FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【維新】 中山成彬衆院議員「南京事件はなかった」 1次資料に当たり、生き残りの人に会い、結論を出す

1:丑原慎太郎φ ★:2013/04/14(日) 16:14:12.58 ID:???0

★「南京事件なかった」発言の根拠

「慰安婦問題はなかった」と衆院予算委員会でブチ上げて話題になった日本維新の会の
中山成彬衆院議員(69)が10日、今度は「南京事件はなかった」と主張して再び注目を浴びている。
前回の質問後には「私が狙われている」と“圧力”をにおわせていた中山氏だが、状況は今も変わらず。
しかし、本紙の直撃に「歴史認識の決着は付いた」と勝利宣言をした。その真意は――。

 この日行われた衆院予算委は教育についての集中審議。中山氏は教科書検定のあり方という切り口から南京大虐殺について、
「通常の戦闘行為で30万人が殺されたなんてとんでもない。南京事件はなかった」と結論付けた。
「慰安婦問題は捏造」という発言に続く自信満々の主張。その根拠はどこにあるのか。

「南京事件はなかったんですよ。第1次安倍内閣のとき、私は自民党議員でしたが、安倍さんからの指示で党で調査しました。
当時の新聞や議事録だとか1次資料に当たったり、生き残りの人だとか、その子供に会って聞き取りをし、結論を出しました。
学者じゃなく国会議員が調べたことだから信用してほしい」(以下略)

東スポWEB http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/131841/




2:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:14:26.86 ID:RywMMcGQ0

GJ



9:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:16:59.41 ID:k10MJjHg0

正解



17:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:18:12.94 ID:NaHoS76D0

確かに南京大虐殺はなかったかもしれない。

しかし「虐殺」はあった。

我々日本人はこのことを肝に銘じ、
未来永劫反省し続けなければならない。



27:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:21:38.30 ID:vSb8HcRZ0

>>17
不法不当な虐殺行為が有ったなら、
被害者の住所氏名と被害現場を示していただきたいですな。



28:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:21:39.65 ID:nxIabac20

>>17
虐殺の証拠はよw

共産党の軍隊が同胞である中国人を虐殺した証拠はたくさん残ってるのにね^^
なんで日本軍が虐殺した証拠は出てこないんだろうね^^



33:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:22:49.88 ID:0RaDhrUm0

>>17
そう、よく知ってるね。
日本軍に包囲された南京城内では、逃げ出そうとする市民を裏切り者として見せしめに殺してたらしいからね。
日本軍が入城した時も、広場に見せしめの死体が吊るされていたそうだよ。

ほんと、支那の虐殺は酷いよね。



35:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:23:08.14 ID:5hu1afrX0

>>17

なぜか南京の写真は、日本兵と地元民のホンワカ写真ばかり



42:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:24:20.73 ID:U9NGLeIp0

>>17

ウイーン条約に違反した、軍服を着用しないゲリラを処罰したことは虐殺とは言わないぞ。



131:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:37:55.49 ID:WvC8H+leO

>>17 陸軍が敵の都に入れば、攻め込んだ方か、脱出する方のどちらかが暴れる。どちらも暴れない例の方が稀だ。ほらよ。
 
548年 東魏の降人侯景軍
589年 隋軍
618年 隋軍(煬帝殺害の煽り)
十国五代時代 加害軍多数
1273年 元軍
1368年 朱元璋軍
1645年 清軍
1842年 英軍
1853年 太平軍に入城された腐敗清軍(←護る方)
1862年 ウォードの常勝軍
1864年 曾國軍
1911年 辛亥革命
1927年 国民党の国民軍(←護る方)
(支那軍、日本等の公使館に乱入、日本人等に陵辱虐殺強奪を繰り返す。 日本政府、隠忍自重する。支那、日本を侮る。暴戻支那のイメージを情報工作し日本に擦り付ける)
1949年 中共軍



135:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:38:40.65 ID:QmqzJLuO0

>>17
虐殺があったって証拠出せよ。

ちなみに当時の南京はドイツ人実業家やアメリカ人ジャーナリストなど、第三国の人間も
いっぱい住んでいた。もし虐殺があったなら彼らが記録していないわけがない。



187:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:50:54.76 ID:Hhzvfylt0

>>17

戦争は殺し合いなんだが、
そのロジックだと日本人は
誰も殺さずに戦争に勝たなくては
いけなくなる。
日本人は戦争で人を殺しては
いけないと思ったのは何故?



265:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:10:28.39 ID:NLT3XEoK0

>>17
中国人による在中日本人虐殺はひどかった
先日も日本企業の工場を焼き討ちした卑劣な中国人は、
このことを肝に銘じ、
未来永劫反省し続けなければならない。



19:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:19:50.47 ID:K1paN9cJ0

これって支那の猿が自分達で殺しあっただけだっけ?

今だに少数民族を虐殺しまくってるんだから納得できるよな。



218:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:58:28.37 ID:+SP3HyUP0

>>19
民間人に便衣兵が不貞を働いて死人が出たのと
その便衣兵を吊るしたのが、どういう訳だが虐殺に擦りかえられた

そういや、ベルリン占領も中々酷い戦争犯罪なんだが
何ら話題に上らないのはおかしい



22:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:20:46.92 ID:3HkIRxbD0

昔、法務大臣やってた永野が、
自分が陸軍中尉としてまさに当時の南京にいて、
「自分はそのとき南京にいたけど、南京大虐殺なんてなかった」と言ったら、
あったなかったは問題じゃない、「なかった」と言ってしまうことが問題なんだ、
という訳のわからない理論で、
数日で法務大臣辞めさせられていたよな。
そのころに比べると、だいぶ日本にも言論の自由が出てきたよな。



32:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:22:30.93 ID:2bIn50cz0

あった、なかったと言う前に
まず「南京事件」の定義をはっきりさせないと。



60:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:27:17.56 ID:lxACT6VvP

>>32
定義が出来ないんだよねこの問題
例えば兵士じゃない民間人を殺したら虐殺だって言ってもじゃあ民間人に
紛れた便衣兵はどうなるって話になる



83:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:30:38.24 ID:aQQ7WfjzO

>>60
議員は『大虐殺』はなかったではなくて『事件』はなかったって言ってるんだよね?
普通の人なら無血で占領したって主張だと理解すると思うが。



118:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:35:40.08 ID:lxACT6VvP

>>83
戦争なら血が流れるのは当たり前だろ
血を流したら事件なら中国もアメリカもイギリスも事件の加害者だ

と、こいつの馬鹿さ加減を見て分かるとおり戦争加害の評価って戦勝国と日本で
完全なダブスタなんだよね
日本が血を流させたら何やっても加害者
戦勝国が同じ事やっても被害者



38:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:23:47.06 ID:3HkIRxbD0

虐殺なんてない。
戦闘で死んだ人間、市街戦で死んだ民間人、処刑された便衣兵、
そして国府軍に殺された民間人を「日本軍の虐殺」とし、
数を大きく盛っただけ。
これを「大虐殺」と言うなら、
「アメリカ軍が沖縄で軍民20万の大虐殺を行った」と言うのと同じレベル。
シナ人は大虐殺と言いたいのなら、
日本軍の民間人虐殺の命令書をもってこい。



246:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/04/14(日) 17:03:50.46 ID:xaetOnUD0

>>38
東京大空襲や広島長崎のはちゃんとあるもんな。



44:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:24:28.52 ID:JVcZDPzp0

つーか今の日本で中国が言う30万大虐殺を信じているのは
社民くらいだろう



55:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:26:28.92 ID:hJr40qe+0

>>44
信じてるは間違いだな
クズチョンと同じく、嘘を本当にしようとしているが正しい



53:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:26:15.39 ID:K1paN9cJ0

侵略とホロコーストと大虐殺を現行で行う軍国主義帝国の、中華人民共和国に良好な世論って何だ?

嘘吐き中国の歴史認識や追求態度の実態を知る事ができる資料の数々
チベット大虐殺 http://www.tibet.to/mondai/mondai2.htm
チベット侵略の歴史と現状 http://www.sftjapan.org/info.html
チベット国首都ラサに侵略し非武装の民間人達に悪逆非道の限りを尽くす中華人民共和国の侵略軍 http://jp.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0

チベットの女性や子供を無差別に射撃殺害して嘘の主張で誤魔化す中国政府 http://www.youtube.com/watch?v=-6Fu2FNBFAU&feature=related


東トルキスタンの中国政府主導による1000万人ホロコースト http://www.geocities.jp/saveeastturk/

スーダン大虐殺(中国政府が石油利権目的で国家組織上げて虐殺集団を擁護) http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20050221A/index3.htm
スーダン・ダルフール紛争虐殺問題 http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/08/post_24.html

ロケット打ち上げ失敗で民間人500人が死亡するも居合わせた国外のマスコミ関係者にまで嘘を押し付ける中国人
http://jp.youtube.com/watch?v=lW2ezqOUqDE&NR=1



まさに狂惨チンパンジー 虐殺と粛清の嵐!



67:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:28:28.55 ID:nxIabac20

中国民衆を虫けらのように殺した中国軍

 中国軍と、日本軍の間には、大きな質的差異がありました。それは、中国軍は同胞である中国民衆を行く先々で
強奪し、また大量殺害したのに対し、日本軍は行く先々で彼らを救済しようとしたことです。
 中国では伝統的に、民衆とは、戦乱で虫けらのように殺される存在であり、少なくとも権力者から愛護を受ける
対象とはなっていませんでした。梁啓超は、中国の民衆を「戮民」(りくみん 殺戮される民)と呼んでいます。
 たとえば、「国共合作」により共産軍と組んで日本との戦いを始めた蒋介石の軍隊は、一九三八年、日本軍の進撃
の道をはばもうと、黄河の堤防を爆破しました。このとき、大雨が降ったこともあって一一の都市と、
四千の村が水没し、水死者一〇〇万人、その他の被害者六〇〇万人という大惨事となりました。
 しかも、それだけでは終わりませんでした。この人為的水害の結果、黄河の水路が変わり、周辺に大飢饉が
広がったのです。そして、被災地で食糧不足に悩んだ中国軍部隊は、民衆から食糧の強奪を始めたため、飢饉は
さらに深刻化しました。その惨状をみた当時のアメリカ人記者は、
 「道ばたには凍死者と餓死者があふれ、飢えた人々は屍肉を食べていた」
 と報じています。中国側はまた、事件直後から、堤防決壊を日本軍のしわざとして宣伝もしていました。
しかし中国側のこの自作自演は、のちに外国人記者に見破られています。
 この堤防決壊のとき、日本軍兵士は一人も死にませんでした。それはただ、中国人を大量殺戮しただけで終わったのです。
 堤防決壊の直後、日本軍は堤防の修復作業を行なっただけでなく、被災した民衆の救助と、防疫作業を行ないました。
日本軍は、中国軍から虫けらのように扱われた中国民衆を、必死になって救済したのです。



73:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:29:10.96 ID:c3Y4NvZ4P

これ言って更迭された人いたよね



81:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:30:21.21 ID:AlLaOj3D0

>>73
今はいい時代になったもんだなあ。
特定日本人にとっては悪夢そのものだろうが。



91:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:32:11.37 ID:c3Y4NvZ4P

>>81
昔はネットもなかったし教科書も嘘ばかりだったからなー
いまは事実は簡単に分かるし圧倒的な民意もある



97:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:32:50.75 ID:0RaDhrUm0

>>81
長年、この国の表現の自由をはじめとする基本的人権は特定日本人だけのものとされていたからな。
人には人権を守れと言いながら、他人の人権は平然と踏みにじる。
こんな連中が平和だ何だときれいごとを言っても、今更説得力はない。



76:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:29:22.23 ID:/Ox2hPF30

だいたい朝日なんて一民間企業が
ここまで国益や日本人の尊厳を傷つけて許されている事が異常
朝日が必死になって「外圧」を利用して逃げ切ろうと外国勢力を焚き付け続けて朝日は二重の意味で売国してる



80:しなの虐殺は綺麗な虐殺:2013/04/14(日) 16:29:52.42 ID:K1paN9cJ0

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。



111:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:34:51.43 ID:5qpaUzo4O

中国人のセキヘイさんだっけ?
戦時中に南京に住んでたおじさんに大虐殺があったのか聞いてみたけど
なにそれ?って感じで逆にビックリされたって言ってた



113:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:35:03.99 ID:R5CSXox70

当時の国民党軍に「督戦隊」というものがあったことを知って以来、
俺は南京事件が起きた理由・原因などの真相が理解できた。

督戦隊、その銃口は南京城を守る国民党軍に対し向けられていた。
国民党軍の兵が怖じ気づいて逃げ出さぬよう、背後に控えていた。

激しい戦闘の結果、南京守備軍は日本軍に負けた。
しかし兵はそのままでは敗走することができない。逃げたら督戦隊に撃たれ、
あるいは捕まって銃殺されてしまう。

かれらは軍服を脱ぎ捨て民間人になりすます必要があったのだ。
そのために民家に押し入った。衣服や食料を強奪するために。
かれらは民家に押し入り、抵抗する人たちを容赦なく殺して衣服や食料を奪い、
そしてそこにいた娘さんたちを「ついでに」強姦した。

今、南京虐殺否定派がよくいう「便衣兵」の招待も説明が付く。彼らはスパイや工作員などではなく、
日本軍派もちろん、自国軍の督戦隊からも逃れるために民家から強奪した服を着た敗残兵なのである。


これが南京事件の真相だと、私は決定づけた。



116:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:35:18.70 ID:yxAjI6QG0

たぶん事件的なものはあったんだろうけど、それが30万人を一夜にして殺して骨も残さず処理したってのは違うって話だろ。
全く虐殺が無かったというのも、30万人殺したってのもどちらも極端ってことだ。

だいたい、現代におけるアメリカさんの戦争でも民間人の犠牲者=虐殺 はあるのに、
当時の軍隊でそれがゼロというのはむしろ非常識だろう。
これはすなわち、中国軍やロシア軍でも同じことであって、
中国やロシアの軍隊で虐殺がなかったなんて誰も言わんし胃炎ワナ。



123:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:36:26.71 ID:iYT0jbo20

南京事件はあっただろう? 日本人元兵士だって、そう発言してる。
「中国兵は民間人を装って攻撃してきたので、民間人全員を敵兵かと疑うしかなかった」
「中国兵は、民間人を鎖でつないで逃げられないようにし、そんな彼らを盾として銃撃してきた」
……とか、聞いたことがある。

南京「事件」はあった。南京「虐殺」はなかった……じゃないの?



134:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:38:39.61 ID:0RaDhrUm0

>>123
つまり「従軍慰安婦に対する強制は無かったかも知れないが、広義の強制はあった」的な事が言いたいの?



165:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:44:01.19 ID:E0Ox0Haq0

>>123
それ、責任の所在は中国兵にあるじゃないか。
っつか誤って民間人を殺害した例なら、バクダット空爆とか
現代ですら諸々あるなかで、これだけが特記される理由はないよ。

それと、最初にでかい数字を言って、少しずつ小さくしていって、
相手に言い分を飲ませようとするのは、返報性の法則といって、
羽根布団売りの詐欺と同じプロパガンダの技法だから。



140:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:39:54.79 ID:K1paN9cJ0

これまで本名で南京大虐殺を証言をした者は、
ことごとく嘘であったことが確認されているからね(くすくす)

□ 東史郎    一番有名な捏造者。 原本が存在しない創作をバラまいた。 中国は未だに真実扱い。
□ 中山重夫  戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが、場所と時間がコロコロ変わったので嘘がばれた。
□ 富永博道  当時は学生だったのに、自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。 経歴照会であっさり嘘判明。
□ 舟橋照吉  東の懺悔屋成功に便乗し日記を捏造。 仮想戦記な内容であっさり×。
□ 曾根一夫  野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵下士官だと経歴と日記を捏造。 経歴照会であっさり嘘判明。
□ 田所耕三  強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。 後に捏造を告白。
□ 太田壽男  死体大量埋葬を供述書に書く。 が、梶谷日記 ( 捏造物の数々と違い、原本が確認できる ) により
        当時証言場所にいなかった事がバレる。 撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった。
□ 富沢孝夫  海軍の暗号兵で、「 松井軍司令官の虐殺を戒 ( いまし ) める暗号を傍受・解読した 」 と証言。
        だが海軍の知識しかない彼が陸軍の暗号を解読するのは不可能で、おまけに証言日時には
        松井司令官は蘇州で入院していた。
□ 上羽武一郎  「 上官の命令で強姦虐殺放火をした 」 と証言。 が彼は 「( 後方で担架運びの ) 衛生兵 」 で、
          しかもそんな命令が出たという史料は一切なし。

このように、偽証言・偽手記・改竄記録が多く出回っている。
以下は、検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた、偽記録等の特徴。

■ 原本が確認できない ( あるいはあると主張するが、実物を絶対見せない )。
■ なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している。しかも矛盾点や他の一次史料との乖離が異常に多い。
■ 記録者証言者本人の経歴が実際と違う。
■ 「 日本や日本軍は懺悔しろ 」 というが、自身は償いに私財を投じることはなく、出版や講演で儲けている。



149:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:41:35.55 ID:618DoLuJ0

当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
(現場を知っている者に対して付ける嘘は、数百人が限界。)
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。
もう、答は出ている。



158:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:42:27.03 ID:q1h9A/FG0

日本軍と相対すると軍服脱いで逃げ回ったとの証言は腐るほどあるけどな

つーか中国軍の「督戦隊」が忙しいって、どんだけ士気低いんだよw



161:支那のすばらしさw:2013/04/14(日) 16:43:06.51 ID:K1paN9cJ0

・ 過去に天安門事件で国際社会から総すかんを受けた中国は
日本に助けを求め 日本は天皇陛下を送り中国はもう安全だと海外に知らせ
制裁を解いたことがある
 しかしその直後に手のひらを返して反日教育を強化、日本への領海侵犯や
 中間線付近に採掘施設を勝手につくり、日本の資源を奪い始め
尖閣諸島までよこせと言い出した

・さらに、南京大虐殺という物理的にありえない大虐殺をでっちあげ
 被害数を30万人に増やすという暴挙にでた。証拠写真もすべて日本のもので
 事実と異なるものを証拠と言い張っているのが現状。

・アメリカへ向けてた核弾頭は射程をはずしたが
日本へはあいかわらず24基の核弾頭を向けている。

・中国の、日本大使館を中国人が襲撃したが
愛国無罪として中国人は罪に問われなかった

・ 世界中でその国の政治家に金をつぎ込み、従軍慰安婦や南京虐殺を
非難する決議を出させ、日本を陥れるロビー活動を展開中

・ 60年もの間日本に謝罪を要求するが、自分たちは現在でもチベット人を拷問し
虐殺をしている。

・結局、餃子の謝罪はなく、日本で毒が混入したと主張し中国側の捜査打ち切り

・中国四川大地震時、アメリカの20倍もの世界最高額の支援をした日本
しかし中国がその後感謝を表明した25カ国の中に、日本はなかった
そればかりかその一月後に中国は
対日攻撃用のミサイル「東風3号」を「東風21号」に更新し
更に増強した



185:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:50:17.26 ID:o7kys7ZR0

>1次資料に当たり、生き残りの人に会い、結論を出す

これに反論できるバカいる?



193:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:53:04.46 ID:NrNQvGHr0

>>185
バカだから反論するんだと思う
反論というか、反証ではない、反応とか反射とかのレベルで



199:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:54:37.13 ID:pcXY70qL0

>>185
南京大虐殺に関わった日本兵が、記録残してるし、被害者の記録も残ってる


それに反論できてない時点で、中山の信憑性は極めて薄い



209:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:57:04.48 ID:vSb8HcRZ0

>>199
それどこの誰の記録?
具体名を挙げてくれ。



210:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:57:07.92 ID:NrNQvGHr0

>>199
読んだことあるよ
南京市で女性をレイプして、それが憲兵にばれるとまずいから殺して
戦闘中に死んだことにしたって「証言」
でもそれって個人的な(あるいはそのグループの)犯罪だよね?



212:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:57:19.27 ID:o0BhzJcs0

>>199
便衣兵っていう兵が民間人になりすます卑劣な中国側の作戦のせいで
戦闘の際に民間人が巻き添え食ったって話だろ



202:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:55:06.69 ID:JVcZDPzp0

>>185
一次資料に関しては、
虐殺があったとしか思えない資料があるんだよ
それを否定する証拠も無い
だからそれに当ると逆にヤバイ

証言に関しても一兵士・一士官が全ての状況を把握しているわけではないので
決定的な証拠にはなりようが無い。



208:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:56:29.22 ID:4gy9TG500

>>202
その一次資料って一体なんですか?



215:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:58:03.99 ID:bT8ip7yT0

>>202
出てくるのは兵隊を処刑した話だけだよね
東京裁判でも捕虜の処刑は起訴されたけど、結局無罪判定が出ました
世界の常識だと当時はどうでもいい話だったんだよ



194:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:53:14.25 ID:YVFopYYN0

大小の民間の犠牲者はどの戦争、紛争でもある。
それを大虐殺の犠牲者というならそれ相応の記録や証拠はないとな。



201:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:55:01.54 ID:yVpcLzqi0

そもそも市民を虐殺する意味が全くない
労働力が奪われるし、統治も逆に難しくなるだけ
一度破壊された人的インフラはどうするんだか。30万人も南京市民を殺した後に南京のインフラをどう回復したのか、
どう考えても不可能な話。魔法でも無い限りこれじゃ南京は廃村にしかならん。



203:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:55:21.92 ID:iIbp3PNK0

南京はひとつの象徴なのですよ。

日本軍が転戦するなかで、数々の戦争犯罪がありました。
当時のことであり、いちいち記録にも残っていませんが、
娘を強姦され、男は殺され、兵站を現地調達が旨としていた日本軍に
食料をうばわれた中国人は数知れません。
物的に証明することはできませんが、その記憶は語り継がれています。

その記憶の集大成が中国側の言う「南京大虐殺」なのですよ。
30万人説は、客観的に正しくはありません。
しかし、中国人の主観としては正しいのです。そして、客観的に
間違っているからと単に無下にあつかうだけでは、
中国への戦争犯罪を日本が反省したことにはなりません。
ということでわかっています。



235:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:01:14.29 ID:l6clLvd10

>>203

そういう議論なら反論ができます。

中国はチベットやウィグルを現在進行形で植民地支配しています。
侵略そのものです。

人類の歴史には色々悲惨な事がありました。
それが人類の持っている業と云うものでしょう。

しかし、人類はその業を薄めようとしてやって来ました。
日本はその中でも、敗戦の教訓を得て無理な軍事競争や他民族支配を考えなくなりました。
それに対して中国は前述のように現在進行形で、古い植民地主義を苛烈にやっています。
日本を非難するなら、まずその悪の所業を反省して、チベットやウィグルを開放すべきです。



279:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:13:32.52 ID:fFu/z50NP

>>203
日本軍が転戦するなかで、数々の戦争犯罪がありました。
当時のことであり、いちいち記録にも残っていませんが

証拠がないのに、日本人に押し付けるわけね
当時の相手は国民党軍
そもそも、事変であって戦争という宣戦布告すらされていない。
共産党軍は、ソ連の援助を受けるまでただの武装集団だった
国すらなかったよ?共産党には



204:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:55:38.09 ID:7pEpD7D10

やっぱ元凶は日教組だな
オレも2ちゃんを始めるまでは日教組の洗脳を疑いもしなかった
太平洋戦争は日本と欧米との連合軍が特亜と戦った戦争だったと知った時の衝撃は忘れられない



213:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:57:24.59 ID:fK/KzZG+0

.今もインドで歌われる日本兵を讃える歌
http://www.youtube.com/watch?v=78oj5K6RwKE




234:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:01:08.56 ID:c5CvDEqBO

議論が両極端なんだよな。
一方は、日本軍を悪逆非道の悪魔にしたいし、一方は、聖人君子の神の軍隊にしたいし。
事実より、プロパガンダ論争になるから結論が出ないよな。



253:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:05:04.04 ID:fSBc8cHv0

>>234
>聖人君子の神の軍隊にしたいし

誰がそんなこと言ってんの?w
日本の主張のどこにプロパガンダがあるんだよ
アホかと



256:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:08:03.51 ID:l6clLvd10

>>234

違います。当面やるべきことは明確。

例えば30万人は明らかな嘘。
これを客観的に日本国民に認識させる。
次に、何でこんな噓を付くかを国民に考えさせる。
元々がそういう体質だということに気づかせる。
最終的に日本国民に正しい警戒感を持たせる。

これをやっておかないと、今後対中防衛戦略など立てても、
民主主義だから国民に理解してもらわないと何も始まらない。



261:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:09:32.92 ID:E0Ox0Haq0

>>234
南京大虐殺はあった。はプロパガンダってことっすねw



270:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:12:10.57 ID:bT8ip7yT0

>>261
「南京大虐殺でっち上げ事件」は事実です。朝日の本多勝一が埃を被っていた南京事件に尾ひれをつけて宣伝して
それに中国が乗っかった。従軍慰安婦と全く同じですね



239:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:02:42.02 ID:ImvBYpdc0

ロンドンタイムズなど戦勝国側の新聞記者も当時南京城内にいたんだけど報じてない



245:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:03:23.72 ID:fFu/z50NP

漢奸
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%A2%E5%A5%B8

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Hanjian_poster_in_Nanking.jpg

南京攻略戦後の南京市内で撮影された『首都各界抗敵後援会』発行のポスター。
日本軍に好意を持つものは『漢奸』と呼ばれ、裏切り者として処分される。
右上は、群衆に殴打される姿。
右下は飛行機に信号を送ったものはかえって爆死するという意味。
左上は裏切り者が捕えられて銃殺されている。
左下はさらし首にして公衆への見せしめにしている。

[1]漢奸(かんかん、ハンジェン、hanjiān)は、漢民族の裏切者・背叛者のことを表す。
転じて、現代中国社会においては中華民族の中で進んで異民族や外国の侵略者の
手先となる者を指している[2]。
日中戦争の際には、漢奸狩りが実行され、多数が虐殺された[3]。

南京における「漢奸狩り」日中戦争初期に日本で発行された『画報躍進之日本』の中で、
陥落前の南京における「漢奸狩り」が報告されている[8]ほか、
『東京朝日新聞』、『読売新聞』、『東京日日新聞』、『ニューヨーク・タイムズ』も
「漢奸狩り」について報道をおこなっている。

戦争が始まると漢奸の名目で銃殺される者は南京では連日 80 人にも及び[21]、
その後は数が減ったものの1937年(昭和12年)11月までに約 2,000 名に達し、
多くは日本留学生であった[8](当時南京にいた外国人からも日本留学生だった
歯科医が漢奸の疑いで殺された具体例が報告されている[22])。

南京攻略戦直前(1937年(昭和12年)12月初め)の南京城内では毎日、漢奸狩りで
捕えられ銃殺される者は数知れず、電柱や街角に鮮血を帯びた晒し首が目につかない
場所はなかった[24]。
南京攻略戦後には、日本軍に好意を持つものは漢奸として処分されることを示した
ポスターが南京市内いたるところで確認された[1]。



247:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:03:56.65 ID:eHg7Zu+N0

中山議員GJです。
現在、中国には国民動員法があるけど、戦時になってこれが発令された場合、
日本は、在日中国人を軍人として扱って良いのかなぁ?
もしものために、取り扱いを法的に決めといたほうが良いと思うけど?
(ビザなどの取り扱いの変更等含めて)



262:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:09:42.00 ID:fFu/z50NP

南京大虐殺紀念館
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E7%B4%80%E5%BF%B5%E9%A4%A8
建設の経緯
日本からの要請と寄付日本社会党委員長を務めた田辺誠は1980年代に
南京市を訪れた際、当館を建設するよう求めた。
中国共産党が資金不足を理由として建設に消極的だったため、
田辺は総評から3000万円の建設資金を南京市に寄付し、その資金で同紀念館が
建設された[3]。
3000万円の資金のうち建設費は870万円で、余った資金は共産党関係者で分けたという。



267:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:11:23.23 ID:yVpcLzqi0

明確に資料があるのは3点だけ
・中国兵捕虜の処刑があったこと(これは日本の資料にも残ってる)
・100人斬り論争(中国はこれを持って虐殺があったと思い込んでる。実際は中国軍の処刑であり市民虐殺に話を広げるのは尚早)
・例の一人の外国人の証言(こいつがレイプがあったとか言い始めた)

これ以外の資料は無い



278:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:13:23.86 ID:qkY4l6/F0

>>267
処刑じゃなくて処断
処刑と書かれてる1次資料があるなら教えてくれ



276:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:13:03.40 ID:tGC/4XPqP

結局、アメリカが原爆で非戦闘員の女子供年寄り
を数十万人焼き殺して、国際世論から非難された
ので、日本人も中国で非戦闘員を虐殺したという
事実を捏造したかっただけなのが南京事件の本質。

後は、中国の反日教育で数が倍増していっただけw



295:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:19:28.32 ID:TS0dhe2Y0

ニッキョーソも東京裁判も影も形も無かった戦前から、南京に入城した兵の
軍紀が緩んで問題だからどうにかしろと言われていたんだろ
30万かはともかくあったことは確かじゃねーの



311:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:22:29.14 ID:yVpcLzqi0

>>295
証明したいのなら中国側がちゃんとした資料出さないと、
今出されてる中国側の資料は将来的に全部否定されることになると思う
そうなった時南京事件は消滅するよ。
嫌なら中国側ががんばるしか無い



318:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2013/04/14(日) 17:24:05.46 ID:xaetOnUD0

>>295
だから窃盗とか婦女暴行とかやらかした兵士はその上官ごと罰せられたんだよね。
軍紀の乱れってその程度たよ。



299:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:20:09.24 ID:xVTVba8J0

なんだかこの話題いつもわからなくなる
どっち寄りでもない客観的な事実にはどうやったらあたれるんだ



323:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:24:38.65 ID:FqDNc9ei0

>>299
客観的証拠として必要なのは数万~数十万の遺体の発掘
遺体を調べればどうやって殺されたのかも分かる
しかしそれが出てこない



310:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:22:27.71 ID:lKZSCSRc0

まぁ、要するに、戦争するなら勝たなあかん、という
ことですな。
勝てば官軍負ければ賊軍。
戦勝国からすれば、負け組が何言うてんねん、でしょうな。



321:名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:24:31.60 ID:opeDgiDy0

まあ、この件に関しては戦時の中華宣伝が上手かった
それだけ。
つまり「宣伝」が上手かった。
これだけが事実。
残りは事実無根

そんなもの歴史知ってる人間なら常識。
常識のない左派や中韓国が主張しているだけ。




2013-04-15 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ