FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【国歌】「君が代」がヘブライ語に翻訳 その解釈がネットで話題に

1:ちゃとら ★@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:18:44.12 ID:???0.net

日本人として生まれ、日本に育った人であれば誰もが知る国歌『君が代』。
歌詞の歴史は古く『古今和歌集』に登場した読人しらず(不明)の短歌を参考にしていると言われ、曲がついたのはそれから更に千年後の1880年(明治13年)。

 歌詞については古い短歌ということもあり、現代ではなじみのない表現が多く、現代人からすれば「何かの暗号」にさえ感じることも。
ただ、多くの人の解釈としては歌詞にある「君」という言葉から、純粋に「天皇」について書かれているものと認識されています。

 ところが一説には、この『君が代』をヘブライ語に訳すると、別の意味が出てくるという話もあるのです。
以前ネットで話題になったものが、最近再び注目を集めていたので今回少しだけご紹介。

話題になっている、ヘブライ語解釈の『君が代』は次のとおり。

【日本語】  【ヘブライ語】   【訳】
君が代は   クム・ガ・ヨワ    立ち上がり神を讃えよ
千代に    チヨニ        シオン※の民 ※イスラエルの歴史的地名・形容詞
八千代に   ヤ・チヨニ      神の選民
さざれ石の  ササレー・イシィノ  喜べ残された民よ 救われよ
巌となりて  イワオト・ナリタ   神の印(預言)は成就した
苔のむすまで コ(ル)カノ・ムーシュマッテ 全地に語れ

訳だけだと少し分かりにくいので、歌詞風にするなら
「立ち上がり神を讃えよ 神に選ばれしイスラエルの民よ 喜べ残された人々 救われよ 神の預言は成就した これを全地に知らしめよ」といった感じでしょうか。

 ヘブライ語は20世紀に再生されるまで、約2千数百年の間、一部ユダヤ人の間だけで使用されていた言葉。
そのため、歴史はあっても古代ヘブライ語と現代ヘブライ語では若干表現や発音が異なり、訳した人達は訛りなどを考慮し訳した部分もあるようです。
ただし、紹介されるサイトではどこも基本このような感じで紹介されていました。

 一見するとただのこじつけのようにも見えるこの訳。
しかし、約2千数百年前、イスラエルを追われた一部の古代イスラエル人(=ユダヤ人、ヘブライ人)が日本に移り住んだという説が実はあるのです。
他にも、ユダヤ人言語学者ヨセフ・アイデルバーグ氏の著書によると、他言語との類似点が少ないとされる日本語には、ヘブライ語と類似した単語が3000語を超えて存在すると紹介されています。
例えば「サムライ(侍)→シャムライ(守る者)」「シャムショ(社務所)→シャムショ(ユダヤの社殿)」「ネギ(禰宜)→ナギ(神官)」など。段々ワクワクしてきますよね。

 約2千数百年前に一体何が起こっていたのか?
その頃その地域で起こった気になる出来事を拾ってみると、紀元前722年、北イスラエル王国(10支族※部族とも言う)がアッシリアにより滅ぼされています。
そして、滅亡後の10支族については記録が少ないことから、いつの頃からか「失われた10支族」と呼ばれ謎多き存在ということに……。

 滅亡した国のため単に記録が残っていないだけで、残された10支族はバラバラとなり、異民族との婚姻などにより周辺民族と同化していった……というのが有力なようですが、
10支族の一部は長い年月をかけ東に逃れた……という説もあるようです。
なお、「失われた10支族」については1975年、アミシャブという調査機関が発足し、現代に至るまで調査が進められ、その範囲は日本にまでおよんでいるそうです。

 遠い国が滅亡したころ、日本では何が起こっていたのか?
北イスラエル王国滅亡から62年後の紀元前660年、日本の初代天皇『神武天皇』が即位し、日本建国の年と言われています。
神武天皇は現代の歴史学上では、神話や伝説上の人物とされているそうですが、大体の誕生日は伝わっており推定紀元前711年2月13日とされています。
北イスラエル王国滅亡から約11年後の出来事です。
何だか時を近くして、日本でも歴史に残る大きな出来事が起こっていたようですね。

 この二つを関連づけ、かねてから『日ユ同祖論』というものがあります。
日本人とユダヤ人(古代イスラエル人)は共通の祖先をもつという説です。
ただ、研究者によると、この二つの民族にはDNAに関して言えばつながりを持っている可能性はないと既に全面否定されているそうです。
残念。ここまで盛り上げたのにすみません。
DNAレベルでの交流はないかもしれませんが、何らかの文化交流はあったかもしれませんよね。
それに、科学がさらに進歩した暁には、また違う結果がでることも充分考えられますしね。
古代ミステリーファンの筆者としては、謎は謎のままで……という気分です。

 最後に余談ですが、筆者は、古事記、日本書紀、関連書籍を読みあさるのを特に趣味としております。
ただその時にいつも困るのが、古代の人々の名前が覚えにくい点。
「あれって暗号みたいだよね~」と、以前から思っていたのですが、折角なので誰かヘブライ語翻訳していないか探してみたところ?ありました。
先にも出てきたヨセフ・アイデルバーグ氏含む何人かの方が訳していました。

あくまで話のネタ程度にご紹介。

▼初代天皇『神武天皇』
神日本磐余彦天皇(かむやまといわれひこのすめらみこと)

【日本語】 【訳】
カム     集う、集結or創建、創設
ヤマト    神の民
イワレ    ヘブライ人
ヒコ     最初、高貴、高尚
スメラ    サマリア(=北イスラエル王国)or栄光
ミコト    王、大王

訳すると「サマリアの大王・神のヘブライ民族の高尚な創設者」。

http://news.livedoor.com/article/detail/9490208/




2:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:20:18.53 ID:Su4os0p20.net

ヘブライ語に訳してないじゃん



222:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:03:12.38 ID:ei2fIRr20.net

>>2
一瞬そう思うほど似てて驚くな




3:山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ @\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:21:42.38 ID:K5Bs3G2s0.net

「君が代」は『古今和歌集』登場時点では第一・第二句が現行本文とは違って「我が君」から始まる歌。
『和漢朗詠集』では現行に近いものの已然「我が君」。
途中で変化した結果今の歌詞になったので、古代からの繋がりの証明になる筈もない。



25:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:28:29.75 ID:dgCUaRRR0.net

>>3
うん、何かそんなの聞いたな

五十音をいろは歌にしてるのとかすげーと思ってた
色は匂えど散りぬるを 我が世誰ぞ常ならむ
とかさ



264:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:12:25.15 ID:S0b7r6To0.net

>>3
本歌は恋文の歌、ってのは、一般常識だわな。
もともとが恋文なのに、
君が代が軍国主義を推進するから日本の国家になんか絶対に認めない、
とか喚いているバカがいるけど、
テンで的外れだから。




15:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:26:39.98 ID:MCwR5V460.net

日本は一神教の国じゃないよね。
神道は八百万の神だよね



382:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:34:07.40 ID:lRMd/Atq0.net

>>15
たしかユダヤ教成立以前のイスラエル人の宗教は多神教だったはず。



421:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:40:36.24 ID:j91xQjMP0.net

>>15
いわゆる日ユ同祖論において日本にたどり着いたとされる失われた十支族は、
今の選民思想が根底にある独善的な一神教のユダヤ教が成立する以前の民なわけで、
実はそもそも古代イスラエルは多神教国家だったらしいぞ。

一神教の選民思想に基づく独善的で排外主義的ないわゆるユダヤ教が成立したのは、
その古代イスラエルが南北に分裂し北のイスラエル王国が滅んだ後、
(この先に滅亡した北のイスラエル王国の民が後に失われた十支族と呼ばれることに)
南のユダ王国で国家体制を維持するために体系化されていったもの。




24:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:28:26.22 ID:It1SfnTt0.net

神輿が失われたアークを象徴してるって言われてるな

色々と調べると奥が深い



26:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:28:53.65 ID:aUExxrTE0.net

これって、失われたヘブライ支族の伝説だよな。
まあ、多少は関係あると考えるのが真面な考え方だと思う。



35:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:29:57.48 ID:aUExxrTE0.net

君が代よりは、ソーラン節の方がモロ、ヘブライ語って話じゃなかったか?



50:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:32:41.15 ID:hjVp67lq0.net

意味の似てる単語が十や二十は偶然の範疇

古代韓国語(そんなものはないのに)で万葉集が読めるとかいう糞本が
20年位前いっぱい出てた



52:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:33:02.79 ID:p4AMx3ur0.net

今のユダヤ人と呼ばれる白人達は本来のユダヤ人ではないからな
覚えておいて欲しい
ユダヤ人は有色人種であることを
彼ら白人ユダヤ人はアシュケナジーと呼ばれる偽者である
偽者がヒトラーを使い虐殺されたと言い張り他人の土地を自分達のものだと言い張って
国を作り土地を占拠しているのが
イスラエル問題である



53:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:33:10.06 ID:aUExxrTE0.net

歴史ミステリー 天狗の正体は古代イスラエル人だった!?
https://www.youtube.com/watch?v=KnBdyfOl7js



68:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:35:06.99 ID:chzxwnaC0.net

これ翻訳じゃなくて音をそのままヘブライ語にそらみみしただけじゃん



81:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:37:29.77 ID:7BbWbtAB0.net

>>68
翻訳でないよな確かに
だけど面白いなこれ




71:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:35:52.04 ID:IOAHnI1D0.net

ヘブライ語と日本語の関係って以前からなんか言われてたよね。

ユダヤ人と日本人が優秀さで世界的にずば抜けてる点とかも絡めてルーツを考える記かなんか事読んだことあったな



97:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:39:33.52 ID:1w51YdUh0.net

兵庫県西宮市の市章



107:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:40:50.16 ID:dgCUaRRR0.net

漢字の読みで解読していくのもあるから
色んな解釈が出来てしまうのかねぇ
けどガチで信じなくても何か面白い



122:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:43:04.49 ID:OYPurx7W0.net

湯田屋人と一緒ししないでくれ。

吐き気する。



170:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:51:34.78 ID:B4cGTFqt0.net

>>122
太古にユダヤ人の残党とか、所縁のある子孫くらい、日本列島に辿り着いてるだろうさ。
だからといって、現在のイスラエルに根を張っているユダヤ人が日本人に対して本家ヅラされるいわれは全く無い。
押し付けが強すぎると、韓国の様に日本人から煙たがられて嫌われるだけ。




146:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:46:34.13 ID:AVyeo4eH0.net

祇園祭のルーツもシオン祭らしいぞw

祇園祭り・剣山の謎
https://www.youtube.com/watch?v=N4TR32mPxrs


祇園祭りはイスラエルの謝恩祭か!
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=61
祇園祭りのルーツは大洪水にあり!?
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=62
「山車」の起源はノアの箱舟か?!
http://www.historyjp.com/article.asp?kiji=63


信じるか信じないかはおまいらしだい!m9(^д^)プギャ-



151:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:47:13.83 ID:sJyLimK70.net

日本語、「ヘブライ語」、(ヘブライ語の意味)
かごめかごめ  「カゴ・メー カゴ・メー」 (誰が守る)
かごの中の鳥は 「カグ・ノェ・ナカノ・トリー」(硬く安置された物を取り出せ)
いついつでやる 「イツィ・イツィ・ディ・ユゥー」(契約の箱に納められた)
夜明けの晩に 「ヤー・アカ・バユティー」(神譜を取り、代わるお守りを作った)
鶴と亀がすべった 「ツル・カメ・スーベシダ」(未開の地に水を沢山引いて)
後ろの正面だ~れ 「ウシラツ・ショーメン・ダラー」(水を貯め、その地を統治せよ!)

君が代だけじゃなくかごめの歌も似てるんだぞ
これはもうルーツと言っていい



161:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:50:13.35 ID:aUExxrTE0.net

ヘブライ=ユダヤと誤解してる奴は、もうちょと歴史の勉強をしてほしいな。
ヘブライ王国は、いくつも支族がいて、北側と南側に分かれた。
そして北側が滅んで、その民達が流浪することになった。
その支族が、日本までたどり着いたという話
ユダヤ人は、南側の方
直接の子孫ではない。大本は、同じ先祖もいるという話



173:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:52:25.88 ID:drsbO56Y0.net

ひふみの方が面白いよ
隠れた意味が現れるし、ヘブライ語訳の方が天岩戸神話の出来事を的確に言い表してる



194:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:56:42.97 ID:8+d6VaWR0.net

>>173
話題になってたから読んだけど、なんか冷たいかんじの神様やなみたいなかんじ
そういや、ユダヤの神もキリスト教になって愛やで愛、みたいなかんじやな
キャラがかわってるようにおもう




193:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:56:42.31 ID:fKmIk1700.net

まぁあれだ、旧戸来村のキリストの墓とかみたいに大真面目に笑いを取りに行く精神が大事なんだよ。
この手の話は心のなかではニヤニヤしながら大真面目な顔して議論するのが楽しい。

出口王仁三郎みたいに真剣に無茶苦茶始めるとちょっとダメダメになっちゃうけど。



248:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:08:48.95 ID:4EKyAndZ0.net

>>193
キリスト祭りいったわー

イベントの最初に神主さんが祝詞をあげて、
御揃いの浴衣を着た地元婦人会が民謡ナニャドヤラにあわせて
キリストの墓の周りで盆踊りをするんだ。
宗教的カオスなのが、日本らしいなって思った。




199:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:57:35.59 ID:w0WdB9pG0.net

お祭りの時の「ワッショイ、ワッショイ」も
日本語では意味不明だが、ユダヤ語では意味が通じるんだってな。



214:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:01:15.11 ID:hHkrUulDO.net

>>199
ヤーレンソーランもその類い。
デタラメデタラメ言うけどなんかユダヤ民族と一致してるの多すぎてな。
御輿とか。まぁ御輿はインドネシアにも似たものがある。




200:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/20(木) 23:57:37.04 ID:H03h50EY0.net

日本人を男系で遺伝する Y-DNA でみると縄文由来のもの(30~40%)は D 系。
だから日本語祖語の話者は Y-DNA が D 系だった可能性が高い。

また、ヘブライ語が属するアフロ=アジア語族の話者の Y-DNA は E系。
D 系と E 系は5万年くらい前に分かれたとされるので、もしかすると
日本語とヘブライ語は同じ祖語を持つ可能性がある。

ま、R系の印欧系と Q 系のネイティブアメリカンと、O系の中国人と
N系のウラル系北欧人が同祖という程度の可能性だけどね。



227:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:04:33.17 ID:q2cKsKP+0.net

>>1
ヘブライ語って元々、子音のみで表記される言語だから、任意の母音を当てはめて強引に解釈すれば、
何となく意味が通っているように出来ちゃうんだよね。つまり、単なる言葉遊び。



249:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:08:49.77 ID:q8/RkolL0.net

十六菊花紋はユダヤ教会で使われる紋章でもあるが
本来はシュメール王家の家紋

「天皇家はシュメールだった!」

オカルトに使っていいぞ(´・ω・`)



256:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:10:47.37 ID:kcW5wYpg0.net

昔、交通機関が発達してなく、馬やラクダに乗るしかなかったと言っても、中近東か極東に来ることは可能だった。
更に、船だってあったのだから、大陸人が日本列島に渡来していたと言っても、何も不思議ではない。
これを否定する方が、おかしいんだよ。



258:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:11:50.88 ID:WHMiUcOz0.net

そもそもヘブライ語ってイスラエルじゃなくて
元々そこに住んでたパレスチナ人の文字だろ?

イスラエルはただの侵略者なわけだから
これはチベット仏教を中国仏教というのと同じようなもんだろ。



275:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:15:20.69 ID:kcW5wYpg0.net

これだけでない。イスラエル人が日本に来て驚くことはいっぱいあるだろう。
禊のために塩を使うとか。
これやるのは、イスラエル人と日本人くらいかな。
そもそも、その他の民族は、禊という概念がない。



310:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:21:19.83 ID:Nf7CTWww0.net

ナショナル・ジオグラフィックスやヒストリーチャンネルで
聖櫃(アーク)の特集やるとき
必ずお神輿の映像を流すよな



322:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:24:12.71 ID:q8/RkolL0.net

日本語        ヘブライ読み
さくら、さくら  → 隠れた、隠れた
やよいの空は → 唯一の神が迫害さる、耐えて
見わたす限り → 犠牲として死に
かすみか雲か → くじ引きにされ、取り上げられ
匂いぞ出ずる → 素晴らしい神の計画
いざや いざや → 神の救い 神の救い
見にゆかん  → 捧げ物を決める

「なんと!八重桜は神の救いだった!」
オカルトつかっていいぞ(´・ω・`)



330:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:25:51.65 ID:HPD/sb8M0.net

古代史なんて資料が少ないからこじつけばっかりだもんな

まともなつもりの歴史学者のもっともらしいものでも大した証拠なんてないものも多いし
例えば日本神話がギリシャ神話の影響を受けたとか聖徳太子の伝説はキリスト教(景教)から
来ているという説があったりするが、別に証拠があるわけでもなくシルクロードで東西の
交流があったというめちゃくちゃ大雑把な根拠だったり



351:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:28:34.64 ID:ywoiQFB50.net

エルサレムの神殿の菊花紋とかまあ全部偶然っていうには確率的に無理ってくらいの共通点があるのは事実
色々とこじつけるのが簡単すぎるんだよな



364:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:30:48.81 ID:OKnaRuB/0.net

>>351

菊家紋の由来は、太陽 イナンナ=イシュタール>イースター

ttp://youtu.be/BkKTTDGWs3I




369:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:31:27.02 ID:hp5HMZMm0.net

■ミカド(帝)= ミガドル(高貴なお方)
■ミコト(尊)=マクト(王、王国)
■ネギ(神職)=ナギット(長、司)
■ミササギ(陵、墳墓)=ムトウサガ(死者を閉ざす

日本語で帝の陵って言えばヘブライ語で高貴なお方のお墓って意味が通じるんだよな
同じ発音で同じ意味を現す言語って朝鮮とか中国では当たり前にあるけど
アラブでは珍しいよね



372:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:31:57.33 ID:XP23tPTB0.net

学術的にはアウトでも こういうのはあったほうがいい

日本は多神教プラス仏教プラス先住民だから
ホロコーストとエスニッククレンジングとレイシズムのターゲット
神から祝福される聖絶の対象。

だからイスラエルとの間の共通点を探るのは難しい。
12部族日本人説やこういうのはあったほうがいい。



406:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:37:27.94 ID:XLzQ919/0.net

しかし京都の祇園祭はぶったまげたわ

神輿の側面にエジプトのピラミッドの絵とか装飾されてたし

旧約聖書の絵もあったぞ

やっぱなんか関係あんじゃね?



431:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:43:22.46 ID:FSNeBqSf0.net

>>406
>旧約聖書の絵

16世紀ベルギーで織られた物を近江商人が寄贈したらしい

中継 京都 祇園祭 千年の謎
http://www.nhk.or.jp/special/detail/2014/0723/




424:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:41:26.92 ID:XP23tPTB0.net

日本は多神教プラス仏教プラス先住民だから
ホロコーストとエスニッククレンジングとレイシズムのターゲット。
神から祝福される聖絶の対象。だからイスラエル一神教との間の共通点を探るのは難しい。
12部族日本人説やこういうのはあったほうがいい。
学術的にはアウトでもイスラエルユダヤ系からくるこういう善意の研究はすべて
受け入れたほうがいい。



473:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:56:56.43 ID:j91xQjMP0.net

>>424
古代イスラエルは多神教の国だったみたいだぞ。

(”古代イスラエル 多神教”でぐぐるとその説がいろいろ出てくる)

いわゆる一神教のユダヤ教は、その古代イスラエルが南北に分裂し、
北側のイスラエル王国が先に滅んだ後(この北の王国の民が失われた十支族)、
南側のユダ王国がバビロン捕囚とかにあいながら衰退していく過程で、なんとか民意をひとつにするために体系化された宗教らしい。

だから日本人の文化的なルーツに古代イスラエルの流れがあったとしても、その意味で古代イスラエル人の末裔だったとしても、
ユダヤ人ではないw(ユダヤ人=ユダヤ教徒とするなら)




449:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:47:55.54 ID:aqWI6JpE0.net

ソーラン節

> ヤーレン ソーラン チョイ ヤサエ エンヤンサーノ ドッコイショ

日本民謡なのに意味不明w 

これをヘブライ語で訳すと。

ヤーレン(yeranen) 喜び歌おう
ソーラン(solan) 歌い手
チョイ(tsoted) 行進する
ヤサエ・エンヤン まっすぐ目指す
サー(saar) 嵐
ノ・ドッコイショ 神の助けによって押しのける



467:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:54:28.31 ID:bBKzSzLl0.net

こういうのこじつけるのって、すごく面白いw けっこー好き

>>449
マジならスゲーーー




469:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:54:57.99 ID:qmSsFId10.net

体を洗ってから湯船に入る民族は日本とユダヤだけらしい
これは俗説だが、、、
アジアの各国も体くらい洗うだろうし、、、



477:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:57:18.73 ID:kcW5wYpg0.net

>>469
彼らは、湯船の中で洗えるのに、何故、外で洗うの?と思ってます。




487:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 00:58:37.30 ID:q8/RkolL0.net

シュメールは神々を信仰する多神教
八百万の神々の日本の方が

少なくとも一神教よりはシュメールの考えを
受け継いでる罠(´・ω・`)



492:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/21(金) 01:00:02.74 ID:xRaexx5j0.net

アメリカが役に立たなくなったからな
日本に期待してるんだろ?

幾つかのハードルがクリアできるなら
日本が新しいパトロンになってやらなくもないようなきがするけど
やっぱり無理です
ゴメンナサイ




引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416493124


2014-11-21 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ