FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【声優】宮崎駿は声優のスキルについてどう考えているのか 「みんな”わたし、かわいいでしょ”みたいな声を出すのがたまらん」

1:yomiφ ★:2013/06/27(木) 12:58:49.55 ID:???

ホリエモンが「声優って実際そんなにスキルいるんかえ?って身も蓋もない話もあるし。」
なんてツイートをして波紋を呼んだ。
宮崎駿監督も、そんなふうに思っているのだろうか?

宮崎駿監督は、プロ声優をあまり使わない。最新作『風立ちぬ』、
主役の声を担当するのは庵野秀明だ。庵野秀明は、声優ではない。
『新世紀エヴァンゲリオン』『彼氏彼女の事情』等のアニメ監督だ。
なぜ? なぜ庵野秀明?

劇場用アニメーションでは、ときどきプロの声優ではない有名人が起用される。
「話題作り」というヤツだ。
有名人が、どんな作品なのか語り、「声もがんばりました」とか言って、ワイドショーに
取り上げられる。そのために登場する、というヤツだ。
金メダルをとったオリンピック選手が、まったく必要のないキャラでヒトコトだけ
発するなんてケースもある。興ざめなのでやめてほしい。
だが、宮崎駿作品のケースはそうじゃない。
『風立ちぬ』の庵野秀明は主人公の声である。
話題作りでちょいと、ってレベルじゃないのだ。

『となりのトトロ』のおとうさんの声も、プロの声優ではない。
糸井重里。コピーライター、「ほぼ日刊イトイ新聞」の人だ。
これまた、ちょい役ではない。重要な役どころだ。
『ジブリの教科書3 となりのトトロ』には、
「どうして糸井重里がとうさん役に抜擢されたのか」が詳しく描かれている。

音響監督・斯波重治のインタビューによると、最初はプロの声優を使うつもりで
オーディションもしていたらしい。
だが、宮崎監督はそのテープを聞いて、こう答える。
「やっぱり普通のお父さんになってしまいますね」

『トトロ』に出てくるお父さんは子供と友達でいられるお父さんで、いわゆるお父さん的な
イメージとは違うんだ、という説明を受けて、音響監督は、別の人を探そうとする。
が、すぐに「糸井さんはどうですか」と宮崎監督から提案の電話がかかってくる。
もちろん音響監督は「えーっ!!」である。
不安はありましたか?という質問に対してこう答える。
「ええ、声をあてるのは、よほどの俳優さんでも難しいことで、特殊な能力を要求されるんです」
宮崎駿自身も、糸井重里との対談の中で「ほんというとドキドキしていたんですよ」と言っている。
なぜ、そんなにも大きなリスクをおかしてまで、糸井重里の起用なのか?

宮崎監督は、糸井重里との対談で、こう語っている。
「声優さんの声をいろいろ聞いてみたんですけど、みんな、あったかくてね、
子どものことを全面的に理解している父親になりすぎちゃうんですよ」
それで、「これはどこか別のところから人を連れてこなくちゃいけないって話になりましてね。
糸井さんがいいっていったのは、ぼくです」
声についてこういうことも言っている。

「映画は実際時間のないところで作りますから、声優さんの器用さに頼ってるんです。
でもやっぱり、どっかで欲求不満になるときがある。存在感のなさ
みたいなところにね。特に女の子の声なんかみんな、
「わたし、かわいいでしょ」みたいな声を出すでしょ。
あれがたまらんのですよ。なんとかしたいといつも思っている」

これに対して、糸井重里は「逆にぼくらはアニメっていうのは
ああじゃないといけないのかなっていうふうに思ってたんですよね。
芝居もそうだけど、過剰ではないと伝わらないわけでしょ」

おそらく、ここで二人が指し示しているのが「声優のスキル」に関わる部分だ。

>>2へつづく)
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130627/E1372265521873.html




2:yomiφ ★:2013/06/27(木) 12:59:34.19 ID:???

実際に、父親役の糸井重里の声は、おとうさんっぽくない。
教科書的なおとうさんとしては失格っていう感じすらする。ちょっと不安定で、
世慣れていない。
「となりのトトロ」演出覚書の父の項には、こう書いてある(『出発点』P405)。
“実生活のバランス感覚に欠けている部分があって、その負担を娘達に
おしつけているのだが、今はそれに気づかず、仕事に没頭している。”
声優的な巧さよりも、声優ではない不安定さが必要だったのだ。

アニメ「NARUTO」の声優竹内順子は、声優の仕事について、
「日経Bizアカデミー」のインタビューでこう答えている。

竹内 例えば、振り返るときに「んっ」って言って後ろを向いたり、
そんな人間いないよって初めは思ったんですよ。

── 普通だったら何も言わずに振り返りますからね。

竹内 でもアニメはそれも一つの様式美で、お客さんに対して音として指定する
解りやすいサインだと思ってやるようになったんですけど、普段出してない音
だったので、最初は意味がわからなかったです。
「こ、これは!?」の最初の「こ」はなんだよ! とか、悪者の最初の台詞は
なんで「ハハハ」から始まるんだろうとか、いろんなところが引っかかってはいたんですよ。

宮崎駿は、そういった声優独特の「様式美」に不満を持っているのだろう。
声優にスキルはいらないとは思っていないだろうが、定型になってしまったところに
安住してしまうようなスキルなら不要だと思っているのではないか。
“どこか別のところから人を連れてこなくちゃいけない”と思ったのは、
型通りの父親像にはめ込んでしまわないための冒険だったのだ。

宮崎駿作品は『となりのトトロ』以降、どんどん主要人物を担当するのがプロ声優ではなくなっていく。

『ジブリの教科書3 となりのトトロ』は、音響監督や宮崎駿監督のインタビューの他にも、
プロデューサー・鈴木敏夫、美術・男鹿和雄、原画・二木真希子、仕上・保田道世、
音楽・久石譲のインタビューや、エッセイ、宣材コレクションなど、
作品を新たな視点で捉え直すヒントが満載、オススメです。

文春文庫|ジブリの教科書3 となりのトトロ
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784168120022

(了)



3:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:00:33.42 ID:1MkRCItD

じゃあ普通にしゃべらせればいいじゃん。



214:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 18:53:21.37 ID:YGL/wPN8

>>3
まったくそのとおり!
声優は普通に喋ろうと思えば喋れる
そこがジブリの大きな勘違い
そこをちゃんと指示すりゃいいんだよ
そもそも自然な演技と単に下手糞な演技とはまったく違うのに



7:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:03:38.01 ID:BUQZw7ER

ガキの頃トトロ見たとき、ガキながら糸井のお父さんはへぼすぎてないわと思ったよ
ガキにそう思われてるようじゃ演出失敗だろ



8:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:03:42.37 ID:GqhtNPDD

だったらスタッフが声当てればいいのになw
結局はキャスティング売って制作費にしてるんだよ。



9:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:04:21.88 ID:CCfUJKOH

あれ?売春婦の声とか言ったの宮崎じゃなかったっけ?



15:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:07:03.93 ID:sCv6pweF

>>9
それ有名だけどソースないんだよね



17:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:08:22.49 ID:mwY3omUO

そんな大層な話じゃなくてジブリを一般アニメと差別化した
高級ブランドにしたかっただけだろ
ウチは養殖物使ってませんよって程度の話

本当にスキルが邪魔ならまったくの無名の素人使うはず
それが結局は文化人だったり芸能人だったり



20:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:10:08.24 ID:y61aB+ZX

昔、TBSの深夜番組「ワンダフル」で、
「どうして声優さんを使わないのですか?」の
質問に対して、
「私達、声優さんは知らないんですよ」と答えていた。
その都度、答えが変わるから、
正直に受け止めないほうがいいよ。



25:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:12:45.32 ID:yC13db+a

パヤオは、殿下がポップチェイサーに出た事に激怒し
テュアの輝きに出たJJが、その後ジブリ作品に出た事に、また激怒して
声優という仕事に不信感を持ったから起用しなくなったんじゃね?

そのぐらい小さな男だと思うよ



27:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:14:47.18 ID:8C1jgztG

ひとつ確実に言えるのは
宮崎が声優を排除していった時期と、
宮崎の作品がドンドンつまらくなって行った時期が
そのまんま一致する



143:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 15:15:34.21 ID:lmlMcAB2

>>27
それはちゃんと数字でも説明されてる
他スレで見たが、売れるDVDは初期作品ばかり
金出す側の大衆も馬鹿ではないということだろう



29:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:15:38.98 ID:HXO1hGGV

「ハッ!」とか言って振り向くのもマジキモイ。
声優の様式美、って言うんだ

舞台俳優に癖があるように、声優にも独特の変な癖があって、
気になるな

逆に全然気にならないのって、なんで?



127:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:48:16.31 ID:pt5+gtX9

>>29
> 声優の様式美、って言うんだ

脚本と演出でそういうの要求するしキャラの動きもそうなってるのに声優が合わせてるだけ
それが嫌なら脚本、絵コンテから削除して自然な動きにすればいいだけ
声優の様式美じゃなくてアニメスタッフ側の様式美だ

つか自然な仕草って言うがジブリ立ちとか普通の人はしないし駿アニメだって演出過多な動きする所は山程ある
大体感動して髪の毛がぶわっと膨れ上がるなんて普通の人には無理な動き

そういう自分達の演出を棚の上に上げて置いて「声優の演技が~」とか言うのはどうかと思う



132:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:53:44.10 ID:mwY3omUO

>>127
別に声優だろうが棒だろうが何でもいいと思ってる人間が
著名人使ういいわけとして同じ業界で食ってる連中を腐すのは
人間としてどうかと思うわ



136:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:59:25.52 ID:iBIOeMi9

>>127
庵野も言っていたがパヤオはそういう役作り自体が嫌なんだよ
声優が勝手に役作りしてきて作品の雰囲気を壊されたくないんだろうね



139:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 15:10:04.50 ID:mwY3omUO

>>136
ならば無名の素人使えばいいだけのこと
著名人使う理由にたいそうな理屈を付けたいだけなんだよ



140:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 15:10:17.38 ID:pt5+gtX9

>>136
だからそういうのは演技指導して直すのが正しいやり方だと思うんだが違うのか?
オリジナル作品だと声優のイメージ通りに演技しても良いよって言う場合はあるが
それが駄目ならちゃんと指導するべきだと思うが

自分達の仕事をしないで声優のせいにしてる感じがしてならない
もういっその事昔のスクエアみたいに声無しでアニメ作ったら良いと思うよ駿は



160:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 16:20:55.59 ID:mb4V5LCq

>>29
で、だからどうしたの?
だったらアニメ見なきゃいいじゃんで終わり



31:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:17:28.34 ID:r/F+4XVP

ラピュタ、ナウシカはプロ声優使ってるけど
あれに不満あるのかって話だな
役者を使ってるのは話題性欲しいだけだろ



35:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:22:24.73 ID:yC13db+a

>>31
パヤオは、ナウシカとラピュタを否定したいのかな?



50:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:30:19.00 ID:p2Ktsyi0

>>35
実際問題、そのナウシカ、ラピュタの
マイナーチェンジ作品しかできあがってないんだよね……昨今のジブリ作品
もののけ姫なんて、最たる例w



38:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:23:16.32 ID:MQtbZCLZ

宮崎アニメのキャラクターも実写ではないアニメ的な動きをするんだから
普通のアニメ声優使った方が自然だと思うけどな



40:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:25:48.87 ID:W5HEZK+h

今回の話でようやく何が不満なのが理解出来たけど
最近はそれを理由にというか隠れ蓑にして
有名俳優を使いすぎてる気もするw



48:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:29:12.40 ID:3coIW2n8

といったところで、宮崎アニメで評価が高いのは声優使った初期作品の方っていうねw



52:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:31:33.92 ID:yC13db+a

というか、ここ最近のジブリアニメは
アニメにする必要性を疑う

コクリコ坂とか、風立ちぬって
わざわざアニメでやらなきゃいけない内容なの? 実写で十分な物が出来ない?

ジブリとか宮崎駿って名前で釣ってるだけじゃん



96:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:03:13.11 ID:rZXNftii

>>52
コクリコ坂 アレを実写でやったらひどいことになるのが目に見える
演出もキャスティングもあの時代を全く知らないゆとりと
朝鮮人が仕切って、電通ゴリ押しタレント総出演
絶対に見たくない映画の一つになるわ



187:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 17:59:50.40 ID:5GFH9f8f

>>52
いっそ悪の華みたいに全編ロトスコでやったらいいのかも
それなら俳優が吹き替えても違和感ないんだろうし



58:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:34:06.16 ID:r/F+4XVP

役者はもごもご言ってて聞きとりずらい
アニメは子供が見るものって言ってるパヤオなら
声優使うべきなのにいちいち矛盾してる



66:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:38:23.71 ID:UqRJNGcA

風たちぬの主役の庵野は自分が監督するアニメは全部プロ声優に頼ってるのにね
私かわいいでしょのセーラームーンが大好きだから(笑)



76:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:46:27.17 ID:3zz3x6bA

リアリズムってのは 観客が知ってる部分しか気にならないリアリズムなんだよ。つまりそれは

劇場用リアリズムであってほんとの現実ではない。ほんとの現実を再現したら観客は来ない。現実とはそういうもの。



82:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:51:47.84 ID:id+vJFnD

元々アニメーターで、絵の芝居でキャラの心情を表現したいから
声優の声の芝居が邪魔だと思ってるんじゃないかね



91:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:00:08.61 ID:mwY3omUO

>>82
ぶっちゃけ声要らんよね
宮崎本人はサイレント映画でいいとすら思ってるんじゃなかろうか



88:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 13:57:29.64 ID:yC13db+a

”世界の宮崎”というけど、パヤオは「千と千尋」を最後に
海外ではあまり評価されて無いよ

そういうのを伝えないのも日本のマスゴミ
パヤオでお金儲け出来なくなるからね



94:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:01:17.96 ID:8C1jgztG

>>88
別に日本でも評価されてねえよw
「昔は凄かった」というだけの人だろ、今は



98:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:04:27.70 ID:kLAKCIYA

宮崎さんのアニメの女の子には十分合ってるじゃないの
いつも健気で一生懸命、時々ステたりるすけどとっても素直

そんな女の子、いませんし



111:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:21:29.80 ID:xu/IZGUX

宮崎アニメだって画の部分が演技過剰なんだから
同じ度合いで演技してくれる声優使った方がなじむと思うんだけどなあ

夢のような色彩、非現実的なスペクタクルの画と話を作っておいて
声だけが凡々としてるのがイイなんて、ひねくれているなあと思う



117:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:35:00.34 ID:9mHz+6G3

そこまで言うなら著名人を使うなよ
どうせ本音は人気集めだろ

キャラにタレントや俳優のイメージがこびりついて感情移入できないし、
宮崎アニメはラピュタとナウシカ以外ハズレ



129:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:49:45.45 ID:yJW83IfT

糸井さんとかただの素人のおっさんが喋ってただけだろ
棒読みで素人くさいのを「自然な演技をしてる」って、いつもの言い方で褒めてるだけ

ジブリ映画には声優的な巧さよりも、声優ではない不安定さが必要というなら
今後もどっかの有名人起用は続くだろうな



135:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 14:56:39.73 ID:67Hrme/n

声優の過剰な演技もどうかと思うが、ド素人の棒はもっといや。
過剰なアニメ演技が嫌なら芝居できる役者か声優にちゃんと演技指導すればいいのに。
パヤオは人の絵も怒鳴り散らして否定したあげく、自分で書き直すような人だから、
他人にイメージ通りの事をさせるような指示とかできないタイプなんだろうな。



149:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 15:33:05.71 ID:3ptdG+VE

パヤオとか自分がアニメ監督って言うことに劣等感とかあるんだろうから
演技論とか役者論とか披露したい願望があってそれが声優の素人起用なんだろう。
ただパヤオの映画見に来る人間はアニメが見たいとか話題の映画が見たいっていう
人間でパヤオの考えてることなんてどうでもいい。そのギャップが滑稽。



165:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 16:56:41.09 ID:kJx98ck4

いつの間にやら芸人や俳優を起用して宣伝するやり方が定着しちゃったんだよ。
声優に何かしら問題があるからとか、パヤオの好き嫌いとかは最早関係ない。



171:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 17:24:39.28 ID:JPHy4jSa

あと>>1は声優使わない理由には当てはまるけど
有名人使う理由にはなってないんだよな
>>1が本当なら富野御禿のように無名の舞台俳優とかから発掘してみろって



177:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 17:35:54.72 ID:a6FnB51r

かわいいでしょ。かっこいいでしょという、魅力ある演技ができなきゃそもそも声優はできないし
だからといってリアル志向の演技をつけられないわけでもないだろ。有名人使えばリアルにできるのかよw
ジブリから出るココら辺の能書きはものすごく胡散臭いってみんな感じてるんじゃね?

悪の華みたいにリアルさ志向だけど、素人もプロの声優もつかって
ちゃんと成果出してるようなアニメをジブリは作れてるか?
ジブリは著名人が、アニメ絵に合わせて及第点の声優っぽい演技をやってるだけでしょ
全部無難なレベルで特筆すべき点なんてひとつもない。
キャラの声でこれは素晴らしい演技だっていうの、昨今のジブリ映画にあったっけ?ないでしょ

ジブリの手法は昨今の邦楽事情を彷彿させる。
歌は独創性や歌唱力よりも、かわいいアイドルが無難な歌を歌えば売れるでしょ?みたいな
意外な有名人使えば売れるみたいな、娼婦っぽいことやってるのはジブリのほうだろ?



178:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 17:45:24.39 ID:a6FnB51r

こういう能書きを世間に公表するなら
それに見合った素晴らしい声の演技が見たいもんだが、
残念ながらジブリでそれを見たことはないんだよな。
全部普通。他の声優と何が違うの?むしろ声優のほうがうまいじゃん?ってレベルw



184:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 17:52:23.48 ID:9uAulfV+

ひとつマジレスするなら
子供はいわゆるアニメの声優の演技の方が好きだよ
読み聞かせのときに普通のトーンで話す大人はいない
それと同じこと



210:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 18:41:06.93 ID:9uAulfV+

そんな自然さが必要ならまず脚本を改めて
不自然で説明的な会話を
分かりにくくてもいいからもっと自然なものにすべきだ

脚本が観客への説明と明解な縁起を求めてるのに
声優にその責任を押し付けたらいかんだろ



211:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 18:45:29.72 ID:x86M7qtv

プロの声優なら声優っぽくない感じの演技してくれって言えばすると思うけどな



213:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 18:52:08.89 ID:ZTizoIkr

>>211
悪の華とか普通にそれやってるからな
ジブリのは普通に話題づくりでしょ



233:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 19:36:29.28 ID:JPHy4jSa

>>211
そうだよな。アニメアニメしてない芝居を要求したらいいだけの話
そもそもその理由なら別に“有名”俳優を使う意味は無いし
やっぱり一番の理由はみんな思ってる通り話題性とブランド付けだよ
でもそんな事は口が裂けても言えないわけだ。呼んだ俳優に悪いし
別の理由をつけるしかないんだよ
声優業界もアニメファンもその辺はもう気付いてるだろ
気付いてるけど言わない言えない暗黙の了解



224:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 19:14:16.54 ID:4rtB61QF

宮崎キャラが過剰なオーバーアクションだから
それをキャンセルするために過剰な棒読みが必要となる
セリフを消して映像だけみてみると宮崎キャラの
動きは非常に恥ずかしい
そういうこと



228:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 19:23:38.14 ID:RY4pivKZ

今tvkでコナンやってるんだが西久保が言ってた「宮崎監督は音痴」というのがよくわかる
本放送当時はNHK初のアニメシリーズだからそういうものだから仕方ないと思ったてけど
カリ城の音響演出のチグハグさとかもののけの歌とかのはずしっぷりを見るとアレは宮崎監督のセンスの無さがそのまま出たんだと
例えば「ヤマト」の音響演出がリメイク版でも旧作の完コピだけどインパクトあるのにコナンは70年代後半とは思えない二重の古くささ
モノクロ時代のごとくヘボい
声優のキャスティングも「ハイジ」「三千里」で使った人ばかりの安全策
現在の素人起用とは180度逆
ポリシーなんて無いんだろ
つまり最初っからセンスがないんだから「口がで効果音やる」というのが冗談に聞こえない
「音痴」故のデタラメなわけで宮崎アニメと声優論なんて意味がない



231:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 19:32:31.20 ID:9Lwz22/x

山口勝平だっけ?昔なんかで
「そういう(棒読み)演技がして欲しいなら言ってくれれば良かったのに。要求されれば我々は出来ますよ、プロなんだから。」
って言ってたな

言えばいいのにな声優にアニメ演技するなって監督なんだからさ



242:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 20:08:14.64 ID:KwF491Hn

作品というのはアニメだろうが実写だろうが虚構だ。
だから現実の女が絶対使わないような女性語を女の登場人物が話したりする。

声優のしゃべり方のことも同じ。
アニメにはアニメの虚構の表し方がある。他が全部虚構なのに、声の出し方やしゃべり方だけ
妙にリアルにしても、違和感が残るだけ。



248:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 20:37:17.94 ID:DaGikzHO

>>242
その通り
演劇における会話は自然な会話とは違う
試しにマクドの中でしゃべくってる中高生の100%自然な会話に耳澄ませてみたらわかる
何を会話してるのか第三者にはまったくわからんわな

アニメや映画の脚本はあくまで観客に向けて物語を伝えるための劇なんだから
声優はそれに合わせた演技をしてるんだ
どうしてもリアルさを求めるなら他人の仕事にイチャモンつける前に自分の脚本のほうを何とかせい



245:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 20:27:26.72 ID:r9kwDKDk

媚び媚びな声しか出せないというわけでもなかろうに



246:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 20:32:03.88 ID:YiOzy1k2

>>245
テープってのは、監督が指導する前の段階だからね
要求を出した後でも使えないなら仕方ないけれど、
ちょっと話が無茶苦茶だと思う



257:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 21:08:00.65 ID:DGqLYWdt

この手の話題では
紅の豚での桂文枝(当時は三枝)のピッコロ社長が至高と言うしかない。
あのレベルが大半であったなら、ジブリもそんな叩かれてはいなかったろうに。



260:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 21:15:54.16 ID:DaGikzHO

>>257
落語の演技とアニメの演技は親和性高いからじゃね?
どっちもキャラクターの気持ちをを「観客に伝える」ための演技だし
こぶ平だって声優抜群に上手いよ



267:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 21:37:15.01 ID:JkQLKZDx

>>260
こぶ平も最初は酷くてグレーゾーンに鍛えられたという話だしな。



278:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 22:11:21.83 ID:NfamKuPs

>>260
噺家にしろ歌舞伎俳優にしろ漫才やコントをやる芸人にしろ、同じネタや演目を
繰り返し繰り返し稽古して繰り返し舞台でやってきた人で、そういう人は別のフィールドで芝居しても、
上手にやったり、それなりに成立させられる場合が多いと思う。

その中でも落語は、表現する世界が深夜アニメのコメディーと通じるものがある軽くて
わざとらしいものから、シリアスな場面が多い人情噺まで幅が広いから、声優をやれる
人が居るのは当然かも。

毎度叩かれるのって、やりっぱなしで終わるテレビ・映画を主体としてるごり押し役者がおおいべ。
あんな芸無しは、そもそも何やったってだめさ。

歌舞伎俳優でも、宗家と言う事で無条件にチヤホヤされる海老増や団十郎の芝居は
アレだけど、あそこは荒事の継承や埋もれた演目の発掘や海外公演といった他には
出来ない事を引き受けてるので他と同列に評価するのは少し気の毒かもな。



261:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 21:16:47.24 ID:0Uy8MviB

自然さを求めて素人キャスティングすると逆に不自然になるのが、まだ理解できないんだなw
ここまで来ると一種の病理みたいなもんだわ。



270:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 21:44:08.76 ID:1JCzkcwW

海外ドラマの吹き替えやってる声優は
違和感ないけどなぁ

演技については監督が指示すれば、アニメに特化した声優だって
その通りやるだろうし、なんだかなぁ・・。
指導力不足を他人の所為にしてもなぁ。



309:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 00:47:05.65 ID:+QyvaoIp

>>270
アニメも洋画吹き替えも両方こなす声優さんもいるけど、当然それぞれにあった演技するからなぁ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZAnJy_ysn90



282:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 22:43:09.44 ID:bPyqq3EZ

貼っとくわ

http://www.youtube.com/watch?v=zhSe79x7MYY&feature=youtube_gdata_player




286:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 22:58:25.24 ID:pt5+gtX9

昔は落語家に声優させるのって割と普通だったんだよなw
子供の頃は知らなかったが声優ブームになった80年代辺りでそういうの知って驚いた事あったわ

正直ジブリ側が声優の演技キモイとか言ったら仕事請ける声優が良い気しないだろ
流石にジブリからオファーあったら断る所は無いと思うが気持ちよく仕事は出来んわな



290:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 23:08:09.05 ID:t3NOcoMT

声優が過剰な演技しかできない?
蟲師ってアニメ見る限りそうは思わなかった
いかにもなアニメ声だった印象の人含めみんな抑えた演技してたし
結局ディレクションによるんじゃないのそこら辺は
プロを使わない理由にはならないよ



300:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 23:47:19.22 ID:OzJPpLX9

前に客寄せですってきちんと言ってたのにねw
あまりいい顔されなかったもんだからこのザマ、
どうしようもない連中だよ

>>290
ダメなのはさておき、しっかりした人は注文通りにやってくれるからね
ぶん投げて細かい注文ださなければそれまで
前にゲームのお仕事でお願いした時、あーこれがプロなんだなーっておもたわ



304:なまえないよぉ~:2013/06/27(木) 23:57:32.46 ID:jWL30sYu

■オリコン週間DVDランキング 歴代通算ランクイン週数TOP5
1. 『となりのトトロ』(2001年9月28日)…600週
2. 『魔女の宅急便』(2001年6月8日)…546週
3. 『天空の城ラピュタ』(2002年10月4日)…535週
4. 『千と千尋の神隠し』(2002年7月19日)…411週
5. 『風の谷のナウシカ』(2003年11月19日)…372週
※カッコ内はDVD発売日 ランクイン週数は2013年7/1付現在

後世に残っているのは声優作品ばかり。視聴率が高いのもトトロとラピュタ



314:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 01:39:54.53 ID:H/jO35H1

声優に演技プランを提示すれば応えるだろうに
それにアニメっぽくない芝居=有名タレントって図式が強引に感じるわ
有名タレント使う方が話題になるからなんしゃねーの?
まあそれは起用側の選択だしそれでいいけど
そのエクスキューズに声優の演技を持ち出してるのが何だかな~
自然な演技プランを提示した上で声優がそれに応えられなかったのなら分かるけど



315:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 01:52:30.19 ID:361sW9Op

映画がヒットするかどうかは殆ど宣伝費で決まる。
で、宣伝費はどうやって引っ張り出すかというと、

アニメに限らず邦画の予算は俳優で決まる。
シナリオや監督で決まらないのだ。
金を出すのは大企業のオッサンだ。女や子どもではない。
オッサンが納得いく俳優を使わないと金は集まらない。
有名俳優がでなければ日本ではスポンサーがつかない。

だから声優ではなく俳優をつかうんだ。



319:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 03:00:07.21 ID:H/k11Gmc

スポンサーだか、声の云々だか知らないけど
その手のプロを使わない理由っていうのはなんとなく理解できる。
それが良いとどうかは別にして。

逆にいうとこの監督は声優を過大評価しすぎてるんじゃないか?
最近のゲーム?とかでもあるけど、音楽が内容を食ってしまうという理由でサウンドをスルメ系(印象に残りにくい)にしたりとか
声が絵を食ってしまうと考えてるだけな気がする。

プロの仕事は良く分からんが
素人の声の演技をしているプロ声優は未だかつて聞いた事がないからな。



320:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 03:13:49.57 ID:Jl4bnabb

>>319
プロ声優は「素人でやって下さい」と言われれば出来るんだよ
氷菓の8話から11話に出てくる劇中劇で見られる



321:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 03:18:01.82 ID:TZJPUejU

トトロの人だって他の声優と同じように良いお父さんを演じようとした上で出来たのがあの棒読みだったんじゃないの?
単純に声優のオーバーな演技が気になってしょうがないだけだと思うけどな
何かの泣ける名作見て、感動させようとしてるのが見えて萎えるって言ってる感じに見える



323:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 03:33:05.06 ID:52vvVViX

>>321
>単純に声優のオーバーな演技が気になってしょうがないだけ

だったらもっとテンション押さえてくれって指示出せばいいんじゃないの?
つか、「紅の豚」の頃までは普通に声優使ってたよな
そんなに気に入らないならナウシカもトトロも有名人キャスティングで新録すればいい

できるもんならなw
どっちの出来がいいか誰の目にもはっきりするだろ



344:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 09:17:28.69 ID:5eKT6lxP

>>321
ちげーよ
結局自分がアニメ作ってようが、実写よりもアニメは低俗で一段劣る存在だと思ってるだけ
だから声という生身の人間使う部分は実写の俳優を呼びたがるし
俳優がどれだけ棒の演技しようが、本職声優と俳優を比べたら俳優の演技を正解としたいだけ
見てる側がどう思うかじゃなく、アニメ制作してる本人達が自分らの作品をアニメとして見られたくないからそういう配役になる
自然な演技がどうのなんて言い訳だよ、アニメの独自の世界というのを認められない、実写に近い程正しい
アニメの地位向上とか言ってて、結局自分らが一番アニメを見下してるのさ



328:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 05:53:39.17 ID:OHSEOxuR

劇場映画でもジブリみたいな事業規模が大きく一般層がターゲットの作品は
宣伝効果で少しでも業績を良くするために有名人使いたいのはわかるけどね
本業の声優だけで固められるのは事業規模が小さかったりターゲットをオタク層に絞った作品



348:なまえないよぉ~:2013/06/28(金) 10:39:42.12 ID:zhus9dsW

> みんな、「わたし、かわいいでしょ」みたいな声を出すでしょ。
> あれがたまらんのですよ。 なんとかしたいといつも思っている

音響監督だか役職はわからんがちゃんと指示を出せばいいだけの話で
単にスタッフに恵まれていないって事じゃないか

棒読み or 過剰演技 って2択を迫られてるわけじゃないんだからさ



2013-06-28 : アニメ・声優 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.
19/11/10 更新停止

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ