FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【マジ?】 「日本のゲームがつまらなくなったのは高学歴エリートのせい」 という主張が話題に

1: ドラゴンスープレックス(岡山県):2013/12/14(土) 17:39:58.32 ID:MBmC9vDx0

■なぜ高学歴の作るゲームがつまらないのか

 最近の日本産ゲームの凋落ぶりといったら目も当てられないほどだ。その原因として
ゲーム業界がある程度ステータスをもつようになり、高学歴エリートばかりが入るように
なったからというのは誰もが分かっている。

 だが、なぜエリートの作るゲームが面白くないのかについて、踏み込んだ考察がないので
解説したい。大抵の大企業において重要な地位を占めるのは高学歴エリートだ。彼らに権力を
集中させた方が大概の場合生産性が高くなる。

 それがなぜゲーム業界において成り立たないのか。

 簡単だ。彼らには"遊び心"がないのだ。正確には遊びを"発見"する能力がないのだ。
物心ついたころから勉強ばかりさせられて、遊ぶ時間がなかったという意味ではない。
もちろん彼らも時間を見つけて要領良く遊んでいるだろう。しかし、その"遊び"は人から
"与えられた"ものでしかない。

 勉強の合間にテレビゲームを与えられて育ったエリートは、所詮、他人の想像力を与えて
もらって遊んでいるだけだ。その遊びは主体的なものではない。

 面白いゲームを作るのに必要なのは、ただの木の棒を伝説の剣に見立てる想像力だ。
一つの人形をあらゆる人物に投影する想像力だ。そして、その想像が面白いか面白く無いかを
屈託なく評価する悪ガキどもだ。

 そうやって評価され、鍛えられた経験だ。高学歴エリートにはまったく望めない要素だ。
もちろんマネタイズやらマーケティングやら、そういう日陰の仕事にはエリートを割り当てるといい。
しかし、ゲームデザインのような日の当たる舞台に彼らを登用してはいけない。これが近年の
日本産ゲームのつまらなさの原因であり、高学歴エリートが遊びを作れない理由である。

http://anond.hatelabo.jp/20131213194555




5: ハーフネルソンスープレックス(静岡県):2013/12/14(土) 17:42:56.33 ID:9/dRtJFw0

拝金主義になるからな
叩き上げと違って



6: エクスプロイダー(福岡県):2013/12/14(土) 17:45:07.61 ID:p9KmSMBc0

高学歴エリート様「無駄飯食い(開発)を減らしてコストダウン(キリッ)」



47: トラースキック(東京都):2013/12/14(土) 18:45:03.45 ID:fgRCSdbg0

>>6
どちらかというとそっちが原因だよなw
開発が最重要なのに高学歴エリート様がコストダウン(笑)とか
自分の見たいところしか見ない完全に妄想のマーケティング(笑)やったりしてるのが問題



7: エルボードロップ(東京都):2013/12/14(土) 17:46:33.95 ID:NwxfTRiQ0

またドット絵でFFを作ってほしい・・・



35: 閃光妖術(愛知県):2013/12/14(土) 18:23:28.33 ID:JJ3/RWMf0

>>7
作ってるよ
発色、解像度共に上がって見る影ないけど



10: ドラゴンスープレックス(群馬県):2013/12/14(土) 17:49:54.03 ID:aToajbOb0

たしかに有名ゲームクリエイターに高学歴っていないよな



14: 張り手(catv?):2013/12/14(土) 17:57:11.43 ID:lfOjEjWzP

>>10
学歴っていうよりも時期の問題ではないかな
昔みたいな短期間少人数小規模制作を繰り返さないと突出した才能も磨かれない
そして昔は低学歴でもゲーム業界入れた



254: 頭突き(北海道):2013/12/15(日) 01:06:26.60 ID:bTRqq4vV0

>>14
確かに数をこなすことで質が鍛えられるってのはあるかもな



17: 魔神風車固め(鳥取県):2013/12/14(土) 18:01:22.43 ID:7H2qs2vW0

その高学歴エリートが大半を占める任天堂が唯一海外とため晴れる位のゲームを作れる日本唯一の企業という現実
学歴コンプレックスの馬鹿は死んで、どうぞ(無慈悲)



40: 雪崩式ブレーンバスター(埼玉県):2013/12/14(土) 18:29:40.62 ID:JJpoC/dz0

>>17
その「海外とタメを張るゲーム」って何だ?
任天堂がそんなゲームを作った事なんて無いんだがw



50: 河津落とし(石川県):2013/12/14(土) 18:48:05.40 ID:rUngEP3H0

>>40
和ゲーでランクインしてるの任天堂の3本だけなのに何言ってんだよゴミクズソニー信者

TIME誌が選ぶ2013年ベストゲームトップ10。1位は『Grand Theft Auto V』、任天堂からは『ピクミン3』など3作がランクイン
http://t011.org/game/72429.html



185: 雪崩式ブレーンバスター(埼玉県):2013/12/14(土) 21:20:26.18 ID:JJpoC/dz0

>>50
任天堂批判をするとソニー信者扱いか

自民批判をすると民主信者扱いする無能と同レベルの屑の癖にw



186: 雪崩式ブレーンバスター(埼玉県):2013/12/14(土) 21:21:11.83 ID:JJpoC/dz0

>>50
で、その任天堂ゲーとやらは高学歴が作ったとでも言う証拠があるのか?www



53: セントーン(チベット自治区):2013/12/14(土) 18:52:35.96 ID:iSISOlH20

>>17
結局その海外とため晴れてるゲームを作ったのは高学歴エリートではなくて昔からいる人だけどな
まあ海外のゲームだと物理演算とかバリバリ使ってるんでエリートじゃないとやってられんと思うが



58: フェイスクラッシャー(岡山県):2013/12/14(土) 18:55:21.86 ID:eu3U6ycL0

>>53
物理演算なんかフリーでライブラリとかゲームエンジンいくらでもあるから馬鹿にでもできる
ゲーム作る上で最重要なのはプランナーとデザイナー



70: トペ コンヒーロ(WiMAX):2013/12/14(土) 19:02:20.75 ID:mcydTdDV0

>>17
マリオ、ポケモン
過去の遺産なんだけどな

金美卒と高専卒は高学歴でいいんだな。



179: アイアンフィンガーフロムヘル(埼玉県):2013/12/14(土) 21:16:24.12 ID:OagaMwEk0

>>17
任天堂が世界で名を馳せたのは高学歴()を雇う前の話



23: フォーク攻撃(東日本):2013/12/14(土) 18:08:24.69 ID:B9yDyi7p0

この主張には同意できない。因果関係が逆。
高学歴が血眼になってゲームを開発してきたので・・・
TVゲームが作り尽くされてきただけ。音楽の世界も同じことかな。
おいらがガキの頃、ラジコンでよく遊んだが・・・
今時、室内ミニヘリコプターのラジコンが2000円だよ?。
アダルトビデオとかも完璧作りつくされているじゃないか。



26: 頭突き(中国・四国):2013/12/14(土) 18:16:03.64 ID:4O2umQkdO

だって高学歴ゲームクリエイターの多くもドラクエ FFなどを作りたい奴らやん

言い換えるとゲーム作りたいんじゃなくて既存のフォーマット使った同人誌作りたい人ばかり
高学歴に限ったわけじゃないが高学歴の多くもここから脱せない

ゲームはルールや制約をエンターテイメントに昇華する物なんだが それができないから今のゲームは飽きられ売れない

まぁ昔と言うか2000年代半ばまでは急激な技術導入(3Dやインターネット)があったから、物理的なルールや制約と頭捻らなくて良いもの使うだけで良作作れただけだ
いわば技術バブルだった

その当時良作を作った奴が今の時代に通用するかは怪しい
逆に今の高学歴が技術バブル当時に居れば売れたソフト作れたかも知れない



36: 張り手(兵庫県):2013/12/14(土) 18:23:31.41 ID:x/O3npuqP

>>26
今は自由に作れるって言いながらも
過去のフォーマット依存だし身動き取れないよな
しかも製作の規模がでかくなって下請け孫請けが当たり前になったからなおさら



32: キン肉バスター(関東・甲信越):2013/12/14(土) 18:21:55.51 ID:cc1uiByLO

クソゲー呼ばわりを恐れるあまりインターフェースの改善のみが進んでいって
結果快適ではあるが何の魅力も無い空間に立つアバターを
モチベーション0の状態で眺めるイニシエーションみたいなものになった



38: 張り手(東日本):2013/12/14(土) 18:24:51.84 ID:YgubFEFjP

そりゃ高学歴の人が作ってるのは面白いゲームじゃなくて売れるゲームだもの
根本的な勘違いだな



63: ニールキック(岩手県):2013/12/14(土) 18:58:15.86 ID:Db50+T3e0

高学歴が悪いんじゃなくて、ゲーム作るには経験が必要なんだよ。
それこそ昔は物書きになるには、

・異性関係で揉めたこと
・お金で苦労したこと
・大病したこと

この3つがないとなれないって言われた。
良い大学入って、そのままメーカー就職したやつはいいクリエーターになれないんだよ。



65: ファイヤーバードスプラッシュ(北海道):2013/12/14(土) 19:00:54.35 ID:CiAinTZk0

学歴は関係ない
ゲームばっかやってきた連中はダメとか偏食しだしたから
システム考えるのはゲームやってきた連中のほうが良い点悪い点出せる
シナリオだって読んできたものや経験してきたものがモノを言う
そしてそれらを円滑にマネジメントできるやつも必要
組織が大きくなったのなら収支やら期間やら考えなきゃいけなくなり、個人の才能に頼ることができなくなるのに、適材適所を理解してない
日本の会社は組織の作り方がヘタ



76: 中年'sリフト(西日本):2013/12/14(土) 19:07:27.96 ID:ldzAbcBq0

ドラマと一緒で企画脚本に無能で糞が集中するシステムになっているのが
原因なんじゃねーの?
何も出来ないけど何かが出来る気がする
俺はやれば出来る子なんだみたいなお前らみたいなのが企画をし
コストがかかるから売り上げを伸ばさざるを得ない環境で無難な選択ばっかりを
迫られるダブルパンチ
携帯ゲーがその究極系
似たようなゲームしかない



83: ジャンピングカラテキック(静岡県):2013/12/14(土) 19:15:19.84 ID:BRDBavpL0

PS2のころの話
海外はステージごとに違うチームが作って分担作業してるからバランスが悪いが開発が早い、一方日本は1からみんなで作ってるからバランスが取れて職人気質のゲームができる
って小島秀夫あたりがドヤ顔インタビューしてた
結果PS3世代になって海外が正しかった



92: ジャンピングカラテキック(静岡県):2013/12/14(土) 19:19:06.34 ID:BRDBavpL0

一方でほとんど新人みたいな人がデモンズソウルダークソウル作れちゃったりするからな
エンターテイメントの世界なんて本当に才能ありきだわ
いかに天才を見つけ出してディレクターに育てられるかってのが重要



111: バズソーキック(茨城県):2013/12/14(土) 19:36:47.47 ID:XSSAkWzD0

そんでもって分析力だけはあるから、ヒット作の真似事しかできない



190: ダイビングフットスタンプ(東京都):2013/12/14(土) 21:24:23.00 ID:310Dle8d0

>>111
そういえば、最近シリーズ物の続編ばかりだな



208: ストレッチプラム(関東・甲信越):2013/12/14(土) 21:48:34.45 ID:epNTUpVSO

>>190
しかもそれもつまらないんだよな
現状では色々もう日本のゲーム業界は厳しい気がする
ガキンチョにアイデアもらった方がまだ面白くなりそう

D食とかアクアノートとかときメモあたりからヒット作の後追いばっかりだから正確には結構前からかもだけど



132: ハイキック(東京都):2013/12/14(土) 19:59:36.41 ID:R0UTxZtT0

高学歴云々より、上場企業が目標となる利益を出し続ける為に、
無難な企画の下に作られた無難なゲームを無難な連中による制作のよって作られる感じ
ようは会社が冒険しようとしないし、失敗を恐れて画期的な事をやりたがらない。
つっても上記のような体制は、創造性売りにする業態にあってはならん物で、
手挙げれば作らせてもらえるんだろうが、今の人材に本当に野心的な奴が会社に居ないんだろう。



137: クロスヒールホールド(東日本):2013/12/14(土) 20:14:58.53 ID:ITAQhtqy0

>>132
それは企業だけの責任とは言えないと思う
日本のユーザーはかなり保守的でブランド志向だから
新作より続編を無名会社より有名会社の作品を選んじゃうしね

一昨日発売された信長の野望とかその典型じゃないかな



138: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行):2013/12/14(土) 20:18:52.54 ID:RkaBmzZi0

>>137
ユーザーや消費者がダメにしていってるケースはゲームに限らないわな。
邦楽も映画もテレビドラマも、一部のキチガイファンとかオタクが台無しにしまくってる。

でもそういうメクラのほうが数が多いんだから、そもそも日本市場で勝負したらダメなんよ。海外ユーザー向けに作らんとさ。



143: ファルコンアロー(静岡県):2013/12/14(土) 20:22:36.23 ID:lO8yMGyu0

>>137
欧米株主の支持を背景に
欧米支配下の銀行や金融部門からの回し者として、高学歴重役が意図的にやってるだけ
リメイク商なら安易に儲かるのは事実
「買う」、「買わない」っていうんじゃなくて、新開発のゲームがつまらないかどうかの話なんだから



139: ハイキック(神奈川県):2013/12/14(土) 20:19:30.34 ID:Ukwm8OAb0

作る奴に権限持たせずに、売れると思う企画=続編、萌え、エロばかりを作らせる経営者の問題だろ。つまらなくしてるのはその経営体質



142: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行):2013/12/14(土) 20:22:10.34 ID:RkaBmzZi0

>>139
ゲーム好きでもない上に、業界動向やユーザー嗜好の移り変わりにも暗い、
ただ数字だけを見るのが得意な無能経営者が多すぎるのは確かかも。

北米なんてゲーム業界や業界の未来についてもスゴく深く語るし、
ゲーム自体についても、ゲーム大好きが分かるくらい熱意と拘りを持ってPRしまくってるしな。

カプンコとかグズエニとかコエダメとかの社長はどうなんだろうなあwww



147: クロイツラス(愛知県):2013/12/14(土) 20:31:41.38 ID:DQtKGSEZ0

凋落って、日本企業の利益見たら別に凋落してねえだろ。

売り上げ本数とか表面的な数字しか見れない馬鹿増えすぎ。
アホみたいに制作費と広告費つかったチキンレース欧米企業の経営が本当に正しいとか思ってんのかね?
ああいう経営のありかたはどこかで破綻をきたすぞ。

ソフト技術の差なんてハードの性能アップでいずれ無くなる。
何だかんだで最後に生き残るのは日本企業みたいな堅実経営のほうだぜ。



149: ファルコンアロー(静岡県):2013/12/14(土) 20:37:09.00 ID:lO8yMGyu0

>>147
企業が生き残るってもたいした意味なんて無い
ゲームという娯楽から、ハイテクやエレクトロニクス産業にイノベーションを持ち込めるかどうかが重要
そもそも、高学歴でそういう研究開発が出来る奴は欧米支配下の大学研究室などに派遣済み



172: ミドルキック(東京都):2013/12/14(土) 21:08:49.18 ID:w/yJglfk0

ゲームっていうのは文化的なモノだからな。
文化的なモノっていうのは、時間にゆとりがある生活をしてたモノ達の想像力で作るもの。
高学歴というか、時間を勉強などで自由に使えなかったモノ達には社会経験が足りなすぎて、想像力が欠けるだろうな
でも、言われたモノ事をキッチリする能力はあるから経営者向きではあるだろうよ



180: ドラゴンスリーパー(富山県):2013/12/14(土) 21:17:58.39 ID:bLtRRs9o0

日本人っていうのは
数が多くなればなるほど、
波風を立てないように、周りの意見ばかり気にして
つまらない作品になっていく
だから数が集まって創らないといけない大作とかはだんだん小さくまとまったつまらない作品になる
日本の漫画が面白いのは、少人数、その気になれば一人でも創れるから



183: 毒霧(チベット自治区):2013/12/14(土) 21:19:03.05 ID:yB6pk7Kc0

最近のゲームはかに貧乏人の射幸心を煽ってカネを搾り取るかってのが目的だからな



189: ファルコンアロー(静岡県):2013/12/14(土) 21:23:09.81 ID:lO8yMGyu0

>>183
あれはもはや「ゲーム」じゃないな、言葉の意味から外れてるだろ

”ステイタスを比べて勝っていたら悦に入る為のデータ”
高学歴の価値観そのものw



196: リキラリアット(北海道):2013/12/14(土) 21:35:47.75 ID:wFs7XSsg0

ほとんどのゲームのBGMは一定以上のクォリティを保ってる
ゲームシステムは好みはあるかもしれないが、こりゃ酷いってのはあまりみない
映像技術も別に低くはない

酷いゲームは、シナリオが酷い
あと実写みたいなCGなのに見た目や服装・動きがアニメで合わない
技術は低くないが、センスがヲタ好みで客を選ぶ

プロのシナリオライターを雇って
アニメ趣味を消せるデザイナーに絵描いてもらったほうがいい



215: アルゼンチンバックブリーカー(チベット自治区):2013/12/14(土) 21:53:54.23 ID:DsJel0ic0

仕事で作ってるだけだから、給料が出ればそれでいいわけで
面白いとか面白くないとか作ってるやつは関係ないと思うわ
好きで作ってるわけじゃないからな。



221: ファルコンアロー(静岡県):2013/12/14(土) 21:59:51.83 ID:lO8yMGyu0

>>215
買う方は仕事でやってる訳じゃないから
つまらないゲームしか出さないメーカーが悪評で潰れ様がどうなろうが知ったこっちゃ無いんじゃねw

ゲーム売る仕事の人間は、面白いゲーム作ってもらわんと困るし、メーカー潰れるだけでも作業が増えて痛手



217: 張り手(WiMAX):2013/12/14(土) 21:56:06.47 ID:6292/MxiP

昔はスーパーマリオでお城の旗をジャンプで越えるか
越えれないかとかの話題で半日つぶせたからな…
https://www.youtube.com/watch?v=rFcTFobfbUg


思うに、ハードパワーがあがって、技術制限がなくなって
からゲームがつまらなくなってきたような気がする…

なんでも選択自由な自分の人生に戸惑い、
なにやっていいか、わからなくなるが如く。



228: フロントネックロック(愛知県):2013/12/14(土) 22:48:01.69 ID:03oG2uHO0

高学歴のエリートは専攻分野で花咲いてると思うんだが、、、、、
ゲーム業界の高学歴って専門学校か?
大学にある情報工学科は何か違うような感じだし



241: ハーフネルソンスープレックス(栃木県):2013/12/15(日) 00:25:41.46 ID:I5mW5n8g0

クリエイター()の意見

「遊び方はこうでなければならない」
「その攻略方法は想定外なので(気に食わない)出来ないように修正する」
「だってクリアされたら悔しいじゃないですか」
「『難しい』が面白いのであって簡単サクサクはユーザーにはウケない



245: 超竜ボム(WiMAX):2013/12/15(日) 00:37:16.34 ID:gOYGI7CiP

インテリの人を観察してると
学生時代、勉強ができるからって理由で一目置かれてたのが
どんな環境になっても当たり前と思ってるっぽいよね
人間関係が分からないんだなあっていつも思うw



247: キャプチュード(富山県):2013/12/15(日) 00:39:18.82 ID:1DWsOX7m0

>>245
ぶっちゃけ環境がよかっただけというのに気づかないといつまでたってもだめだめだと思うわ。
社会人になった後は完全に個人の能力に左右されるからな。
高学歴の方が知識多くていいけど、覚えただけで使う能力が凡人以下だったら話にならん。



256: トラースキック(新疆ウイグル自治区):2013/12/15(日) 01:11:07.81 ID:AWC2C7ic0

俺はゲーム大好きだからちょっと考えてみた

ゲームの面白さは昔も今も変わって無いと思う。衰退していっているのは、ゲームをする日本人が減ってきているからかもしれないし、ゲームをする人が何事にも批判的な人ばかりになってきたからかもしれない。

それに、最近では一つゲームを作るのに余りにもコストがかかるから、色々な人の意見が入り乱れてゲームに一貫性が無いのかもしれない。

とにかく高学歴エリートには遊び心が無いと決めつけるのは間違っていると思う。



367: スターダストプレス(やわらか銀行):2013/12/15(日) 10:53:04.41 ID:lVmuPgUI0

>>256
いや、本当に面白けりゃ批判する人はガクッと減るよ。
実際につまらなくて、その上お値段据え置きの、金太郎飴みたいなゲームばっか作って平然としてるから、
怒って批判するユーザーが増えてるんだと思うけどね。

それにゲーム企業だけでなく、高学歴さんの多いテレビ局が提供するドラマも、ほんと下らなくてつまらないのが多い。
一方で、低学歴が多いらしいマンガは(つまらないのもあるけど)面白い作品がホント多い。



264: ネックハンギングツリー(岩手県):2013/12/15(日) 02:41:33.51 ID:kMOiZm+b0

世の中には2種類ある
雇用が流動化しているのが好ましい産業と、そうでない産業
ガスや電力、医療はそうでない産業。執筆やゲーム、音楽産業は雇用が流動化しているのが好ましい産業。

日本のゲームメーカーは大きな間違いを犯している。
正社員を固定して雇っていること。

だって、どんな作曲家だって、作家だって、
ほとんどの場合は人生において、偉大な作品は2つ3つですぜ。
ゲームクリエイターだって同じだろう。



269: スパイダージャーマン(関東・甲信越):2013/12/15(日) 02:52:27.20 ID:vUqvmJjf0

>>264

バンナムが能力主義やってて売れなきゃ開発チーム解散、売れたら現実維持ってのをやってる。

有名なのだとエースコンバットやソウルエッジとかリッジレーサーのチームが槍玉に上がった。
それをやると最終的に残るのはジョジョみたいな売り逃げソフトしか出なくなるよ。



270: タイガードライバー(四国地方):2013/12/15(日) 03:07:33.34 ID:cpW5m8NM0

ポテンシャルはどの分野においても高学歴の方が深い
問題はセンスと探究心だね

売れるものを作る、面白いものを作る、新しいものを作る
そのためには何が必要か?何を調べればいいか?何を集めればいいか?
なーんて考えたりもしてないだろうし、志も全くないんじゃないかな?



298: ストマッククロー(福岡県):2013/12/15(日) 07:04:36.91 ID:LPeZr5+S0

業界の発展のためには
ミリオン売り上げるブランドより
百のクソゲー創る人間が必要って話だろ



299: エルボードロップ(catv?):2013/12/15(日) 07:40:06.26 ID:k0UujPM60

>>298
その百のクソゲーを作る位ゲーム作るのが好きな奴は、無理して会社に入らずとも、個人で開発、発表、場合によっては集金する手段が揃ってしまってるしね、しかも広域に。

大昔は自作ゲームを会社に持ち込みとかしないと、少なくとも広域に発表する手段が無かった



307: 超竜ボム(新疆ウイグル自治区):2013/12/15(日) 08:18:02.94 ID:3rB4OZA/P

そもそも欧米の開発者の方がエリート揃えてるのになに言ってるの?

ソニーが駄目になったのは…もそうだけど競合のサムスンの方が遥かにエリートだってば

マスコミ業界人に多い早稲田連中が言ってる戯言だろうな



309: エルボードロップ(catv?):2013/12/15(日) 08:22:07.64 ID:k0UujPM60

>>307
向こうの方がエリートに好き勝手やらせてる感はあるな

日本の場合は例によって手枷足枷嵌めさせてるお偉いサンがいるんだろ



311: 超竜ボム(新疆ウイグル自治区):2013/12/15(日) 08:24:02.35 ID:3rB4OZA/P

>>309
エリートが駄目なんじゃなくて、エリートを生かせないシステムが悪いだけだもんな

そういう会社の風土の問題とエリートの是非を意図的に混同している



315: ネックハンギングツリー(チベット自治区):2013/12/15(日) 08:31:19.19 ID:xw+TTSGM0

大昔は二人3ヶ月とかで作ってたからね
yu-noなんかも半年ぐらいでしょ
エロゲーでさえ開発にスピード感なくなった
高学歴エリートは確かに質はたかいけど
仕事がおそろしく遅い
ゲーム開発は職人の仕事なんだよね



324: ミラノ作 どどんスズスロウン(神奈川県):2013/12/15(日) 09:08:35.12 ID:3mJ6Ompi0

ゲームやらんクリエイタとか本当にいるんか



326: メンマ(岐阜県):2013/12/15(日) 09:11:03.00 ID:/16eiZcj0

>>324
アメリカの大企業なんかは大体そうなってるよ

結果、グラフィックばかり強化し、
前作で人気のあったからっておまけ要素を主流にしてしまい
元々求められてたゲーム性をどんどんぶち壊しにしてゆく系だらけになっていっている



372: 頭突き(愛知県):2013/12/15(日) 11:54:59.16 ID:opFvgMPB0

>>324
運転免許を持ってないのに自動車会社の技術者をやっていた人なら知ってる
もちろん東大卒
欠陥エンジンを作って会社が傾いたけどw

ゲーム会社に遅れて自動車会社もそういう人材が増えそうだ



332: スターダストプレス(兵庫県):2013/12/15(日) 09:20:27.94 ID:GMEqV1N40

ニートが必死こいて背伸びして書いた文章って感じだなぁ

そもそも、その東大卒の方達は、どういう業務へ就職したんでしょうか?
まずそれを考えてほしいな
開発部門と管理・営業部門は全く業務が違いますよ?

あと、実際にゲームを作ってるのは、果たしてどこなのかという点
ポケモンなんて、1作目は他社の企画持ち込みで任天堂ほとんど関わってないですよね

これは出版業界で言うと、
講談社や集英社の社員が漫画や小説書いてるわけじゃないのと同じ事だね



337: メンマ(岐阜県):2013/12/15(日) 09:29:18.42 ID:/16eiZcj0

>>332
ゲームに関しては、管理・営業も、
開発側が「あとちょっとだけ予算と期間があれば問題は解決するんだ!」って言ってる時に、
「ああ、これはここで話を聞けば面白くなる余地があるな」っていう
目利きが出来なきゃ話にならんぜ?

ゲームって、理論はあるけど、それでも最終的には
「どんなに低い確立でも存在はする」博打の部分や
「人間の魂としか定義できない味の」芸術の部分も必要だからね



341: フェイスクラッシャー(宮城県):2013/12/15(日) 09:36:55.22 ID:4KC4POpE0

ドラクエ4が出た年のFCソフトはその大半がクソゲーだったって話を聞いたな
今現在据え置きや携帯ゲーム機で出されるゲームはそんなに酷いのはないわけだろう?(スマホ除く)

つまりある程度数を撃たんと駄目なんじゃないかと思う



344: メンマ(岐阜県):2013/12/15(日) 09:40:44.67 ID:/16eiZcj0

>>341
DQ4も、シリーズ的に見ると、ゲーム性でどうだかなー?って感じがしなくもないけどねえ

まあ、3で「職業が理解できない」って意見があったので、
それの反省として「職業が勝手に動いてくれる」と
「各職業の使い方を体験できる」ゲームになったって話だけど



350: ファルコンアロー(東京都):2013/12/15(日) 09:49:29.77 ID:BvhjuNCv0

あとオレが思うのはいつまでもいつまでも有名なタイトルの続編ばっかり作ってんじゃねえよカスって所。



352: メンマ(岐阜県):2013/12/15(日) 09:58:17.79 ID:/16eiZcj0

>>350
それも難しい問題なんだけどね

今、ゲーム製作が大規模プロジェクトになりすぎてて、
まず大企業がやるのであれば、大プロジェクトじゃないと見向きもされず
で、そういう大プロジェクトは1回コケるだけで会社自体の背骨にヒビが入る

ヒビが入るで済めばマシなほうで、
「次回プロジェクトの成功」を条件に株を売ってるような所もある
そういうところはコケたら即死なわけだ

ので、ある程度は太い命綱をつけないといけないわけだが、
当然、そんな命綱付けられたら自由度も飛距離も出ない…



379: フランケンシュタイナー(西日本):2013/12/15(日) 12:16:00.77 ID:2EKbRs600

学歴は関係ないな。
要素はこれだけではないが、まず創造力があるかないかだ。

高学歴でも、想像力がある奴はいっぱいいるし、ゲームで遊んでばっかりいた奴は想像力は育ってない事が多い。

傾向と率の問題なだけ。
それにしても和ゲーは相変わらずだが、洋ゲーは放置プレイゲームばかりになってきたな。



2013-12-15 : ゲーム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ