FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

チリ「日本よ、イースター島買わないか?」

1:クソ茨城とは別人です :2018/04/26(木) 23:47:19.47 ID:3ja2rJYc0.net

突然ですが、モアイ像で知られるイースター島が日本の領土になる可能性があったことをご存じですか。1937年、チリの日本大使館から本国に送られた公電、外交文書が伝える歴史的事実です。

こうした事実は、外交文書が公開されなければ埋もれていたかもしれません。しかし、外交文書はすべてが明らかにされるわけではなく、「極秘」や「秘」といった機密指定で厚いベールに包まれている一面もあります。
財務省による決裁文書の改ざんなどで公文書の管理のありかたが問われていますが、外交の分野では、文書の公開のしかたひとつで歴史が変わりかねない、そんな大きな影響があることが見えてきました。
(政治部 外務省担当記者 辻浩平)

モアイ像で知られる南米チリのイースター島。世界遺産で知られるこの島が、日本に売却されようとしていたのです。
時は1930年代、売却しようとしていたのは、当時のチリ政府です。軍艦建造の財源を捻出しようと、日本政府に購入を打診しました。

これを伝えるのが1937年にチリにある日本大使館から送られた公電です。極秘と記された公電には、購入について、「『インタレスト(関心)』ヲ有スルヤ否ヤ」とチリ政府からの照会内容が記されています。

島の概要や地図など参考資料も添付されています。
これを受けて、日本政府は当時の日本海軍と水産関連企業と協議。海軍からは、「軍事上の価値はそれほどないが、航空機が発達すれば航空路用地として有用」などの返答があったと記録されています。

このあと、日本政府は、チリ政府がアメリカやイギリスにも売却を打診していたことを知り、結果的に購入には踏み切りませんでした。
イースター島が世界的な名所になっている現状を考えると、購入していればどうなっていたのか、想像は膨らみます。公文書が伝える知られざる歴史の一幕です。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180426/k10011416811000.html






3:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:49:27.99 ID:U4c8SgVK0.net

買ってもアメリカにとられたんじゃね?



290:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 08:24:47.00 ID:HNcnP2a40.net

>>3
まさにその通り



376:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 12:21:43.87 ID:2xge5zOa0.net

>>3
ですよねーw



402:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 17:08:07.94 ID:SMjPPE6j0.net

>>3
一気に妄想が萎んだ




4:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:49:36.80 ID:cMavmuou0.net

グラディウス…



10:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:50:50.94 ID:BZLHB/Nd0.net

>>4
ワイワイワールド…



109:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:45:18.33 ID:+qoxN/l60.net

>>10
パロディウス…




16:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:51:58.13 ID:Aheq3dz60.net

経済水域的にはお得かも



24:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:54:33.06 ID:AeLFBAfg0.net

モアイを古代文明だと思ってるアホがいるが
100年前のもんだぞアレ



42:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:00:09.35 ID:Gf+AW2Ex0.net

>>24
古代は言いすぎかもしれんが1000年以上前じゃなかったか



95:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:34:11.94 ID:u8ia0MUK0.net

>>24
どうやったらそんな間違った情報手に入るんだよ



148:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:16:51.91 ID:a4UqqaQ/0.net

>>95
埋葬されている骨は18世紀のものだったらしいぞ
モアイが出来たのはいつか不明だが



204:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:02:26.07 ID:u8ia0MUK0.net

>>148
らしいじゃねえ
ソースもってこい




34:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:57:52.82 ID:s1O0I2Dx0.net

台湾くらいの近さなら良かったんだけどちょっと…



36:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:58:19.19 ID:3ja2rJYc0.net

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/shiryo/qa/senzen_01.html#02


当時、チリ国では軍艦建造の財源を捻出するために、「イースター島」(記録ではスペイン語で復活祭(イースター)を意味する「パスクア島」と記述)と「サラ・イ・ゴメス島」の売却を検討しており、
1937年6月上旬、在チリ国公使三宅哲一郎(みやけ・てついちろう)を通じて、日本側に打診がありました。

三宅公使は広田弘毅(ひろた・こうき)外務大臣の命を受け、イースター島の現況や地理的・経済的価値について調査し、島の概要や地図等の参考資料を送付しました。
外務省では、これらの資料の写しを海軍と水産関係企業に送付しました。海軍からは(1)軍事上の価値はそれほどないが、航空機が発達すれば、航空路用地として有益である
(2)産業的見地からは漁業基地に適するので関係者の意向を確認する必要がある(3)購入する場合、日本の領有に米国の反対が予想されるので、表向きは漁業使用とした方が良いだろうとの意見が出されました。

チリ国とのその後の交渉経緯を示す記録は見あたりませんが、同年6月30日に三宅公使がチリ国大統領と謁見した際に、大統領から英国、米国にも売却の打診を行ったことを告げられたため、三宅公使は、しばらく静観する方が得策との意見を広田外務大臣に具申しています。



41:名無しさん@涙目です。:2018/04/26(木) 23:59:47.37 ID:R5zAqqfwO.net

アメリカ、イギリスも買わなかったのは意外
領土欲強そうなのに



93:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:32:28.78 ID:fgQkAxjc0.net

>>41
あの辺の国は買うんじゃなくて欲しけりゃ奪うの精神だろ



158:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:28:34.99 ID:Ik49Fl1l0.net

>>41
イギリスはともかくアメリカは領土いらないだろ
日本もらって欲しかったけど



168:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:36:37.27 ID:ImhvF3qYO.net

>>158
第一次世界大戦中の1917年、
カリブ海にあったデンマーク領バージン諸島をアメリカは購入してる



159:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:30:26.27 ID:9QnzI8160.net

>>158
アラスカ買ったじゃん?
アメリカは結構領土を購入してる



184:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 02:16:16.64 ID:lVnH4erH0.net

>>159
他は何処を買ったの?






338:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:19:27.88 ID:Y7wZvFbZ0.net

>>184
今の国土はほとんど買ったやつ
アラスカ、ルイジアナ、ガズデンとか




65:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:11:52.20 ID:tzrrfivY0.net

日本領になってたら観光土産に「モアイまんじゅう」「モアイせんべい」「イースター島にいってきました」なんてお菓子が作られてたのか。



103:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:39:03.22 ID:QPBeo6Ld0.net

>>65
イースター島に謎の温泉が湧いて熱海みたいになってたんだろうな。




79:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:22:28.71 ID:pKIRdqD60.net

ってかチリも軍艦建造とかしてたんだな



113:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:49:12.94 ID:rbJ7NW4T0.net

>>79
南米大陸南端~南極にかけての島の領有権問題でアルゼンチンと結構仲悪いから軍艦が要るのよ。




82:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:23:53.98 ID:mPN7TpaD0.net

島の形がぼくが考えた無人島みたいな



256:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 06:36:40.25 ID:pGd7xp1z0.net

>>82
謎の石像含めてゲームマップにしか見えない



267:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 06:54:24.34 ID:cF4GcnNU0.net

>>82
金田一(孫)の悲報島



301:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 08:57:49.67 ID:rs9sSwFh0.net

>>82
ファミコンウォーズでこんなマップあったな




97:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:35:50.61 ID:e9u8cklD0.net

買っとけやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
遺恨も禍根もなく領土領海が購入出来るなんてそうそうないやろがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ



100:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:36:11.73 ID:fvvOifmp0.net

ハワイもアメリカから「買わない?」って言われて断ったんだよなw



105:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:40:32.43 ID:CUjuYUbX0.net

>>100
ハワイは当時の王国から併合の打診されたんじゃなかったか



107:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:41:48.06 ID:QPBeo6Ld0.net

>>105
カメハメハだろうね。
ハワイも日本も同じポリネシア系だから白人に侵略されるよりマシって話。



140:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:08:23.12 ID:aVF57DBN0.net

>>105
ハワイ王家と皇室の縁組の話まであったんだよな




111:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:48:04.65 ID:haTO9yJG0.net

この当時はオセアニアのほとんどが日本の信託統治領で、南洋庁という省庁が置かれていた
イースター島が増えても特に嬉しくないほど南の島を抱えていた



116:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:51:27.95 ID:jRozUNmi0.net

油田も打診されてたよな
日本の生命線 とか言って領土と資源を求めていたわりに
いざ購入話が持ち上がって自分たちの組織の予算から
金を出すとなると露骨に嫌がる



123:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 00:54:53.26 ID:YlXM210j0.net

>>116
戦後もだいぶ失敗してんだよな
イランで資金出して、たしか当時の世界最大の油田見つけたのに、アメリカに配慮して権利放棄して
結局その油田中国のものになってるだろ




132:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:00:21.72 ID:Ughs7jeW0.net

ハワイも日本編入を望んだけど
アメリカとの関係を考慮して断ったんだろ?
タイミングって難しいよなぁ。



141:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:10:01.28 ID:RfRwMJpc0.net

ハワイやイースターが領土だったら、対米開戦もう少し慎重になれたかもな。
タラレバはなんでも言えるが。



153:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:24:34.50 ID:WVb770uc0.net

あ、やっぱいいです




221:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:27:10.37 ID:r/w+dSA90.net

>>153
提督の決断が楽しくなりそうな位置関係



226:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 04:08:51.85 ID:8yZqV4C2O.net

>>153
遠過ぎるw



163:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:31:52.48 ID:aVF57DBN0.net

>>153
南鳥島でも十分遠いのに



164:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:33:35.23 ID:X30bjAI10.net

>>163
ただし領海の面接はかなり増える



166:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 01:35:55.15 ID:aVF57DBN0.net

>>164
戦前だったら軍事的なメリットも大きそうだしね。




187:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 02:31:26.46 ID:kV2+LraM0.net

もしイースター島を買っていたら戦後も日本領のまま残った可能性が高い
ポツダム宣言では「暴力及び貪欲により略取した地域」から日本を追い出すとあるから正式に買った島を取り上げるのは無理
もし嫌がらせで取られても返還要求ができただろう



209:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:06:35.57 ID:itjbPoQT0.net

>>187
樺太も千島列島もよく分からん理由で取り上げられてるから無理だろ




194:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 02:48:26.32 ID:ocjE+dvy0.net

買ってたとしても敗戦で確実に没収されてるわ



195:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 02:50:49.58 ID:kV2+LraM0.net

されないよ
国家間で正式に売買したなら
取り上げるのはいくらなんでも無理筋だろう
買っとけばよかったな



201:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 02:59:55.91 ID:aVF57DBN0.net

思えば太平洋の島はほとんど欧米諸国のもんだったし、
小笠原から東に無血で拠点持つとしたらこんな話に
乗るしかなかったんだな。実に惜しい。



206:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:05:27.13 ID:c0IfLD0C0.net

絶海の孤島だけに買えば200海里の海がドーンともらえる
まあ海産物がいるのはもっぱら大陸棚で他は砂漠みたいなモンらしいけどw



211:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:09:22.44 ID:aVF57DBN0.net

>>206
海底資源でも見つからない限り観光収入だけだろうな。



244:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 05:26:10.80 ID:Lc4tEc8T0.net

>>211
仮に現在のチリが財政難で大艦隊を作ってる中国にイースター島を租借したら大騒ぎだろww




215:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:15:01.40 ID:XwXQHJG30.net

>>1
チリは対枢軸国共同宣戦布告を決議し、対日参戦するということで連合国に加わっているので
たとえ日本の領土になっていたとしても後に連合国が接収してチリに返還されていたと思う。



239:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 05:04:45.30 ID:kWOc2gFg0.net

>>215
日系人武装諜報組織を作ったり
カストロみたいな独立志向の強い南米知識人を密かに軍事教練し独立軍を組織させ
メキシコまで不安定化工作する全線基地にもなったな
アメリカ軍は中南米への軍事介入で対ドイツ参戦が不可能だったかも知れない

当時の日本政府と軍部にそこまで壮大な構想が有ったかどうか知らんが




224:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 03:35:29.53 ID:Exogcnd50.net

ハワイ王国のカラカウア一世も日本編入を申し入れてきたが、明治天皇がこれを断ったからな。
昔は日本もモテたのさ。



306:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 09:18:37.10 ID:YlXM210j0.net

>>224
当時は生か死かだからな
欧米諸国の植民地になるか、日本にするかだと日本選ぶやつも多かったろ
欧米は奴隷を使ってたけど、日本にはいなかったし



350:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:48:48.69 ID:PVIezg6CO.net

>>224
アメリカの黒人すら、自分達が日本人と戦争するのに反対していたからね。
日本人も黒人も同じ、有色人種としてアメリカの白人から差別されていたからね。




291:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 08:26:04.17 ID:PVIezg6CO.net

>>1
そんな事を言ったらパラオもアメリカ統治から解放され、1990年代の村山政権下で日本に成りたいと言ったのに、糞村山富市が断ったよな。


村山富市は早く死なんかね。



324:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:09:06.92 ID:L17zjoqO0.net

ハワイ王家との政略結婚やって日露戦争のかわりに日米戦争(当時なら勝てた)
そしてイースター島も買い取っておけばもう太平洋帝国だったんだがなぁ
大陸とは一切かかわりを持たず、日中戦争も太平洋戦争もやらずにすめばどんなだったんだろうな

60年代辺りに日米による全面核戦争ってオチかもしれんが



339:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:19:31.44 ID:WR7CmiGA0.net

お前らイースター島の場所知ってんのか?

ハワイから更に7000kmも遠い日本から14000km弱だぞ
昭和基地と同じくらいの距離で宇宙よりも遠い場所なんだぞ。維持管理無理だろ



342:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:30:38.70 ID:NBlLEyqm0.net

>>339
別に毎日通わないといけないわけじゃなし。
駐在員置いて施設さえ作っちまえば、あとは、どうにでもなるわ。



352:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 10:53:27.03 ID:u6RYcueO0.net

>>339
サイパンを維持的てたんだから出来たでしょ
当時の能力ならサイパンもイースターも距離はおんなじようなもんだ

結局当時の陸軍閥のウヨバカが戦争始めちゃったからアメリカかイギリスに攻め取られてただろうけど




359:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 11:30:32.55 ID:XwXQHJG30.net

イースター島ってチリよりむしろフランス領ポリネシアの方が近いやんw
独立国家はツバル、フィジー、トンガ、クック諸島などが点在しているし
アメリカ領サモアなんて島もある
どこだったか核実験できるくらい離れているのでぶっ放してダメになって島もあったはず。

日本から遠いのでダメなんて理屈はなさそうw



361:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 11:33:51.68 ID:gXU5WR/f0.net

>>359
ビキニ環礁の事かな?
もうダイビングできるまで回復してるよ

      ..l/ l:::::::::、‐‐‐‐‐.l  ` ‐ -.イ-‐‐
       '、::::::lヽ   ‐‐l       lr'´
        .\:l ゝ>n´l       l ヽ<
      , r‐ '  ̄´ゝl l: :',_     ',: :\ニナヽ,
      /       l: :l: :.', ヽ  ,'^', : : ヽ    l
     ,'        l: : :l: :',      '、: :,: :ヽ l .l
     l      ', l: : , l、. ',  、    ',: :',: : Y .l
     l        ', lr'´: : : :ヽ, ヽ   ', r ' ´ `Y
    '、       l/: : : : : : : : .ゝ、',  .r´: : : : : : ヽ
      .',     ,': :: :: :: :: :: :: :: :`l _,/: :: :: :: :: :: :: :}
      .ト      { : : : : : : : : : : : : } .{: :: :: :: :: :: :: :ノ
      l      l : : : : : : : : : : ∠__ゝ、,: :: :: :: : /
      ',     l>-‐‐‐ ' ´      `' ‐‐r '
      l     l                 l
       .',       l               l
        .',      .}              l



371:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 12:04:37.44 ID:XwXQHJG30.net

>>361
マジですか?
線量が高すぎて未だ島民が帰れていないという報道を見た記憶があるんだが・・・

ビキニ環礁ってマーシャル諸島の一部でかつては日本の委任統治領だったんだな。




392:名無しさん@涙目です。:2018/04/27(金) 14:19:52.65 ID:/EwpVaNn0.net

まあ正味な話、その時にイースター島を買っていたとしても
WW2の敗戦処理でイースター島の領有権放棄を命ぜられただろjk
…いや、それ以前に交戦中にアメリカに奪取されただろう。

WW2の敗戦を踏まえた結果論ではあるが、これは明らかにどうでも良い話。



431:名無しさん@涙目です。:2018/04/28(土) 02:31:32.24 ID:1rP7UVpmO.net

仮に日本が大金を払って購入していても
大戦の特例で全て没収される結果となっていたね

実際に南米にある多くの国々で、日系人の私財は全て没収され
日系人は銃を突き付けられ、合衆国軍の貨物船に乗せられて
合衆国に運ばれた

そして上陸した時点で、不法入国・上陸を
したとして逮捕され、砂漠の収容所送りとされた
………これが歴史の真実



444:名無しさん@涙目です。:2018/04/28(土) 08:43:35.64 ID:Zlx0sy5y0.net

文明による自然コントロールを扱った本で日本とイースター島の対比てのがあった
戦国時代に武器や城郭・砦、鍛鉄のための炭に使うために木がきられまくって日本の山は禿げ山だらけになってしまったが、
江戸幕府が植林の推進と一国一城という制限をして無駄な建設が防がれたお陰で山に木が戻った
一方イースター島は斬りまくって放置だったから文明崩壊と

その本によると自然保護っていう考え方は欧州から始まったけど日本はそれとは別に独自に自然を復元させるていう思想を持った国だって





2018-04-28 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ