FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【政治】 麻生副総理 「過去1500年以上、日本と中国の関係がスムーズにいったという歴史はない」

1:☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/05/05(日) 14:20:08.67 ID:???0

★「中国とスムーズにいった歴史ない」 麻生副総理、日印米豪の協力強調

・インドを訪問した麻生太郎副総理兼財務相は4日、ニューデリー市内で講演。日中関係について、「インドは陸上で
 中国と国境を接し、日本は海上で接触を持っているが、われわれは過去1500年以上の長きにわたり、中国との
 関係が極めてスムーズにいったという歴史は過去にない」と述べた。

 麻生氏は、インド商工会議所連盟などが主催する講演会に出席。質疑応答で、中国とインドでも領有権をめぐる
 紛争があり、安全保障や海洋分野での日本とインドの関係を強化すべきではないかとの質問に対し、答えた。
 また、中国の軍事的台頭に対抗する日印関係を問われ、「インドと日本は哲学で結ばれ、価値によって突き動かされる
 同盟国同士ではないだろうか」と指摘。「豪州に米国が駐留軍を置くという事態は、地域のスタビリティー(安定)を
 大事にしなくてはならないという表れだ」と述べ、米国とオーストラリアを含めた4カ国の協力態勢を築く必要性を強調した。

 一方、麻生氏は講演に先立ち、ニューデリー近郊でインドのシン首相と会談した。シン首相は日銀の量的・質的金融緩和に
 ついて「目覚ましい措置をとられている」と強い支持を表明した。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130505-00000064-san-pol



2:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:20:42.06 ID:NpLiSRmG0

305 :文責・名無しさん:2008/06/09(月) 13:11:52 ID:V7Kp9/VF0

時間を取り戻すことは出来ないが、振り返ることは出来る。
いまだからこそ読むべき演説がある。それはすなわちこの2本に他ならない。

■インド国会における安倍総理大臣演説
 「二つの海の交わり」
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/19/eabe_0822.html

 最後の一文を読み終えて安倍総理が深い礼をした直後、静寂が打ち破られ、
 インドの国会議員が全員総立ちになり、長く拍手が鳴り止むことのなかった名演説。
 インドの主要一流メディアは新聞の全面を割いて一言も略さず全文を伝えた。
 一方、日本では、内容どころか演説の存在自体がほとんど報道されなかった。

■麻生外務大臣演説
 「自由と繁栄の弧」をつくる
 http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/18/easo_1130.html

 日本の外交の基軸を、民主主義、自由、人権、法の支配、そして市場経済といった
 「普遍的価値」においた「価値の外交」を推し進め、日本からカンボジアにラオス、
 それにベトナム、中央アジアの諸国や、グルジア、アゼルバイジャンなど、コーカサス
 地方の国々、キエフやウクライナまでをつないだ「自由と繁栄の弧」を21世紀の
 新機軸として世界の安定と発展に日本が尽くすべきであるという外交理念。
 これは、中国・朝鮮に対する「思想戦争」の宣戦布告に等しいインパクトを持っていた。
 だからこそ、中国は恐れおののき、日本の親中メディアを使って潰しにかかったのである。

「価値の外交」も「自由と繁栄の弧」も理解出来なかった日本人はこれを全力でつぶした。
変わりに与えられたのは、「パンダの外交」だった。

伝えない日本のメディアが悪いと嘆くことは出来る。しかし演説の全文は、外務省の
Webサイトにずっと掲載されていたのである。そしていまも。それでも読まない、という
人は、パンダでも見に行ってはどうだろうか。



297:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:26:18.56 ID:vnGhXDGY0

>>2
懐かしいな。当時、絶望のなかでそれを書いたんだ。

それを書いたのは、麻生さんが外務大臣を務めた第一次安倍内閣がマスコミに異様な
潰され方をして、福田内閣の発足が週刊朝日の表紙を颯爽と飾り、マスコミが中国中国、
パンダパンダと嬉しそうに報道していた頃だった。

国民が自分たちが叩き潰したものの意味を知るのに五年かかったけれども、そして
それを知るために福田内閣よりさらにあからさまなものを見せつけられる経験が
必要ではあったけれども、知ることが出来た。
その演説が五年前に見通していたことを理解する力を日本国民は失っていなかった。



3:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:20:44.70 ID:aQoFFylA0

これは明らかなレイシスト政権による明白なヘイト講演であり、
全人類に共通の根元的道徳観から見てとうてい許されない。
日本は日王一族全員を死に至る公開輪姦で処刑し、国連も自発的に脱退して
日本人が世界国家の一員たる資格を持たない劣等民族である旨を宣言し
日本民族の持つすべての資産・知的財産・名誉・人権など何もかもが
本質的恒久的に韓国に属することを明示しなければならない。
そこまでやって初めて日本は全人類の前に跪き許しを請い願う資格を得るのだ。



157:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:54:15.65 ID:VoxzgCtP0

>>3


なんでお前の先祖はその劣等民族に完敗し続けてきたの?



168:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:57:57.57 ID:GZvhWG7j0

>>3
日露戦争で歴史上初めてアジア人が白人破ったからな。

むしろアジア人は劣等人種じゃないと証明したのが日本国だろ。

それも絶望的な国力の差を覆してね。



8:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:22:30.13 ID:0ILOL18U0

中国とうまくいった国自体も歴史上存在しない



579:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 17:28:14.02 ID:PX0IbQJY0

>>8
朝鮮がある

日本に侵略されたと文句言ってると文句言ってる
その前の宗主国様とは上手くいってたんだろう



9:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:22:31.78 ID:7vfaEZ0/0

鑑真が日本に行きたいというのに妨害したしな

民間交流を政府が邪魔するのも中国の体質



11:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:23:10.41 ID:qdTwRhRS0

インドもイギリスにめちゃくちゃにされたし、中国と国境戦争してるし。
様々共闘しないと。



12:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:23:34.04 ID:Lk0TZ6J30

こいつ魏志倭人伝の記述知らんの?
卑弥呼と魏の間に友好関係があったのは互いの史書にきちんと記述があるだろ
歴史知らん人間が歴史語るのは犯罪レベル



16:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:25:29.85 ID:tNTHgMaE0

>>12
卑弥呼っていつの人?



25:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:26:47.94 ID:kp+53Cv80

>>12
和人伝→倭人伝
姫巫女→卑弥呼 どこが友好的だ。



60:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:33:30.44 ID:KXj2iVGG0

>>25
そそ。
大和国→邪馬台国 とかもね。

「卑」「倭」「邪」とか
周辺国を見下すための漢字の改変だよな。



72:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:37:27.57 ID:QkV1uSnt0

>>60
北夷とか南蛮とか全部そんな感じですよね。



33:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:28:30.13 ID:7vfaEZ0/0

>>12
スレタイもろくに読めない野蛮人登場

「過去1500年以上を」大幅に超えてるし「スムーズ」じゃないし
日本側には記録はないだろ



52:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:32:25.42 ID:dw6u7dSi0

>>12
魏志倭人伝証明する資料だせ
団塊サヨクはいつまでもうぜぇーよ



61:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:33:42.05 ID:D50QkAC50

>>12
ちょっと知ったかぶりたかっただけだよな。
よしよし



67:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:34:55.48 ID:G7oNGQFf0

>>12は自ら、歴史を知らない人間が歴史を語るのは犯罪行為だという証明をしてくれたんだよ!!



106:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:43:24.48 ID:mwSlHQ8Y0

>>12
過去1500年の間に邪馬台国が存在したとか大した珍説だなw



132:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:48:39.17 ID:zHNc3J6Q0

>>12は他スレで在日のフリして釣りやってる嫌儲民みたいだけど
どうもこのレスはマジレス臭い

ゆとり嫌儲民はこれだから困る



247:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:15:32.91 ID:Ou8VXfTI0

>>12
爆釣ですね
ここまで見事なのは久々です

あと邪馬台国は近畿ですからね



256:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:17:08.11 ID:1CTlYZNG0

>>12
魏志倭人伝なんか支那の記述しかないし
信憑性なんかわからんわ



325:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:36:56.93 ID:h2Rq25vl0

>>12
日本側に記録は一切無い
魏志倭人伝はシナ側の捏造かもしれん



13:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:24:33.87 ID:EDqcjYDJ0

中国人って何で侵略以外の選択肢がないんや
過去の栄光を持ち出してそこ俺の土地とか馬鹿だろ



37:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:30:15.17 ID:uasCza7F0

インドも決して褒められた国じゃないけど、距離があると良いよね。
変な拡張主義もさほど持ってないし。

中国の領土拡張主義っていうのは、支那人に受け継がれてきた「血」なんかねえ?



44:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:31:29.96 ID:qdTwRhRS0

>>37
> 中国の領土拡張主義っていうのは、支那人に受け継がれてきた「血」なんかねえ?

 その土地の文化なんだろうね。モンゴルしかり。
それが良い悪いというものではない。強者が自分の子孫を増やそうとするのは
動物として当然の行動だからね。



40:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:31:01.46 ID:jBGDnX0WO

麻生さん(笑) 面白いな(笑)
マスコミが言ってる事はお前らがそうなって欲しいだけの何かの幻想だろ?
と言わんばかりに皮肉ったし



51:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:32:18.12 ID:E7UhXBXL0

というか、お互い距離を置いた時代のほうが、まだスムーズだよな。

40年の友好というけど、1989年の六四天安門事件以降、
内閣府の「中国に親しみを持つ」が減っていたのをかんがみると、
あの当時から今日の状況を予想してたんだろうな



69:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:35:27.11 ID:iCX8MJpR0

戦争があった数回を除くほとんどの期間で中華の政権と日本との関係は良かったと思うが・・・



87:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:40:13.77 ID:mdwh6hHE0

>>69
良い悪いじゃない
元々朝貢外交で日本が臣下の礼をとってきたし
そもそも明治くらいまでは大規模な軍が渡洋出来るだけの艦船が無く
領土的野心を持つ対象でなかったというだけの事



114:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:44:57.81 ID:fa0/b4q90

>>69
悪くはなくお互い関心なしだろ。

文化的には中国からもらったが政治的には無関心か一部と友好的だっただろ。



143:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:50:13.04 ID:mwSlHQ8Y0

>>69
関係が良かったというより関係が無かったという方が正しいだろう。
もちろん政府間の交流という意味だが。



89:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:40:25.52 ID:MuHJMdxX0

中華思想がある限り中国と上手くいく国は存在しない
国と国同士が対等でなくて中国が世界で最も偉いって公言してるんだからな

はっきり言って頭がおかしい



96:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:42:07.91 ID:bvMCrEY80

昔の中国ってのは尊敬できたり、すげぇなぁと素直に思えることも数多くある
万里の長城とか凄いと思うし、三国志もフィクションごちゃ混ぜとはいえわくわくするし、
中華料理もお世話になってるし

だけど今の中国はダメすぎ。侵略虐殺パクリに道徳心ゼロの金儲け
今の中国見てがっかりしたり恥ずかしく感じるのは実は昔の中国人なんじゃね?と思う



109:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:43:52.86 ID:G7oNGQFf0

>>96
>侵略虐殺パクリに道徳心ゼロの金儲け
三国志とどこか違うことありますか?



119:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:46:11.07 ID:TfnZu08D0

>>96


もうまともな支那人はとっくに文革で虐殺され 少数は香港や海外に逃げてる。

残りは狂惨洗脳奴隷の家畜と池沼



567:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 17:19:47.18 ID:3Ac5Ulsn0

>>96
今が駄目なように昔も駄目だった。

他国を侵略して、奪回されないように長城を築いたし、
パクリも虐殺も、全然変わらない習性。

昔の王朝の支配的民族と、現在の民族は別だ。言葉や風俗が違うからな。
だけどやっていることはまるで同じ。

要は、支那の中心地域、これを中国と言うが、そこを或る民族が支配すると?
汚らしい侵略者、パクリ民族に変化するんだな。伝染する。汚染する。

支那汚染が拡がり、同じことを繰り返すようになる。



110:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:44:37.64 ID:RB/sX+5V0

日本が最も安定した繁栄と成熟した文化を築いた時代は
中国との外交をほとんど絶ってる時代であったことは間違いない



121:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:46:42.92 ID:TBsGpuJ+0

支那の外交史は「平定と反乱」の繰り返し。つまり「侵略と抵抗」の歴史。
ただの一回も近隣国家と友好的な関係を築いたことがない。
それを身をもって体験しただろう朝鮮がここに来て支那に擦り寄って行く。
支那の支配を受けた事が無い日本には理解できないことだが、体に染み付いた奴隷根性とは哀れなものよ。



130:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:48:16.99 ID:TVujkqrK0

>>121
朝鮮以外の国は反発してるし、朝鮮の精神構造だけは理解できないわ



134:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:49:00.75 ID:xuDxbAEp0

>>121
そもそもどこまでを中国、どこからを周辺国と定義するか難しい
その時代によっていわゆる王朝が支配する範囲って違うし
完全なオリジナルの中国というと、夏があった辺になるか



147:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:51:25.28 ID:KbATGlCq0

唐    → 白村江の戦い

元    → 文永・弘安の役(元寇)
明    → 文禄・慶長の役(朝鮮征伐)
清    → 日清戦争
中華民国 → 日中戦争

唐以降だと、宋以外の全ての統一王朝と戦争しているな

宋も文化・経済的には繁栄を謳歌したけど、軍事的には契丹や西夏、金に圧迫されて対外的に膨張する余裕はなかったし



161:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:55:54.93 ID:RnpZjy060

事実として人類の歴史上、隣国同士の間で戦争が起こるケースが
一番多い。
国際関係とは、国益確保のつばぜりあい。
だから最も摩擦が起こるのが隣国同士なんだよ。
こんなの当たり前のこと。
いいかげん日本人はお花畑思想から脱しろ



169:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 14:58:14.74 ID:weDlBMZ00

そうかな。
うまく行かなかったのは、
1895~1945年までの約半世紀だけじゃないかな。

まさにこの期間に、日本は国策を誤った。
ヒロシマ・ナガサキをみるまでもなく、ひどい敗戦だ。
まあ肯定できるとしても、せいぜい第一次大戦連合国側の
1918年頃までだろう。

麻生の浅薄な歴史観がよくわかる。
強くもないのに大口たたかないことだな。
「共産党はよくない」とだけ言っとけばいい。



191:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:02:45.94 ID:HxYY4T020

>>169
浅薄なのは、お前の歴史知識。

魏の昔から文化的な侵略を受け続け、
並の国だったら朝貢国になりかねない危機にさらされ続け、
隋の頃は戦争一歩手前まで行き、
元の頃は高麗に唆されたとはいえ実際に攻撃を受け…
とやばい関係にあり続けたからねぇ、日支の歴史は。



274:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:21:10.99 ID:gQmwMRL/0

>>169
いや何言ってんだw
遣唐使以降はほぼ無関係、ときどき戦争したくらいじゃないかw



181:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:01:36.36 ID:+8Ki5UCv0

別に魏志倭人伝まで遡らなくても、足利義満の「日宋勘合貿易」はかなり
スムーズに行われた訳だがww

まあ阿呆とその仲間の愉快なネトウヨ達wwには難し過ぎたかな??w



198:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:04:26.68 ID:mwSlHQ8Y0

>>181
宋は文治国家だったからな。まあそのおかげで北方民族に目を付けられて滅んだが。



213:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:08:05.09 ID:zo08CzaA0

>>181
でも風流天子様は「東夷(日本)は色使いが下品だ」とか言ったような…
そう言いつつ日本の扇子収集w


今の日本に文句言いつつ日本のAV集めてるのと同じじゃねw?



220:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:09:32.90 ID:2D0lb0bB0

>>181
サヨクというのはなぜこう間抜けなのだろうか
室町幕府将軍は明皇帝に冊封を受け朝貢する方法を取った
経済的にはともかく、政治的には非常に問題があった 当時から問題にされていた



201:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:04:56.79 ID:F93/vCEA0

黄河と長江の周辺には一貫した民族も文化も存在してこなかったのは誰でも知ってること。
大体「中華人民」ってフィクションだしな



214:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:08:43.78 ID:e1x/5AA20

中国との関係がスムーズにいく国ってないだろ、キチガイ相手に日本はよく頑張ってる方だよ



226:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:12:00.19 ID:zCJUwg+R0

まあそもそも「中国」とは日本のことだからな
日本神話の、葦原中國(あしはらのなかつくに)というくらいだから
戦後に支那が中国を主張して押しつけてきてしかたなく嫌々中国と言わされてるだけで
そういう意味では「中国建国64年以上」というべきだったかもな



265:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:19:05.94 ID:TIJcGhx20

>>226
そうなんだよね
中国なんてのは1911年の辛亥革命で作った造語だからね



231:支那が認めたくない歴史:2013/05/05(日) 15:12:14.25 ID:TfnZu08D0

日本と中国の戦争の歴史

【日本から中国大陸へ】

■古代
・古代日本人(大和朝廷)によって朝鮮半島の国々が属国支配される。朝鮮半島南部には日本領土。
 古代朝鮮半島の百済、新羅などが日本人によって打ち負かされ王子や王女を日本に差し出す属国状態となる。(新羅王の多くが日本人)
 好太王碑・・・日本軍が朝鮮半島を縦断し満州地域まで進軍したという記述。

■中世
朝鮮征伐
 豊臣秀吉が朝鮮半島を完全に征服して奴隷化し、そのまま支那へも攻めこみ支那人を叩き潰す。
 秀吉死亡により日本軍は引き上げるが、日本によって弱体化した明王朝はこの後すぐに滅亡。

■近代
日清戦争
 日本が支那に完全勝利。
 多額の賠償金及び領土を勝ち取る。この時に乞食民族の朝鮮猿を独立させてあげる。

日中戦争
 日本がまたしても弱小民族の支那人を完全に打ち負かす。
 あまりにも日本が支那をボコボコに叩いて征服してしまったため、未だに弱小民族の支那人が泣きながら謝罪をしろと言ってくるw



234:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:12:32.17 ID:p5OfSWfd0

これ麻生が間違えている

3世紀 卑弥呼が冊封
5世紀ころ 冊封脱退
13世紀 懐良親王が臣下
15世紀 足利義満が金印で臣下になり冊封、以後の将軍も一部継承

日本と中国がギクシャクしたのはここ100年のこと
国力でも経済でも近代までずっと上、世界最強に2000年近くずっと君臨した中国歴代王朝は
「東の海の果てに生意気な言うことを聞かない国があるけど放置しとくか」というレベル
逆に日本は中国に追いつけ追い越せでずっとやってきて近代になって歴史上初めて逆転した
ネトウヨはこの事実を認識した方がいいよ



251:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:16:34.81 ID:zCJUwg+R0

>>234
鑑真には世話になった支那w
しかし事実がどうこうじゃないよ
心情的はわかるという話だ
朝鮮のパクも1000年恨むって言ってるぐらいだし



255:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:16:50.31 ID:BSBgkcEL0

中華皇帝に臣下の礼をとらなきゃ交易も許さんと言う感じでしょ。
>>234
大英帝国も中国と交易する為に実利をとったでしょ。
スムーズに行ってアヘン戦争しかけて食い散らかしたけど。
とても友好的な関係とはいえないよね。



312:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:32:58.00 ID:gQmwMRL/0

>>234
古代以降のは国内政治にからんで中華皇帝の権威を利用してるにすぎず、
朝廷自体が築いた関係ではない



330:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:39:19.02 ID:11eASBme0

>>234みたいな世界最強中国王朝というのは日本人に特有の幻想だな。
実際のところ世界史的に見りゃ中国なんてのは、中近東を中心にインドから
ヨーロッパまで連続的に広がったアフロユーラシアの主流たる文明から隔絶された、ガラパゴスみたいなもの。
おそらく当の中国人ですら持っていない幻想を、
日本では余程反中的な奴らですら信じ込んでいる不思議。



370:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:49:46.16 ID:gQmwMRL/0

>>330
秀吉の大陸進出構想をまったくの夢幻としか思えない奴が多いのも、
誰かの歴史観の賜だろう
ほんの数十万の兵を動員できれば大陸で覇を唱えることは可能で、
秀吉にはそれくらいの動員力はあった
清を建国したヌルハチなんて10万とか5万とかの動員力でしかない



458:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 16:18:14.24 ID:K1Sav9EkO

>>370
その通り
実際秀吉があと10歳若くて直接現地で総指揮を取るか、
信長が暗殺されずに秀吉が朝鮮方面司令官であれば、
ヌルハチ同様天下をとれただろう



270:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:19:52.82 ID:LXDfwf7z0

歴史上、隣国と仲良くやってた国なんて存在するのかね?



282:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:22:57.23 ID:MuHJMdxX0

>>270
隣国とは仲良くないのが普通

但し例外があって先進国になると
戦争を行うデメリットが大きくなりすぎるから隣国とも戦争が起きなくなる
今のヨーロッパとか普通に考えるとEU統合とかかなり凄いことだよ

まあ戦争なくしたいなら憲法9条っていうのも大事だけど
最終的には経済発展がキーポイントになる



311:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:32:42.38 ID:BSBgkcEL0

>>282
憲法9条に戦争を避ける効果なんてまったくないから。
日米安保があってはじめて効果がでる。
9条と安保はワンセットなんだ。



293:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:25:01.02 ID:5FxRHBGD0

にしても、マスゴミの影響力が低下してから日本はどんどん良くなってる。
アジア関係って、結局は国内問題だったんだね。

西村眞悟の国会質問が必見 (32分頃~)
「外交問題は、わが国内がしとる」「ほっといたらいい」
全部見る事をおススメする。前半の安保問題等、質疑に見ごたえがある。

http://www.youtube.com/watch?v=l8ZaMKc7htM




301:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:27:17.15 ID:K1Sav9EkO

>>1
麻生さんGJ
事実としか言いようがないわなw
シナの勘違い野郎自大外交は過去2000年以上周辺国に迷惑をかけてきたからなw
素直にシナ畜に従ったのは子分のチョンだけだろw



318:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:35:04.85 ID:TfnZu08D0

中国でのチベット人虐殺! 信じ難い出来ごとが現実に起こっている。
http://www.youtube.com/watch?v=dnzLEsOYRsk


チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ


日本に急増する在日中国人の恐怖
http://www.youtube.com/watch?v=n4DdcTPq9V4


中国の恐怖政治part1 4まであり。
http://www.youtube.com/watch?v=IZFit_Ymgac&list=PLD93AF6F374A38DF0&index=1


http://www.youtube.com/watch?v=-OEHLUtYk2U

ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅

http://www.youtube.com/watch?v=BZQYXCFrNuQ

中共によるウイグル人無差別逮捕の光景

http://www.youtube.com/watch?v=NdNMuhSLDIU

暴力に晒されている中国の女性

http://www.youtube.com/watch?v=kIuufd1gml8

中国政府が隠したがる映像

あまりに偉大なるホロコーストカルト それは支那



337:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:40:48.19 ID:WGa4nknT0

基本的に世界の中心の中華帝国に周辺の蛮族がご機嫌を伺いに来る関係しかなかった支那
ウィンウィンの関係なんてありえないんだろうな



340:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:41:21.31 ID:Ivgdb1n30

卑弥呼→倭の五王(3世紀~6世紀)
遣隋使(7世紀)
遣唐使(7世紀~9世紀)
日宋貿易(10世紀~13世紀)
日明貿易(15世紀~16世紀)
定高貿易(17世紀~19世紀)

ほぼうまく行ってた気がするんだが



351:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:45:37.54 ID:mwSlHQ8Y0

>>340
交易がある事実をもって関係がスムーズと定義するなら現在の状況も特に気にすることは無いな。



353:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:46:25.52 ID:cENTvYx70

>>340
その貿易も形式的だけど中国の傘下に入るという約束のもとで貿易行為が許されたんだよ
少なくとも対等の関係ではないよ



359:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:47:28.60 ID:oVS9XN0kO

>>340
中国の周辺関係知ってて言ってる?

それで「上手くいってる」なら朝鮮半島も「上手くいってる」ことになるね



361:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:47:56.84 ID:mdwh6hHE0

>>340
朝貢外交を上手くいってたと解釈するならそうだろうね
今後も日本は中国の属国で良いならそれで良いんじゃないかな?

俺はそんなのお断りなので麻生副総理の発言に同意します



375:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:50:58.93 ID:11eASBme0

冊封されたらスムーズってなんだよ。ベトナムなんか冊封されまくりの属国だけど概ねうまく行ってないだろ。
大体明代は前後代と比べても日中関係は悪い。少なくとも疎遠。
倭寇は来るし、倭寇対策しろっていってもガン無視だし、偽物の使者沢山よこすし、
そいつらが中国で暴れるし。
それらに情報不足も手伝い魔境扱いされる始末。挙句最後は秀吉が本格的に攻めてきたりな。



378:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:51:24.05 ID:U5g1eDGX0

中国の古典をみると、日本はほとんど対等外交を求めているのが分かる。

今の中共どもは、朝貢国を属国ではなく中華民族と嘯いて、併合しようとしている
チベットもウイグルも朝貢国であって、支那に含まれたことはない。
沖縄を狙うのも同じ論理なのはわろた。



387:名無しさん@13周年:2013/05/05(日) 15:53:30.57 ID:h2Rq25vl0

日本は卑弥呼の時代からシナとは軋轢がある
魏志倭人伝によれば卑弥呼が負けそうになった時に、
シナから使いが来て、”負けるな卑弥呼!”と対立を煽ってる
今の日本の国賊政党に裏で支援してるのと同じ構図だ
そこから数えれば1850年くらいになる
麻生の言う1500年うんぬんは、やや短いがおおむね正しい




2013-05-06 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ