FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【ハンギョレ新聞】最悪の韓日関係を「意図的放置」する無責任な安倍[01/29]

1:ろこもこ ★:2019/01/29(火) 18:02:48.13 ID:CAP_USER.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00032683-hankyoreh-kr

 日本の安倍晋三首相は28日、施政演説で韓日関係についてまったく言及しなかった。韓日の軋轢が日帝強制占領期の慰安婦や強制徴用などの過去の問題で、そして最近では日本哨戒機の低空威嚇飛行などの軍事分野にまで拡大している厳重な現実を意図的に無視したのだ。両国の関係を改善するよりも、現在の不和と対立をそのまま放置するという意図に見える。安倍首相の無責任な態度に深い遺憾を表わさざるをえない。

 安倍首相が施政演説で韓国に言及したのは、北朝鮮問題について説明して「米国や韓国をはじめとする国際社会とも緊密に連携していく」というくだりだけだ。これは他の周辺国について積極的な政策意思を明らかにしたこととは対照的だ。安倍首相は北朝鮮に対して「相互不信の殻を破り、金正恩委員長と直接向き合い、あらゆるチャンスを逃すことなく」として国交正常化の意思を明らかにしたうえ、中国についても「日中関係を新たな段階へと押し上げる」と覚悟を固めた。

 安倍首相が2012年の2度目の政権以降、韓日関係を毎年格下げしてきているのは事実だが、今回のように儀礼的な関係改善の意思表明すらしないのは過度に意図的であり政治的だ。相手を無視する形で腹いせをするという幼稚なことこの上ない発想と見られる。最近、韓日の衝突が激化して安倍内閣の支持率が上がったという世論調査に励まされた面があるという日本のマスコミの報道もある。しかし、これまでの韓日関係の経験に照らしてみると、両国の不和が長期化するのは両国ともに損なことは明らかだ。にもかかわらず、安倍首相が問題解決に乗りだすよりも国内の政治的メリットのために、むしろ楽しんでいるかのような態度を見せていることは、責任ある国家の指導者の姿勢とは言いがたい。

 古びた韓日の軋轢の火種が軍事分野まで広がった責任は日本にある。日本は昨年突然「東海上で韓国海軍の駆逐艦が射撃統制レーダーで自国の海上哨戒機を照準する威嚇的な行動をした」と公けに主張し、混乱を引き起こした。その後も日本海上の哨戒機が低空近接飛行を続けて軍事的緊張を高めている。それなのに新年の施政演説でこれに関する何の言及もなしに、知らぬふりをして無視するばかりとは、韓日関係を今後どのようにしていこうというのか、安倍首相に厳重に尋ねたい。

続きを読む

2019-01-30 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【威嚇飛行】 韓国が画像“改竄”か!?『威嚇飛行』に5つの疑惑~防衛政務官「韓国の主張はデタラメ…わが国への冒涜」[01/26]

1:蚯蚓φ ★:2019/01/26(土) 23:43:02.69 ID:CAP_USER.net



 韓国への不信感が頂点に達しつつある。同国国防省は24日、海上自衛隊の哨戒機が、韓国艦艇に低空接近して「威嚇飛行した」と主張する証拠として5枚の画像を公開したが、極めて怪しいのだ。軍事専門家は画像の疑問点を複数指摘する。ネット上では「捏造(ねつぞう)・改竄(かいざん)疑惑」まで広がっている。やはり、火器管制用レーダー照射問題の「論点ずらし」を狙った、韓国の十八番である「言いがかり」の可能性が高い。防衛省は口頭で否定するだけでなく、客観的なデータを国際社会に示して、断固対峙(たいじ)すべきだ。

 「韓国側が出してきた写真は、どれ1つとっても、証拠にはならない。まったく理解ができない。感情に訴えるプロパガンダ(政治宣伝)に他ならない」

 海上自衛隊呉地方総監などを歴任した、金沢工業大学虎ノ門大学院教授、伊藤俊幸元海将は、韓国国防省が24日に公開した画像について、こう言い切った。韓国側が公開した画像は、赤外線カメラで撮影した2枚を含む計5枚。韓国が管轄権を主張する東シナ海の暗礁、離於島(イオド)付近で23日午後2時ごろ、海自の哨戒機P3Cが、韓国海軍艦艇に低空接近し「威嚇飛行」をしたとする際に撮影したという画像だ。

 中には、韓国駆逐艦が装備するレーダーが測定したという、飛行中の哨戒機の高度が記された、とされる画像もある。だが、伊藤氏ら「軍事のプロ」が解析・分析した結果、いずれも哨戒機が低空飛行したとは言い難いものだった。まず、「海面が写った自衛隊機の写真」がない。海自哨戒機とみられる航空機と、通信アンテナとみられるマストが写った画像には、「艦艇の右舷通過時、高度60メートル」との説明が付いているが、海面が入っておらず、位置関係も不明で、哨戒機の機体(全長約35メートル)から高度を推定することができない。

 評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「韓国側の主張通りに高度約60メートルというなら、写真上で、哨戒機の機体を垂直にして2倍に伸ばしてみた場合、70メートル以上になるので、写真の真下に海面が見えていないとおかしい」と語る。そもそも、小型旅客機ほどの大きさがある哨戒機が海面すれすれで飛び続けることはあり得ない。

 次に、「赤外線写真」にも疑問がある。伊藤氏は「(昼間の撮影なのに)赤外線の画像を出した意味が分からない。実際は、夜間に撮影したものを加工したものではないか」と語った。赤外線写真の1枚は、巨大な機体が間近にあるような画像だった。潮氏は「白黒のズームの写真があるが、写真の下が海面だというなら、あんなに大きく機体が写るわけではない」と言い切った。

 哨戒機とみられる機体と、撮影日時だけが写っていたことの疑念も生じる。時事通信の報道によると、「韓国側のレーダーが哨戒機を探知した日時と、哨戒機が飛行した日時が同一であることを証明するためとみられる」と指摘したうえで、海自幹部は「赤外線画像には武器の選択に必要な自艦から探知目標までの距離・高度のデータが右下に表示されるはずで、日時だけの表示は不自然だ」と語っている。

 ネット上では「捏造(ねつぞう)・改竄(かいざん)疑惑」が広がっている。韓国側が公表したレーダー写真のうち1枚には、レーダーの航空機探知モード「Air」の文字とともに、「Ht 200 ft(高度200フィート=約60メートル)とある。だが、文字を拡大すると、「200」と「ft」の間に不自然なスペースがあるのだ。このため、ネット上では「2000フィート(600メートル)から『0』を消して200フィートにしたのでは」と、大騒ぎになっている。前出の潮氏も「スペースがあるのはおかしい」と語った。
(中略)

 山田宏防衛政務官は、韓国の「威嚇飛行」との抗議を受け、「自衛隊機は通常通り、国際法と国内法にのっとり哨戒任務を遂行している。韓国の主張はデタラメで、自衛隊機は韓国軍艦に対しては通常の哨戒をするなと言うに等しく、わが国への冒涜(ぼうとく)。力なき正義は無力と肝に銘ずべし」と、自らのツイッターに書き込んだ。 その通りである。
(後略)

ソース:zakzak<韓国が画像“改竄”か!?『威嚇飛行』に5つの疑惑 防衛政務官「韓国の主張はデタラメ…わが国への冒涜」>
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190126/soc1901260005-n1.html

関連スレ:【妄想低空威嚇飛行問題】韓国公表のレーダー画面に違和感[1/26]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1548503904/

続きを読む

2019-01-27 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

韓国「低空飛行してない証拠を出せ」

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/25(金) 12:55:23.30 ID:bpPnUk/c0.net

威嚇飛行写真への日本側反論 韓国国防部「ならば資料提示を」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2019/01/25/0200000000AJP20190125001400882.HTML
日本の海上自衛隊の哨戒機が韓国の艦艇に低高度の威嚇飛行をした問題で、韓国側が証明のために公開した写真に対し日本側が証拠にならないとの反応を示したことを受け、
韓国国防部の崔賢洙(チェ・ヒョンス)報道官は25日に記者団に対し、「ならば日本側が相応の資料を示すべきだろう」と述べた。

国防部は海上自衛隊の哨戒機が23日に韓国南部・済州島南方の岩礁、離於島近海で韓国海軍の駆逐艦「大祚栄」に対する威嚇飛行を行ったとし、
当時撮影された映像の一部を取り出した写真などを24日に公開した。
大祚栄の対空レーダーは同艦と哨戒機の距離を0.3マイル(540メートル)、哨戒機の高度を200フィート(約60メートル)と捉えている。

 崔氏は「われわれが昨日公開した(大祚栄の)レーダー情報に対し日本側が証拠にならないと考えるならば、なぜそうなのか、それなりの資料を示すべきだ」と述べた。

 この資料に関し、韓国軍関係者は「レーダーのデータとして表示された高度と距離は客観的、
かつ科学的な証拠資料だ」として、「機械はうそをつかない」と話している。

 崔氏はまた、哨戒機のほうが脅威を感じたとする日本の主張に対し質問されると、「わが軍艦が(哨戒機に)近寄ったのではない」と答えた。

 こうした威嚇飛行問題を米国側にいつ説明するかとの問いには、「これまで説明を続けてきたが、今後も必要なら(説明)する」とした。
一方で、「この事案は韓日間が実務的に解決すべき部分だ。韓日間の実務協議を行おうとするわれわれの立場に変わりはない」と述べた。

続きを読む

2019-01-26 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

朝日新聞特別報道次長 「レーダー問題で最初に喧嘩を売ったのは安倍。反韓を煽るのが目的」 マジかこいつ

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/23(水) 09:29:57.02 ID:4Vetv7OR0●.net

韓国海軍レーダー照射事件について日本側が最終見解を発表
https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20190121-00111917/



鮫島浩(@SamejimaH)

レーダー照射問題を一方的に公表し喧嘩を仕掛けたのは安倍政権である。
反論され一方的に協議を打ち切るのでは子どもの喧嘩ではないか。
ハナから国内の反韓世論を煽る狙いだった疑いが一層膨らむ。安倍政権と
一体化して反韓を煽ったマスコミは最後まで真相追及する義務がある。
witter.com/SamejimaH/status/1087542566600359938

特別報道部次長・鮫島浩
http://www.asahi.com/shimbun/company/csr/journalism/topic2k.html

続きを読む

2019-01-24 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【韓国】 「東海だ。 日本海 (Japan Sea)は日本の植民地支配の結果、広まった呼び名だ」

1:影のたけし軍団ρ ★:2019/01/19(土) 13:00:22.73 ID:CAP_USER.net

国際水路機関=IHOは、日本政府に対して、韓半島の東の海、「東海」の表記をめぐって韓国側と協議するよう求めたことがわかりました。
IHOは、海図などの改善によって航路を安全にすることを目的に1921年に設立された国際機関で、海図作製の指針となる刊行物の「大洋と海の境界」を編集出版しています。

1929年の初版から1953年に作成された現行版は、東海を、「日本海(Japan Sea)」と記載しています。

韓国は、「日本海は日本の植民地支配の結果、広まった呼び名だ」として1992年の第6回会議で初めて東海の表記について問題提起し、

「IHO刊行物に日本海と単独表記されているのは、日本植民地支配に続く韓国戦争のさなかに韓国の意思が全く反映されていない状況によるものだ」と指摘し、
韓国と日本が合意するまでは、暫定的に「東海」と「日本海」を併記するよう求めています。
http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=70814

続きを読む

2019-01-21 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【捕鯨】IWC「お願いだから他の国は脱退しないで!」異例の呼びかけ。背後に日本の脱退による危機感

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/19(土) 11:28:01.43 ID:0YVPIe7a0.net

【ロンドン共同】国際捕鯨委員会(IWC、本部・英南部ケンブリッジ)は18日、ビビッチ議長(スロベニア)が加盟国に脱退を検討しないように促し残留を訴える、17日付の加盟国宛て書簡を公表した。
日本政府が脱退を通告したことに危機感を抱いていることが背景にあるとみられる。

ビビッチ氏は書簡で、IWCは長い歴史の中で加盟国が幅広い意見を表明し、議論する場を提供してきたと指摘。
「多様な意見を持つ活発な組織の一員であることは、われわれ全員に利益があることだと考える」として、加盟国にIWCにとどまるよう訴えた。

https://this.kiji.is/459156887939171425

続きを読む

2019-01-20 : 国際 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【中央日報】「われわれは常識、韓国は非常識」また暴言…日本自民党が葛藤の震源地[1/18]

1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2019/01/18(金) 10:15:02.63 ID:CAP_USER.net

韓日間「レーダー紛争」問題について話し合うために16日午後に開かれた自民党の国防部会・安全保障調査会の合同会議で、韓国を狙った強硬発言が再び繰り返されたと、自民党の事情に明るい東京の韓国側消息筋が17日、明らかにした。

14日にシンガポールで開かれた韓日国防当局間協議の内容の一部が、16日午前に韓国国防部を通じて報じられたことに対する議員の不満が爆発したということだ。

合同会議では「もう韓国と協議をする時ではない。抗議して謝罪を要求する必要がある」「日本が被害者であることを国際社会に強調して理解を求めなければならない」「怒るべき時にまともに怒ることができなければ宣伝戦で負けることになる」という趣旨の発言が相次いだ。

さらに「世の中には『常識人』と『非常識人』が存在するが、日本と違い、韓国は非常識人のように行動しているということを前提に対応しなければならない」という趣旨の発言まで出てきたと消息筋は伝えた。

7日に開かれた同じ会議では「実は韓国軍が国連制裁決議に反して北朝鮮と接触していたのではないか。その場面をP-1(哨戒機)が発見したため火器管制レーダーを撃って追い返そうとしたのではないのか」という発言もあった。

自民党は会議さえ開けば暴言や誹謗が飛び出す様相だ。防衛省は「日米韓3国間の安保共助を損なうべきではない」という用心深い立場だが、自民党は「防衛省の態度が曖昧だ」として繰り返し強硬対応を注文している。

16日の会議でも議員はデータの早期公開を主張したが、防衛省は「最後のカードとして残すべき」として最後まで立場を崩さなかった。

韓日間にはレーダー問題だけがあるわけではない。韓国大法院(最高裁)の徴用判決に対する対応問題も同様だ。1965年韓日請求権協定に基づく法的対応措置のほかに、韓国に対する経済的制裁を求める声を高めているのも自民党だ。

自民党外交部会は11日の会議で、韓国製品に対する関税引き上げ、韓国に対する観光ビザ免除措置の撤回、韓国人の出入国審査の強化など、強力な措置を要求した。

だが、実際にこのような主張は現実性が落ちる。韓国製品に対する関税を引き上げて両国間に関税戦争でも起これば、10月の消費税引き上げを控えた日本景気にどのような悪影響を及ぼすか予断することはできない。

「2020年に外国人観光客4000万人時代を開く」と観光立国にまい進している日本政府の立場で、年間753万人(2018年基準)に達する韓国観光客に対するビザ免除撤回は、事実上、切るのが難しいカードだ。

東京の外交消息筋は「日本外務省では一度も経済的制裁の可能性を韓国政府に言及したことがない」とし「唯一、自民党議員だけがそのような主張をしている」と話した。

問題は議院内閣制を採択している日本政治の構造上、自民党内の各種部会が持つ影響力が大きいという点だ。国防族や外交族、厚生族など「○○族」と呼ばれる各分野の担当議員の影響が具体的な政策につながる場合が多い。

日本メディアの政策関連の報道に比較的誤報が少ないのも、政府政策に通じているこれらの議員から情報が流れる場合が多いためだ。

7月の参議院選挙を控え、韓国に対する強硬論をあおることによって選挙局面を有利に導こうとする試みがさらに強まる可能性もある。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249271
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年01月18日 07時38分

続きを読む

2019-01-19 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【話題】 百田尚樹氏が怒り 「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である」

1:影のたけし軍団ρ ★:2019/01/17(木) 14:58:22.42 ID:CAP_USER.net

構成作家の百田尚樹氏(62)が17日、ツイッターを更新し、立憲民主党を痛烈に批判した。

自衛隊哨戒機へのレーダー照射や元徴用工判決の影響で日韓関係が急速に悪化している。

経済の冷え込みも懸念される中、百田氏は具体的なアクションを起こさない同党の姿勢に着目。
「立憲民主党が韓国のレーダー照射に対して、何の抗議も非難もしないということで、彼らの本質が明らかになった」と分析した。

そして「立憲民主党は日本人の皮をかぶった韓国の政党である」と政権交代を狙う野党筆頭に屈辱的な言葉を浴びせた。

同党は公式ツイッターでも辺野古やLGBT問題などのツイートやリツイートは頻繁に見られるのに、深刻化する日韓情勢への言及は避けている。
一部メディアでも「不可解」と報じられた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00000023-tospoweb-ent

【国民(民主党)・玉木代表】レーダー照射「日本の政治家なら韓国に抗議すべきだ」 立民・枝野代表を猛批判[1/16]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1547625319/

続きを読む

2019-01-18 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【サーチナ】なぜだ! 東南アジアには日本を侵略者ではなく「解放者」とみなす国があるぞ=中国[1/14]

1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2019/01/14(月) 22:11:40.27 ID:CAP_USER.net

反日感情の強い中国とは異なり、東南アジアには親日国が比較的多く、中国に対してあまり良い感情を持っていない国も少なくない。中国メディアの捜狐は12日、東南アジアには「日本は自分たちを解放してくれた国」と見なして親日家な国があると紹介し、「理解できない」とする記事を掲載した。

 記事は、2017年12月に日本が自衛隊をベトナム・ホーチミンに派遣したように、日本は東南アジアと関係が良く、なかでもミャンマーとベトナムにとっては「解放してくれた国」でさえあると紹介。それぞれ、英国とフランスの植民地統治から解放してくれた存在であると伝えた。

 ミャンマーに行ってみれば、東南アジアの親日ぶりがよくわかるという。現地で戦死した旧日本軍兵士のために墓が残され、軍馬にまで寺で線香が手向けられているという。墓もフラワーガーデンのようにきれいに整備されているのに驚くだろうと伝えている。これは、戦死した中国軍のための墓とは全く違う扱いで、中国軍の墓はすでにひどい有様で、その上にグラウンドが建設されていたりするそうだ。

 さらに、ミャンマーの高速道路は中国が建設したものだが、高速道路から村への道路の修理や駅の建設などに関わっているのは日本人で、ミャンマー人から非常に感謝されていると記事は紹介。ある駅には、「日本人はミャンマー人の友人」という言葉が掲げられていて、「すべて日本人が建設したことになっている」ほどであり、親日ぶりが分かると伝えている。

 ではなぜミャンマー人は日本と中国に対する態度が違うのだろうか。記事は、中国軍は植民地を継続させるのを助けた存在だが、日本軍はビルマ(現在のミャンマー)の建国の父として知られるアウンサン将軍とともに中国軍と戦ったほどであり、「解放者」なのだという。

 ベトナムも同じく、日本を当時の解放者とみなしているという。記事は、日本のベトナムに対する態度は良かったと紹介した。ベトナムの内戦が終わると、日本はより積極的にベトナムと関わるようになり、経済援助もして、関係の悪化していたベトナムとASEANが良好な関係を築けるように架け橋となったと紹介した。

 こうしてみると、東南アジアの国は親日国が多いことがよく分かる。むしろ、アジアの中で反日傾向が強いのは中国と韓国くらいではないだろうか。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1674569?page=1
サーチナ 2019-01-14 09:12

続きを読む

2019-01-15 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アホの朝日新聞「徴用工問題、日本は国際裁判で決着つけようとするな。感情的なしこりが残りかねない」

1: :2019/01/11(金) 09:37:29.74 ID:t+fmgLrd0.net

韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた徴用工問題が混迷の度を深めている。
文在寅(ムンジェイン)大統領はきのうの記者会見で「韓日両国が真剣に知恵をしぼらねばならない」と語った。

不幸な植民地支配の下で起きた問題だけに、双方が硬直した姿勢をとらず、歩み寄らねばならないのは当然だろう。

しかし、いままず求められているのは、この問題に関する韓国政府の明確な態度を示すことである。
日韓は、1965年の基本条約や請求権協定を礎石として、信頼と協力を深めてきた歴史を忘れてはならない。

徴用工問題をめぐって韓国政府は盧武鉉(ノムヒョン)政権以来、協定当時の経済協力金に事実上の補償が含まれるとする見解をとってきた。
それとは異なる大法院の判断に、どう向き合うのか。

大統領にとっては難しい判断だろう。だが、懸案を乗り切るには、世論の不興を買ってでも従来の政府見解を踏襲し、外交問題をこじらせない策を早期に出してもらいたい。

勝訴が確定した原告の弁護団は日本企業の資産差し押さえのみ申請し、換金する売却申請はしていない。
日韓両政府の対応を見極めるためだというが、多くの時間は残されていない。

一方、日本政府は、司法当局から日本企業側に差し押さえが通知されたことを受け、請求権協定に基づく政府間協議を韓国政府に要請した。

協定に基づく協議は、通常の二国間協議ではなく、第三国を交えた仲裁委員会の設置への移行を見据えた話し合いだ。

日本側が協議を求めるのは国交正常化後初めての異例な措置となる。
解決しない場合は、国際司法裁判所(ICJ)への付託も視野に入れている。大法院判決は国際法違反だとして、国際社会に認めてもらう狙いだ。

しかし、日韓の当事国間の対話を離れ、第三国を交えた仲裁委や国際裁判で決着させるのが歴史問題のような懸案になじむのかどうか。
どちらかの主張に軍配が上がったとしても感情的なしこりが残りかねない。

https://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13844043.html

続きを読む

2019-01-12 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

立憲民主党、韓国のレーダー照射問題に沈黙を貫く…公式ツイッターに批判殺到

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/09(水) 12:20:13.09 ID:bevyJp800.net

レーダー問題に“沈黙”…立民公式ツイッターに批判殺到 識者「韓国の矛盾など、きちんと認識していないのでは」 韓国“暴挙”海自機にレーダー照射
2019.1.9
立憲民主党の枝野幸男代表 立憲民主党の枝野幸男代表

 立憲民主党の公式ツイッターが、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機へのレーダー照射問題にダンマリを決め込んでいることが、疑問視されている。
枝野幸男代表の動向や、他の社会的事件には敏感に反応しているのに、海自哨戒機への危険行為を認めず、「日本は謝罪しろ」などと逆ギレする隣国に対し、なぜか沈黙しているのだ。
PR

 国民的関心事となったレーダー照射問題は昨年12月20日に発生した。新聞やテレビで連日報じられているが、立憲民主党の公式ツイッターを見ると、以下の通りだ。

 《今日枝野代表の年末のお楽しみが年末ジャンボ宝くじだということを知って衝撃を受けています》(同年12月20日)

 《立憲民主・枝野代表、IWC脱退方針に懸念》(同23日)

 《心から、お悔やみ申し上げます。鴻池参院議員が死去》(同27日)

 《原宿竹下通り 車暴走し8人けが 車の男「テロ起こした」》(1日)

 《「緊急!! 緊急!!」クイーンのブライアン・メイも呼び掛け 辺野古工事停止求める署名》(7日)

 8日朝時点で、レーダー照射問題への言及はない。

 このため、公式ツイッターには、「レーダー照射についてなぜ発信しないのか?」「ご意見を伺いたい」「なぜ、韓国の間違いを問題視しないかなあ」といった書き込みが相次いでいる。

 『野党共闘(泣)。学習しない民進党に待ち受ける真っ暗な未来』(ワニブックスPLUS新書)の著書もあるジャーナリストの安積明子氏は「韓国海軍の危険行為や、
反論動画の矛盾などを、きちんと認識していないのではないか。隣国の『脅威』への感性がなく、自民党や安倍政権にばかり『脅威』を感じて批判するのはおかしい。
国民的視点が分からないのでは、政権を担う資格はない」と語った。

https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/190109/soc1901090005-s1.html

続きを読む

2019-01-10 : 政治 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【レーダー】韓国「反論動画が40万回閲覧された。8か国語の動画を公開する」

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/06(日) 12:58:07.61 ID:jOgkQEDF0●.net

反論動画、閲覧40万回突破=計8カ国語公開へ-韓国
2019年01月06日12時05分

 【ソウル時事】韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射問題で、
韓国国防省は6日、日本の主張に反論するため公開した動画の閲覧回数が40万回を
超えたと発表した。

 同省当局者は、既に公表した韓国語、英語版のほか、「日本語、中国語版なども作成中だ」と述べ、
計8カ国語の動画を公開する計画を明らかにした。(2019/01/06-12:05)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010600160&g=pol

続きを読む

2019-01-07 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【これは酷い】「韓国が公開の動画に、哨戒機からの無線音声が入ってるんですが・・・」 海自が指摘w

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 20:30:59.32 ID:p8+NrI/90●.net

韓国反論動画にあぜん―防衛省


海上自衛隊のP1哨戒機に韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省が公開した
反論動画に対し、防衛省幹部らは4日「主観的で一方的だ」とあぜんとした表情を浮かべた。

雑音で聞き取れなかったという海自からの無線の呼び掛けについては、
「艦番号は聞こえている。それに反応しないなんてあり得ない」と首をかしげた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000092-jij-soci

続きを読む

2019-01-05 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【日本が謝れよ!】哨戒機レーダー照射問題、韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求へ

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/02(水) 19:14:35.15 ID:YfHZXPTl0●.net

【ソウル時事】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省は2日、哨戒機が「人道的な救助活動中だったわが国艦艇に対し、
威嚇的な低空飛行をした行為」について謝罪を要求、実務協議の開催を呼び掛けた。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000046-jij-kr

続きを読む

2019-01-03 : 特ア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ニューヨーク・タイムズ「日本はクジラの虐殺をやめろ」「危険で愚かな行為」

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/01(火) 18:27:42.48 ID:aHgTCR1S0.net

【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は12月31日、「日本はクジラの虐殺をやめよ」と題した社説を掲載し、
日本政府が国際捕鯨委員会(IWC)脱退を決めたことについて「危険で愚かな動き」と批判、再考を求めた。
「多くの国を無視」と日本批判=ブラジル、IWC脱退再考促す
 同紙は「多くの点で模範的な世界市民である日本は長年、捕鯨に関しては例外だった」と指摘。IWCが1982年に採択した
商業捕鯨のモラトリアム(一時停止)に反し、「『科学的調査』を認める抜け穴を使い、何千頭ものクジラを殺し、その肉を国内市場で販売してきた」と非難した。
 その上で「(IWCは)西洋文化の押し付けでなく、減少する資源を管理し、地球を保護するという世界共通の義務の表れだ」と強調。
地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」などからの離脱を表明したトランプ米大統領の政治手法との類似性に言及し、
「それは日本が見習うべき手本ではない」と訴えた。(2019/01/01-16:52)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010100258&g=eco

続きを読む

2019-01-02 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ