FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【科学】ベテルギウスが謎の膨張 40年で直径2~3倍に[13/09/10]★2

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2013/09/10(火) 20:37:42.92 ID:???0

○ベテルギウスが謎の膨張 40年で直径2~3倍に

近く爆発するとも言われているオリオン座の1等星「ベテルギウス」が、
一定の波長で見ると、30~40年前より直径が2~3倍にふくらんで
見えることが、北見工大などの観測でわかった。爆発に関係している
のか、詳しい原因は謎だという。10日に仙台市で始まる日本天文学会で
発表する。

北見工大の三浦則明教授らが、西はりま天文台(兵庫県佐用町)にある、
なゆた望遠鏡を使って観測。地球の大気のゆらぎを特殊な統計処理で
取り除き、高い解像度でベテルギウスを撮影することに成功した。

可視光のなかで緑色の波長帯で見ると、ベテルギウスの形は楕円
(だえん)形にゆがみ、さらに同じ波長で観測された1970~80年代の
記録と比べると、直径が2~3倍になっていた。この波長で観測すると、
年老いた星の表面に増える酸化チタンを見ることができる。

三浦教授は「詳しいことはわからないが、この40年の間に何かが
起きたことは確か」と話す。今後も観測を続けるとしている。

□ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/tech_science/update/0910/TKY201309100005.html
前 2013/09/10(火) 09:02:01.53
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378771321/




6:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:40:33.06 ID:RHkmmY5eP

>>三浦教授は「詳しいことはわからないが、この40年の間に何かが
>>起きたことは確か」と話す。今後も観測を続けるとしている。

適当な事を言えないのは分かるが、専門家の大学教授が
このコメントは無いよなあ



18:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:44:56.85 ID:w0hOaCQS0

>>6
このくらいのコメントなら俺でもできるw



203:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:43:02.26 ID:Mlgsx2rN0

>>18
おまえ理系じゃ無いよな?
そういうこと言ってる奴に限って、「現在得られているデータから解明できること」を越えて勝手に
「これは超新星の爆発に違いない。電磁波、重力の変動が起こり地上でも
異常気象がうんちゃらかんちゃら」とか、どっかの週刊誌の煽り記事みたいなことを言うんだ。



215:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:49:28.01 ID:hx9tZmVP0

>>18
いや、お前ならサービス精神で余計なことを言って、
混乱を招くはずだ。



10:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:42:10.29 ID:g8z5OKgE0

オリオン座なくなっちゃう



12:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:43:04.82 ID:dR0oXpPQ0

実はもう爆発しているが地球にはまだ光が届いてない



19:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:44:58.54 ID:RU4sg7Ko0

ここ40年の間といっても、640光年の距離があるから680年前から640年前までの間ってことだよな



22:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:46:26.99 ID:vmf32ea00

ベテルギウスの自転軸があとちょっとずれてたら
爆発の時に地球も放射線を大量に浴びて危険、なんだったよね。



56:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:58:47.62 ID:A3LA0IZ60

>>22
爆発する時に自転軸がずれるかも知れない、、、
巨大なこぶもできてるらしいし、何が起きるかは分からない。



268:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:11:25.97 ID:56D0XxPo0

>>22
ガンマ線バースト到着20分前にスーパーカミオカンデが大量のニュートリノを検出して警報を出すから地下へ逃げろ!



24:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:46:59.79 ID:hd8TLAmA0

まあ膨張とか直径とか言うけど
ベテルギウスなんて、星と宇宙空間の境目自体が
不明瞭だからね

ベテルギウス自体人が作れる真空(現在はどうかしらんが)より希薄とは良く聞いた



26:王 猛烈:2013/09/10(火) 20:48:00.21 ID:FtQ/OS0L0

恒星表面の水素ガスが、水素から始まる核融合が進んで中心部で縮退中の鉄の核に取り残されている状態
結果、恒星表面の重力が弱まって、質量も減っているガス部分が膨張する。回転しているので目立って楕円になる。

爆発するかどうかは、恒星の元の質量次第。



35:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:51:18.02 ID:HTs+APmC0

これは地球時間で40年なの?
ベテルギウスが爆発したら、数カ月夜が来ない
と聞いた事あるけど、650光年離れてるんだから・・
あー頭が痛くなってきたw



47:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:55:38.86 ID:6LtdQVtU0

>>35
690年前から650年前の間に直径2~3倍になったって事
現象として今見えてるけど実際に起こったのは1320年~1360年の時



64:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:59:31.96 ID:q1LxRTzf0

>>47
宇宙には「同時」という概念が存在しないんだから、
そんな解説は無意味



205:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:44:59.02 ID:XMAi4r7W0

>>47
観測されているのが640年前で超新星爆発の前兆の膨張が観測されているわけで
爆発したらガンマ線バーストが発生する可能性を否定出来ない
ガンマ線バーストによりオゾン層が破壊され地球上で大量絶滅が起こる可能性が指摘されている
5年後に爆発が観測されると仮定するとX線より短い波長の光であるガンマ線が観測と同時に届くことを意味する



51:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:56:36.20 ID:wCy2QhmF0

>>35
難しく考えるなよ。地球でもベテルギウスでも40年だ。
それが640年ずれてるだけだ。



97:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:07:33.42 ID:z5xK3R++0

>>35
>ベテルギウスが爆発したら、数カ月夜が来ない
http://ja.wikipedia.org/wiki/ベテルギウス
・γ線バーストは軸がずれているので助かりそう。
・超新星になっても半月より明るい程度なので、夜です。



41:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:53:05.43 ID:gP4X3oPZ0

そもそも光の速度で640年もかかる彼方での爆発で地球に影響が有るとは思えない
だいたいこれだけの距離が有れば電磁波も相当に拡散して威力は無いだろう?



45:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:54:21.32 ID:r2mkQDU10

誰か、ベテルギウスがどうなっているのか、光の速さで現場まで見に逝ってくれないか?



77:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:03:12.66 ID:maYBqB1d0

>>45 行ってもいいが往復で1300年かかるぞ?



48:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:55:54.16 ID:ja5s1Zab0

これのポイントは仮にガンマ線バーストとかがきてもその予兆がわからないってことだよね
むちゃくちゃこわいよね



55:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:58:47.03 ID:C7KnLWma0

>>48
まぁそうだね、ベテルギウスが爆発したら夜が昼のようにとか

観測するやつが死んでたら無意味な予測になるわな。



115:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:11:45.48 ID:PM8HanMI0

>>48
その前にニュートリノが飛んでくるはず



116:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:12:29.23 ID:C7KnLWma0

>>115
タイムラグどれぐらいなんだろ?



129:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:17:42.80 ID:PM8HanMI0

>>116
3時間前ぐらいに届くらしい



133:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:19:44.03 ID:C7KnLWma0

>>129
観測所から文科省に連絡届いたぐらいで終わりだなw



52:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 20:56:59.26 ID:zD2hd8OP0

光の速さで飛んでる物体から出てくる光の速さは光速の2倍になんの?



68:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:00:24.51 ID:xus1QPqa0

>>52
光速不変の原理

速度というのは時間と距離で求めるが、光速をもって時間やら距離を決めるので
光速が変わることはない。これがお前が知っている「物理学」の理屈。



76:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:02:29.67 ID:ZALblLSG0

量子の研究ではワープが確認されてるぐらいだから、
あんなデッカイ星が吹っ飛んだら物理法則の一つや二つねじまげることできるだろ。
いろんな物質を時空を超えて地球にぶつけてきてるかもしれないぞ。
(´・ω・`)



87:おんなは家畜:2013/09/10(火) 21:05:51.22 ID:GThphjuS0

 宇宙なんて創造もつかない宇宙人の子供のおもちゃ箱だよ。
お前らだって、子供とときシーモンキーを育てたことあるだろ。あれ。
宇宙人の子供が読むマンガ雑誌の裏に広告が出てる、宇宙観察キット。水を容器に入れて宇宙の元を入れると宇宙が誕生する。
あっという間に星が出来て銀河が出来て・・・、その中で生命が誕生する星が出来るからそれを宇宙人の子供が観測してる。

 そう人類なんてゴミ。宇宙人から見たら顕微鏡で観察するくらいの。
ビッグバンなんて単なる妄想だから。宇宙の果てなんて容器までだから。宇宙人の大きさなんて人類が想像もつかないスケール。
時間の流れもそう。宇宙誕生が137億年前?それ、人類の時間間隔だろ?宇宙人にとってはそれは1週間くらい。あっという間。
だからシーモンキー、でなかった宇宙誕生キットは、宇宙人の子供の夏休みの自由研究の課題によく使われる。
そう学校のクラスでは、たくさんのお友達がこの観察キットを育ててる。これがパラレルワールドとか何とかいうやつの正体。

 それから実に残念な報告が・・・。この宇宙には終わりがあるんだよ。
言わなくてもわかるよな。宇宙人の子供が飽きたとき。そう宇宙人の子供の夏休みの終わる頃、だ。
そのとき捨てられる。便所に流されるか、庭に捨てられるか・・・。

 お前らだって最後はシーモンキーはどうした?今でも育ててるやつとかいんの?
あのシーモンキーが育った容器の中は、シーモンキーにとっては宇宙そのものだったんだよ?



103:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:08:39.02 ID:IQYb7uNG0

ベテルギウスの爆発で自転軸方向にガンマ線バーストが放射されるという
様な話になってるけど、ガンマ線バーストが恒星の起こす超新星爆発と
関連性があるかはまだ仮説の段階でガンマ線バーストのはっきりした原因
はまだわかってないんだよね。



105:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:08:42.13 ID:HW68l72r0

恒星爆発は何万光年離れた星にもガンマ線など多大な放射線被害をもたらす
太陽系は銀河の中心から離れているからまだ隣の恒星の被害が少ないが
いつかは少なからず被害があるらしい。高等地能生物、いわゆる宇宙人の存在が
微妙なのはそういう宇宙や星自体の天変地異があるからだろう



117:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:12:42.44 ID:0E9a475NP

ベテルギウスは
ばかでっかいので爆発後に
ブラックホール化するんだったかな



157:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:24:52.19 ID:isVpJEfh0

>>117
ベテルギウスのサイズだと中性子星
ブラックホール化するのはベテルギウスより
1.5倍質量が大きくないとむりらしい。



128:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:17:24.32 ID:jxmabSyM0

ガンマ線バーストってのがいい感じに起こると
やっぱり俺らみんな、東海村臨界事故の人みたいに死ぬのん?



132:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:19:27.33 ID:SglLk/160

>>128
いい感じってか角度の問題だね。

ベテルギウスはズレトルと言われてるけど、まっすぐ地球を狙ってる天体があったはずだけどど忘れ。誰が教えて。



138:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:20:45.62 ID:xus1QPqa0

>>128
ガンマ線をさえぎれないなら、原子炉の周りにガンマー線がでまくりだろ。
普通に地球の超うすっぺらい大気層で完璧にさえぎられる。
大気層を抜けられるのは可視光と赤外線がほとんどで
X線も通過できないし、紫外線も高い周波数は地上まで到達できない。



135:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:19:54.14 ID:TdO5Feaj0

弥勒の世が近づくと空に太陽が2つ現れるというらしいが、
それがニビルなのかベテルギウスなのか。



278:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:14:07.33 ID:ja5s1Zab0

>>135
えーーその予言あたってるよー
こわすぎー



188:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:37:43.91 ID:MwBCIpmN0

ノストラダムスの予言書「諸世紀」の中に
”巨大な光の反対のものが全てを絶滅する・・・”
という詩があったが、巨大な光の反対のものって
ガンマ線バーストのことだったのか・・・



196:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:40:01.86 ID:4bqrGhB/0

三葉虫時代の絶滅が超新星爆発説というのがあるから
ベテルギウス大爆発で起こるんじゃないかっていうわけでしょ。



214:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:48:58.93 ID:qYG079OZ0

>>196
過去の疑いのある爆発と比べてベテルギウスが一番地球に近い(例の某NHK番組)



500:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:33:32.01 ID:0PyCbMsU0

>>196
地球生物の周期的大量絶滅は、マントルD層プルーム周期浮上が原因では?



224:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:53:08.12 ID:cYazFCxu0

つーかもうちょっと夢のある妄想をすれば
ペテルギウス方面にある星系の異星人が
種族の全力を振り絞って太陽系方向に
脱出してるかもしれん。
それも何十と



239:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 21:56:47.54 ID:bafi6kOoO

光年はあくまで距離の単位なんだからそれを一々時間に置き換えるのは
何の意味もないんだからそろそろ止めない?



288:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:18:12.27 ID:H8ABaG+e0

>>239
一光年は、光が一年かけて飛ぶ距離だから
640光年を我々がベテルギウスを確認できる時間に置き換えても、なんら問題はないと思うが。
実際、数十億光年ほど先にある現象を観測して、宇宙の創世記に起こった現象を目視で観測されているし

ちなみに640光年と言っても、それが事実かどうかわからんが
四光年ほど先にある、地球から一番に近い恒星を基準に距離を測っているのだが
距離が遠いほど、やはり確認が難しい



253:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:01:45.24 ID:z99dSujr0

まぁ爆発する分には地球には害にも薬にもならない、地球に破片がぶつかる確率なんて天文学的な低さ
もし爆縮が始まったら人類史上初のブラックホール誕生の瞬間を観測できる



260:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:04:26.24 ID:HRS2d4ye0

>>253
BHにはならず中性子星かなぁ



277:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:14:06.42 ID:H8ABaG+e0

わからないのかよ
ベテルギウスの旧神たちになんらかの異変があり
それが恒星に影響を及ぼしたのにちがいない
これはやはりクトゥルーたち
旧支配者の復活が早まったと考えるしかあるまい



291:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:19:06.66 ID:F3oCvHbY0

で? 観測と同時にガンマ線到達するの?

タイムラグないの?



305:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:23:59.27 ID:xus1QPqa0

>>291
電磁波の度合いは爆発の度合いや繰り返しでじわじわ変化する。同時にでた同じ位置の高源は同時に到着する。
爆発のありようはそんな単純なものではなく、無数の爆発の仕方があり分類不能。
なんども繰り返したり増光してり減ったりと不安定だったり。

周波数によって速度の違いはでない。>光速不変の法則(物理法則こわすか?



352:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:38:43.12 ID:F3oCvHbY0

>>305
光とガンマ線は同じ速度?

おいら 底辺なので わかりまへん



372:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:45:35.47 ID:/VC/gdEC0

>>352
光もガンマー線の同じ電磁波。電磁波の速度は光の速度で一定。
ちなみに光の速度は一定だけど、空間のゆがみで、
外から見たら速度が遅く観測されることがある。
とアインシュタイン博士が一般相対理論で提唱されました。



382:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:47:58.38 ID:xus1QPqa0

>>352
周波数が違うだけで同じ電磁波。
電場と磁場が交差する波な。光子という完全な粒子でありながら完全な波でもある。
光(電磁波)が空間に依存するのは「テンソル積」による空間との関係で成立するのね。

ちなみに電波も電磁波だから。

粒子線と電磁波は完全に別もの、それ否定できるなら物理学が崩壊しちゃう。
おれは物理学が崩壊してほしいほうだけど。w



304:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:22:45.38 ID:yrUl6neh0

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l




307:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:24:12.51 ID:H8ABaG+e0

星の寿命というのは、どの星も共通しているものではなく
明るい星ほど短く
太陽はすでに五十億年存在していると言われ。まだ五十億年くらいは存在しえるとされているが
もっと明るい星は数十万年程度で終える事もある

ベテルギウスは850万から1000万歳程度らしい
けっこう寿命が短い恒星だな



332:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:31:56.19 ID:58bNxwln0

ここ数年小さくなってるという記事を以前見た気がするが?

>>307
太陽より小さい恒星だと極端な話
寿命が数兆年とかいうのもあるらしい。

ので、小型の恒星のほうが文明が長く存在できるのではないかとか色々言われている。



315:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:28:04.47 ID:yrUl6neh0

ほたるの光
窓の雪。
書よむ月日、重ねつつ。
いつしか年も、すぎの戸を
明けてぞ
けさは、別れゆく。

人類の
営業は終了いたしました。

またの
ご利用を お待ちしております。



353:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:39:16.26 ID:yrUl6neh0

人類終了のお知らせ

この度、長い間ご愛顧頂きました「人類」は
滅亡するため
2012年12月22日をもちまして
サービスを終了させていただく事となりました。
皆様には深くお詫び申し上げます。
これまでのご愛顧誠にありがとうございました。
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ




370:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:44:53.94 ID:gOkbBi/NO

今見えているベテルギウスは640年前のベテルギウスなんでしょ?
実はもう爆発しているかブラックホールになっている可能性はあるのでは?



380:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:47:47.16 ID:DqXhgUnK0

>>370
今現在見えてるベテルギウスが今のベテルギウスだよ
光が届く前のことは因果関係がまったくないので。



375:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:46:11.17 ID:MZOj0NgC0

爆発時に軸がずれてガンマ線バースト直撃とか妙なこと言ってる人いるけど
640光年の距離で地球を狙撃とか奇跡中の奇跡なみの精度だぞ。
1度どころか1cmズレても640光年先だと光年単位のズレが生じる。
こんなんが直撃するとしたらそれこそ死に場所を得る喜びがあるだろw



395:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:51:23.61 ID:Em4nGwfF0

なるほど、爆発前の光を
爆発直後の光が追い越したのか
てことはこれからさらに大きくなり
月くらいの明かりになったところで
また元の大きさに戻っていき
やがて消えるということか
650光年という距離のなかで
光を発する強さによって光の進む速度が変わる
と言うことが証明された訳だな
これから太陽と月とベテルギウスの天体ショーが
見られるかもしれない



419:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 22:56:48.26 ID:RMfTNJYR0

1回でドーンだったら今の計算じゃセーフだけど
何回もドーンドーンやってるうちに角度変わって地球にバーストが刺さったら
終わりってことでよいのか?



448:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:07:48.56 ID:dI0OBWOkP

>>419
ドーン前に不安定になるので、たまたま地球の方を向いた瞬間にドーンしたら
1回で地球上の全生命終了だってさ。生命保険会社は大変なことになるね。



457:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:09:55.29 ID:UYyVza1G0

可能性は低いだろうけど、爆発後にブラックホールになっちゃったら銀河系どうなるの?



466:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:12:37.38 ID:ru9ABtt40

>>457
どうもならない
一つの銀河系の中には無数のブラックホールがあり
銀河の中心には超超巨大ブラックホールがある
銀河のぼわーっとした光はその親玉ブラックホールの周辺で物質が崩壊して出る光

そんな銀河がさらに無数にあるのが大宇宙



469:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:14:33.22 ID:Ct2bcxa90

>>457

別にどうにもならない
ブラックホールは表面(?)重力が光でも脱出できないほど強いだけで、
ある程度離れれば重力的な影響は同じ質量の普通の星と同じ
例えば太陽をある瞬間に全く同じ質量のブラックホールと入れ替えたとしても、
水星をはじめとする惑星はそれまでと同じように公転し続けて、ブラックホールに
なった瞬間に吸い込まれたりするようなことはない

更に言えば、超新星爆発で生まれるブラックホールは元の恒星よりも必ず軽くなる
(恒星の質量のうちのある程度は爆発で飛び散ってしまうから)
つまり、遠方における重力的な影響はむしろブラックホール化した後の方が小さくなる



480:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:21:23.54 ID:uadY2uWX0

γ線バーストって1回しか起こらないの?
最初の1回は大丈夫でも、継続して噴き出しまくり状態のまま
回転とかされたらヤバいんだけど・・・。



485:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:25:17.63 ID:xTpW3IJl0

>>480
地球さんと太陽さんに頑張って避けてもらおうぜ
http://www.youtube.com/watch?v=0jHsq36_NTU



http://www.youtube.com/watch?v=C4V-ooITrws





490:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:28:37.10 ID:xus1QPqa0

>>480
なんども起きることもある。
そもそも噴出す(ガンマー線バースト)のが回転軸の線状かは確定していない。
複数のタイプがあると言われている。バーストの太さ(焦点)もボケているかも不明。
史上最大の超新星は100日間爆発を続け光り続けたわけで、
これも10日は爆発(増光)が終わらないだろう。
光の量は徐々に増してゆくので爆発するイメージ(1発どーん)とは違うはず。



491:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:28:38.76 ID:WfVq00z6O

ミ、ミラは!?
ま、まだ安泰なの!?

変光星と言えばベテルギウスよりミラなのかと…



495:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:31:04.24 ID:Ct2bcxa90

>>491
ミラは大きさだけならベテルギウスやアンタレス並みだけど、その実体は太陽くらいの重さの星が
星の一生の末期を迎えてブヨブヨに膨らんでるだけ
そのうち膨らんだ外側が剥がれ落ちて中の芯がむき出しになるだけで超新星爆発はしないよ



502:名無しさん@13周年:2013/09/10(火) 23:35:05.56 ID:ru9ABtt40

人類があと数億年繁栄を続けられたら
なんらかの大天体ショーの直撃を受ける可能性は高まるが(おそらくは小惑星の衝突)
たった数万年続くかも怪しい現行人類が心配するようなことじゃない



2013-09-11 : ニュース : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ