FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめサイト。主に特ア。ニュース・ゲーム・アニメなども。

【産経】「大東亜戦争」表記を認めないNHKの歴史観 「偏向」と言われても仕方ない

1:そーきそばΦ ★:2013/12/22(日) 15:44:16.32 ID:???0

 最新の雑誌『別冊正論』はNHK批判を特集している。中でも興味深いのは桶谷秀昭氏の「大東亜戦争か太平洋戦争か」である。
桶谷氏はかつてNHKのラジオ番組で「私の萬葉集」として、国民学校6年生で初めて読んだ思い出などを録音した。

 ▼「大東亜戦争たけなはの昭和18年でした」と語ったのだが、その後で担当のプロデューサーからクレームがついた。
「大東亜戦争」を「太平洋戦争」に変えてくれという。押し問答の末、桶谷氏は断る。すると実際の放送では「大東亜」の3文字が消されていた。

 ▼「大東亜戦争」は開戦直後、日本政府が閣議で決めた先の大戦の公式名称だ。大東亜共栄圏の樹立を目指すという日本人の歴史観や、
戦争の大義が込められていた。だから日本人に「太平洋戦争」を戦ったつもりはなかった。桶谷氏が言い換えを断ったのも当然である。

 ▼その「太平洋戦争」は戦後、占領軍が使用を強制した名称だ。日本人の歴史観を抹消し、
自らの戦争を「正義」として位置づけるためだった。NHKがその後も「大東亜戦争」を認めないのは、
片方の歴史観にくみするもので「偏向」と言われても仕方ない。

 ▼むろん他のほとんどのメディアも戦後、そうした歴史観から抜け出せずにきた。だが公正や中立を義務づけられたNHKがそれでいいはずはない。
しかも歴史観だけではない。最近の特定秘密保護法問題で、反対の動きばかり報道するなどといった批判が渦巻いている。

 ▼問題は会長や経営委員会が批判に耳を傾け、放送内容をチェックしているかどうかである。
していないとなれば食品会社などの経営者が商品にクレームをつけられても知らぬ顔をしているに等しい。籾井勝人新会長に期待したいことである。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/131222/ent13122203220000-n1.htm




3:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:45:31.96 ID:TKQyX4dQ0

NHKって不偏不党じゃなかったの?



4:大東亜、太平洋、どっちでも良いが:2013/12/22(日) 15:46:06.49 ID:elhP79UsP

自慰保守「アジア諸民族の独立こそ日本の崇高な目的だった」

実態は、アジア各地の対等性や自主性とか二の次。
各地を勢力下に置くのが目的。欧米よりは同胞意識もあったが。

「朝鮮」
清属国から離したが、ロシアに近づくなど不都合な行動を取った。
日本は国権接収や抗日弾圧など干渉を強め、やがて併合に向かう。

「台湾」
清から割譲され、一部の抵抗運動は弾圧。

「南洋諸島」
ドイツから奪い日本の統治下。

「満州国」
典型的な傀儡国家。

「中華民国(汪兆銘)」
不平等条約を強要。

「仏印(ベトナム)」
親独フランス政権に共同防衛を強要。

「東南アジア」
重要地帯は領土方針。その他も基本的に日本の指導下。



34:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:53:23.42 ID:ugRY9tFz0

>>4
南洋は国連委任統治領じゃなかったか?



38:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:53:39.20 ID:4a8hw0ok0

>>4
否定するつもりはないが同時にイギリス、オランダ、ドイツ、フランスなども裁かなけりゃおかしいだろ。
なぜ日本だけ?



133:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:10:58.07 ID:aR2y9K7j0

>>4
いろいろ不満のある書き方だけど
今現在からみてどうってことないな
戦争から得たことは

「負ける戦争はしてはいけない」
のみ



167:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:16:47.48 ID:kReOA44f0

>>4
でその時アジア諸国は何をしていたの?国が有ったけ?
被害者ヅラする一方で日本軍を利用し簡単に裏切った国ばかりだろ
最近の中国を見てれば、フィリピン、ベトナムと揉めた後、日中との戦争になるだろ



251:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:32:58.30 ID:nso/3cGr0

>>4
西洋列強が正義の統治をしていたかのような歴史観w
バカチョンによくあるパターンだな



262:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:35:38.03 ID:FVwWP8Cx0

>>4
全部が綺麗な戦争なんてないだろうが、少なくとも、
日本が西欧の植民地政策に抵抗しなかったら、
日本を含め、今もアジア人は奴隷だったかもしれん。
それは、事実だろ。

日本の統治の方法に問題があったからといって、
じゃあ、欧米の植民地でいたかったか?と聞いたら、
嫌だという人がほとんどだと思うが。

欧米は、キリスト教が主だから、動物を人間のためのものという意識があり、
だから、アジア人は動物=何をしてもいいと思った。
黒人の奴隷も、動物扱いだったのは、その価値観から。

少なくとも、日本人は、アジア人を動物扱いにはしなかった。

大東亜戦争は、一緒に植民地化に抵抗する国があれば良かったが、中国も韓国もそうでなく、
日本は単独でやらざるをえなかった。
西欧による植民地化に抵抗するためには、無理矢理にでも日本のほうに引き入れるしかなかった。

今の時代からみれば問題があることもあるが、当時は合法。
また、なにより、それをしないと西欧に対抗できなかったのだから、
それらを否定するならば、
「西欧の奴隷でいたほうがよかった」と、はじめに言わないとおかしいと思うが。

西欧の植民地はよくないが、日本のやり方もいけなかったなんて、無責任な評論家でしかない。



444:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:19:40.38 ID:WbbuF7yq0

>>4
ヨーロッパやアメリカの植民地になるより
よっぽどマシだったんじゃねえの?
もし日本が戦ってなかったら
今頃アジアはアフリカ並の暗黒だった

はい、論破



10:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:48:10.09 ID:3UJyw3Xo0

ニュース番組の原稿なら分かるけど
素人の証言まで「太平洋戦争」で統一する必要ないだろ



16:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:50:17.08 ID:G+WwvRgL0

>>10
ほんとこれ
マジでこんなことしたんだったら明らかに異常だわ



13:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:48:41.43 ID:bA5/ljxy0

とは言っても大戦の話ってたいがい対米戦だけだから太平洋戦争のほうがわかりやすい。



62:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:57:43.92 ID:ddeJrKDZ0

>>13
アメリカと戦ったといっても太平洋は渡ってないし、主戦場はアジアだよ。
やっぱり大東亜戦争といったほうがいいのではないのかな。
 アジア諸国の欧米植民地が独立したきっかけにもなったし、日本のもともと戦争を起こした口実もこれだったのだから。



18:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:50:34.83 ID:elhP79UsP

真珠湾より以降を語りたいなら、太平洋戦争の方が良いかもね。
大東亜戦争だと日中戦争(真珠湾で宣戦布告までは事変)も含むから、盧溝橋からに。



381:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:03:36.33 ID:S/U8fjDR0

>>18
日本にとっては一つの戦争だよ
対米戦は大東亜戦争の一つの局面でしかない
そこだけ切り取って語ること自体が偏向
何故対米戦が起きたのかがすっぱり切り捨てられちゃうからな



28:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:52:52.46 ID:eIVCetfUP

太平洋、大東亜どっちでもよくないよ。
実は今まで太平洋戦争だと思っていたけど
戦った日本人が大東亜だと主張するなら大東亜戦争だろ。
アルゼンチンでフォークランド紛争とか言ってる位
太平洋戦争って表現はダメ。



39:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:53:50.41 ID:NnsVHH1w0

ニュース番組は国営にして、NHKは民営化すればいいだう。

好きなだけ反日、売国、韓国ドラマ流してスポンサーを探せ。

今すぐやることは、番組編成と出演者の選定過程の国民への公開だ。



47:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:54:58.09 ID:Ov/gKCb40

まあ国営化ならそっちでもいいな。
スクランブル化なら太平洋戦争でいいよ。
中国や朝鮮では日帝侵略戦争とか言ってるだろうし、大東亜戦争は日本よりの立場だろう。

太平洋でだけ戦ったわけでも東アジアを解放?しに行っただけでもないだろうから、大東亜及び太平洋戦争の両立でいいんじゃないか。
侵略か解放か言い出したら、戦後から今までの中国を正当化するブーメランになりかねんからな。



154:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:14:45.45 ID:N2p1AXlB0

>>47
東アジアって言っても、当時は全部欧州の一部地域。
日本側からは何度も交渉して、すでにジリ貧状態なのに、
「絶対石油とか売らん、買ってに死ね。戦争ならいくらでも勝ってやる」
という連中の、資源保有領土奪ったのは、悪い事だろうか?



174:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:18:12.06 ID:pGwuXw4Q0

>>154
映画ゴッドファーザーでも言ってたしな
「油を売らんのはやりすぎやwwwwそらJAPも切れるて・・・」



60:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 15:57:27.63 ID:7gbZxhR+0

>>1に補足すると
つい最近「BS歴史館」というNHKの番組を見ていたら
作家の津本陽が出演していて自分の幼少の頃を振り返って
「大東亜戦争」と確かに言ったのだが
テロップは「太平洋戦争」と出ていた



80:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:00:53.62 ID:d1B73DJN0

公式名称は「大東亜戦争」「支那事変」だろ

「大東亜戦争」は「大東亜会議」の存在を知られると非常にまずい外国があるから

「支那事変」は「日中戦争」とすることにより
「中国」という名称を「中華民国」ではなく「中華人民共和国」が乗っ取り
大日本帝国と戦ったのは「中華人民共和国」であると捏造するため



87:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:02:17.04 ID:3FzCIY900

修士論文で「大東亜戦争における・・・」という題名をつけたらw(^o^)
副担当教授が「英訳されて中国人に読まれたらどうするの!」とクレームをつけてきて
結局「第2次世界大戦における・・・」と改題されたwww
下らね~話だよ!シナ人がどうだろうが関係ないだろ!



95:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:03:06.00 ID:Db9QWIxo0

中学生の子供が一年生で歴史習ってた時の先生が「大東亜戦争」と力説
しかし三年生の今は、自衛軍になったら徴兵制度が云々と世迷言繰る狂師になった

このIT戦争が主流で、UAVやステルスが飛び交う世の中で徴兵なんざ無意味もいいとこ。
と説明したらやっと理解できたようだがアホな極左狂師の悪影響は馬鹿にできない



102:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:04:21.17 ID:xZ9UGkeL0

朝日新聞ですら「太平洋戦争」なんて言葉は一言も使ってなかったな、戦中は。



116:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:07:16.30 ID:KVGVbu560

そもそも戦争の表記なんて、その国に取ってのものでしょう。太平洋戦争というのは
米国から見た戦争。何故なら、米国と日本は太平洋を挟んで戦ったから。しかし、日本は東アジア
と東南アジア全域でも欧米の植民地軍と戦ったわけでも、日本からすると大東亜戦争だよね
別に国により戦争の呼ぶ方なんて様々だ。日本が太平洋戦争という必要はないよ
寧ろ、太平洋戦争というなら、日米だけの局地戦みたいなものになってしまう。
日本はオランダや英国他の植民地軍とも戦っているしね



125:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:08:29.64 ID:zExokfTS0

日本の公共放送NHKは世界で唯一、外国籍の正社員を大量採用している公共放送である
民潭新聞に証拠
http://www.hoshusokuhou.com/archives/24075228.html
3分でわかるNHKクローズアプ現代「天安門事件での虐殺は無かった」ことに.
犬HKは中共のPR機関
http://www.youtube.com/watch?v=C-8a255cx5c



NHKが韓国人のレイプ犯を日本人として報道する
http://nviewer.mobi/player?video_id=sm20451333

NHK教育「関東大震災で朝鮮人が6000人虐殺されました」
朝鮮人を使って真面目な高校生を洗脳教育する犬HK
http://nviewer.mobi/player?video_id=sm20645205

H25/12/3 衆議院総務委・三宅博 NHKを徹底追求 NHKはスパイ、外患誘致罪だ
http://nviewer.mobi/player?video_id=sm22379736

32:45あたり~
三宅:犬HKの国別外国人職員数をお聞きしたい?
専務理事:正確に把握していない。
(=同志の外国人スパイの国籍・数を教えるわけにはいきません。)



136:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:11:09.33 ID:NsIwp9Ka0

支那事変で大日本帝国と戦ったのは「中華民国」であり「中華人民共和国」ではない
よって、「中華人民共和国」は「戦勝国」ではない

アルバニア決議において、中華民国(台湾)は常任理事国の権利を剥奪され
同時に中華人民共和国は「戦勝国」として常任理事国になった

つまり、現在、中華人民共和国は常任理事国になる権利を中華民国から奪ったのだよ
「中華民国」=「中華人民共和国」であるとしてね
そして、つじつまを合わせるために「支那事変」を「日中戦争」とし
「大日本帝国と中国が戦った」ということにした



150:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:14:21.00 ID:Nxf2WL4K0

「大東亜戦争」= アジア諸国解放のため戦った日本
これが正解だが、
「太平洋戦争」=アメリカ真珠湾を奇襲攻撃して無謀な戦争に
日本みずからが突入した。そして日本の歴史上甚大な被害を出した。
それは「戦犯は日本(軍部)だ」という
東京裁判史観を植えつけ続けるための名称。

第2次世界大戦の戦犯はアメリカ・ルーズベルトであり、
日本人ならば当然「大東亜戦争」と呼ぶべきだし、
東条英機以下、彼らを決して "戦犯" 扱いするべきでない。
ましてや日本の昭和天皇に戦争責任などあるはずもない。



153:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:14:42.79 ID:f06jF6K/0

「大東亜戦争」は「大東亜会議」を消すため
「日中戦争」は「アルバニア決議」を消すため

こう考えれば良い



225:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:27:50.68 ID:2FVdpRlr0

>>153
端的で素晴らしいな。



155:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:15:04.38 ID:KVGVbu560

第二次世界大戦とは、欧州を舞台にした戦争の呼び名。同盟関係にあったと言えドイツやイタリア軍と
合同で戦っていないし、米軍も欧州戦線と太平洋戦線を別個として戦争をしているからね。
日本が、ドイツに呼応して、南方じゃなくシベリアのソ連軍と戦争を始めたなら第二次世界大戦でもいいだろうけど
日本は、情報戦争で負けた。米英は日本の戦争参加→米国が欧州戦線参加、これで戦争が決まると日本が開戦するのを
待っていたし、ソ連も待っていたからね。ドイツは、ソ連に対して苦戦していたから、シベリア攻撃を望んでいた。ソ連は
南方に日本を向けようとゾルゲ他使い画策していた。日本は、最悪の選択をしたよ。諜報戦や情報戦が如何に大切かということだ
秘密保護法案に続いて、スパイ防止法や、諜報機関を早く作った方がいい。今後無駄な戦争をしないためにもね。
英米オランダ他や蒋介石、ソ連の思惑通りに、米国攻撃なんてアホなマネをしたのも、情報戦で負けたからだからな



163:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:15:58.86 ID:pQ2QAcw60

大東亜の表記だといくつかの戦勝国が具合悪いからな
太平洋戦争として日米の戦いにしないと本当に困る国々があるわけで
その片棒をNHKが担いでるんだな
半強制的に徴収した視聴料を使って偏向報道しては駄目だろw
スクランブルかけてみたい奴から金取るなら好きにしろ



189:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:20:39.19 ID:x9MFjHOG0

>>1
その「大東亜戦争」も戦前、日本政府が自らの戦争を「正義」として位置づけるため使用を強制した名称でしょうが。
一方は良くて一方は駄目とするのは矛盾じゃないの?



195:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:22:20.30 ID:OGxhTf1t0

>>189
よく読めよ。
呼称を押し付けるなと言っているんだろ。



210:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:24:21.17 ID:kReOA44f0

>>189
報道しない自由と言論の自由で、本人が言ってる事を捻じ曲げるなら
憲法違反だろ、報道しない自由と言論の自由こそ矛盾だろ



201:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:23:04.87 ID:ddeJrKDZ0

 TBSで2週間ほど前に、日本の縄文式土器と同じような土器が、北米都南米で見つかったっていう特集番組があったよな。
海洋国家だった日本人は、サモアやニュージーランド、ハワイなどのポリネシア諸島を経由して南北アメリカ大陸まで到達してたらしい。
 ポリネシアで使ってるマオリ語は日本語と70パーセントほど共通で、方言レベルの違いと言われているよ。
明治の初期、ハワイだアメリカに取り込まれようとしたとき、ハワイの王は王女を日本の皇室に嫁がせて、ハワイを日本領にして欲しい
という話を持ちかけてるんだよ。
 アメリカは太平洋戦争に買ったということで、歴史的にも太平洋を支配したものと示したかったんだね。



216:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:26:03.69 ID:w4rN1upH0

普段は国際的にも使われてる太平洋戦争とか世界大戦でいいだろうけど
大東亜戦争って言う言葉、発言を認めない、放送しないのはおかしい。
その意味、善悪関に関わらず歴史上に存在した名称であり事実なんだから。



223:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:27:22.74 ID:Ov/gKCb40

呼称問題を言い出すと、日本海や尖閣竹島であっち側のも認めろとか言われかねないから。
アメリカ目線の太平洋じゃなく大東亜を国際的に認めさせたいなら、戦争に負けた事実を覆さないと。
日本だけで解放戦争だったとか宣伝するのも、中国や朝鮮みたいで虚しくなる。
口だけ偉そうにして名前にこだわるより、実を取ってほしい。

大東亜は日本基準すぎて、三国どころか欧米の不満も買いそうだから、産経がフジテレビを支配下においてネトウヨ放送として言わせりゃいい。
安倍自民の威を借りて国営か民営かの踏み絵を踏ましてるNHKに絡まずに、民主時代に吉野家?に売られかけた借りを系列テレビに返せ。



232:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:29:16.97 ID:OGxhTf1t0

>>223
問題を捻じ曲げるなよ。
言葉狩りをやめろと言っているだけだろ。
取材された人の発言を改変するなということだ。



234:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:29:55.41 ID:NtjCGfXe0

言葉狩りでしょ。大東亜って言うと大東亜共栄圏賛成みたいに捉えられて
抗議を怖れるマスコミが左に倣えで太平洋戦争で通している。
でも事実は大東亜戦争であり支那事変が正解。
日中戦争なんて無いことを覚えとけよww



245:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:32:09.80 ID:h78+ux720

言葉狩りの目的は日本の文化と歴史をちゃんと語れないようにすることだからね
NHKと朝日が戦後ずっとやってるな

あと大東亜共栄圏は、いま大中華共栄圏として中国が目指してる



253:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:34:03.01 ID:cU8TMdb40

良く考えると、どっちでも良いな。



275:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:39:12.31 ID:nso/3cGr0

>>253
いや、NHKに出演した人が個人的に「大東亜戦争」と発言したものをNHKが「太平洋戦争」にスリカエやがった
誰がどっちの呼び方をするのも自由なのにNHKは偏向していると言わざるをえないね



283:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:42:02.49 ID:BPmTmlBk0

>>253
その通り、言論の自由というのならどっちでもいいはずなのだが
NHKはそれを認めなかった。
つまりNHKが言論弾圧をしたという話です。



276:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:39:36.68 ID:etk87lH40

表記とかどうでもいいのでは…
太平洋戦争で一般に浸透してるんだから問題ないでしょ…



282:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:42:01.47 ID:KC/iFSGE0

>>276
インタビュー受けた人が「大東亜戦争」と発言したので
「太平洋戦争」と言いなおしてくれと頼んだが断られたので
「大東亜」の部分だけ音声カットしてオンエアしました

問題ない?



290:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:44:22.79 ID:BPmTmlBk0

>>276
どうでもいいのなら太平洋戦争に変える事ないよね。
大東亜戦争のままでもいいよね。
でもNHKはそれは駄目だと言ったんでしょ。
それが問題だという話です。



310:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:49:11.82 ID:bH7T48Mr0

>>276
どうでもいいと考える人って、この戦争についてあまり深く考えてなかったり深く知ろうとしてなかったりするんじゃないかな?
大東亜戦争だと言い張る人はその逆で、学校の授業ではないところで知ろうとしたり、知ってしまったりした人が多いんだと思う。

だからこそあの大戦を太平洋戦争って言わなきゃいけないって考えてる一般の人はほとんどいないんだと思う。



316:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:50:58.64 ID:3MpPnwXy0

日本はまだまだ自虐史観が強すぎる

そりゃ、駄目なところはたくさんあった。
じゃ、馬鹿で無鉄砲な国民というだけだったのかというとそれは違う。

やむにやまれずやったこと、
良かれと思ってやったこと、
他の国と同じようにやったこと、
日本だけがひどい目に合わされたこと、
その他いろいろあるだろ?

それに目を向けずに
日本が悪い、日本が悪い、の大合唱では正義にもとる

もう少し冷静で客観的な視点を持ちたいね



337:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:56:06.01 ID:mQUkHl8W0

日本政府が正式に閣議で「今次の戦争を大東亜戦争とする」としたのに、
GHQが、その強権をもってアジアを解放するというニュアンスを消し去る
ために「太平洋戦争」を押し付けた。その意向はどうあれ、仮にも政府
が正式閣議で決めたんだから、大東亜戦争で間違いない。
 俺は、すでに、太平洋戦争なんて言葉を使うことはない。大東亜戦争
もしくは、先の大戦という。ついでに言うと、「中国」なんつう言葉も
使うことは少ない、支那でいいわ。英語で支那のことをセントラルステート
なんていわんだろ。



340:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:56:43.24 ID:sIdUF+Ju0

1941年に閣議決定で「大東亜戦争と呼ぶ」と定めていて
以後変更されていないので、大東亜戦争が今でも正しい呼称

したがってNHKは間違い



350:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:59:30.66 ID:z/yiKG700

>>340
負けた国の政府の決定なのでリセットされたよ。
敗戦前に決めたことは今でも生きてるの?



359:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:00:39.97 ID:rTk70RFu0

>>350
別にリセットなんてされてないよ?
敗戦前の言語は使っちゃいけないとかアホなの?



366:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:01:59.71 ID:BPmTmlBk0

>>350
当時の人たちがそう呼んでいたという話だからリセットなんかされないだろ。



371:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:02:17.05 ID:YRm8HfChQ

>>350
リセットを決めた閣議や法律がないなら生きてるだろ。



499:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:30:11.70 ID:WbbuF7yq0

>>350
敗者には一切発言権がないと?
ブサヨのくせに思いやりがゼロだな

ブサヨの日本人への憎しみは異常



345:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 16:58:35.09 ID:Cyk0/lvD0

隠したいのはこの戦争の目的で日本が大東亜共栄圏を植民地支配から
東アジア・東南アジアを解放し、
東アジア・東南アジアに大日本帝国を盟主とする共存共栄の
新たな国際秩序を建設しようとしたこと



356:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:00:04.35 ID:sVx0sCg80

大東亜戦争がアジア各国の独立ドミノの発端になったのは確実だし
アジア各国の政府要人に過去に日本に感謝するような発言した人もいるから
それをプラスに解釈して解放戦争だから大東亜戦争と言えと極論する人がいたって別に不思議じゃないし
極論はバカサヨの得意技なのに何故かバカサヨの極論は取り上げても右の極論は封殺するカスゴミ



360:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:00:44.00 ID:xa17+pmF0

第二次世界大戦時、アメリカは持てる軍事的資源の7割を対ドイツ戦に費やし、残りを対日戦に費やした。
日本ってホント弱っちい国だったんだなw
なのに、いまだに戦前・戦中を懐かしんでる日本人ってバカじゃないの?
英・米・ソビエト・ドイツなどの中に入ってしまえば、戦前の日本なんてまさに小人w
突っぱらかって連合国にボコボコにやられてしまったが、往生際が悪いというか、それを認めず戦前の体制に戻そうなどと考えるバカ政治家の多いこと。
最悪、日本は米中にボコボコにやられるのかもね。



407:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:10:20.43 ID:sVx0sCg80

>>360
それは認識相違
確かにノルマンディの頃の空陸はそのぐらいの配分だったけど
海軍はほぼ全戦力を太平洋に向けてる
特にUボートが寄ってたかって何百隻も沈められて1隻しか沈められなかった
米空母を日本軍は10隻も沈めて5隻スクラップにしてる
沖縄戦のころには陸軍も対日戦に大戦力投入して
チャーチルからは沖縄戦こそ総合的には史上最大の戦闘と言わしめてる
実際沖縄戦の米軍死傷率や米軍英軍艦艇の撃沈破隻数は第二次大戦上最悪だったし



417:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:12:34.61 ID:Mo0rWnt40

>>360
当時、アジア最強国とみなされていた清国を破ったのが日清戦争
当時、世界最強国とみなされていたロシアを破ったのが日露戦争
当時、世界最強国とみなされていたイギリスと結んだ日英同盟により
連合国側として参戦し、ドイツ領の山東省を攻略し、パリ講和会議へ「列強」として戦勝国となったのが
第一次世界大戦

第二次世界大戦で米英露蘭豪中などの世界相手に勝てなかっただけ
それもゾルゲを筆頭にしたスパイなどとの情報戦に負けた結果な



516:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:32:38.68 ID:WbbuF7yq0

>>360
資源がないからな
政治家というよりブサヨ新聞やブサヨスパイが煽った結果そうなったんだけどな

今度はまたブサヨ朝日新聞の無防備主義で
東アジアに戦争を煽ろうとしてるから
しっかり武装することで戦力均衡が保たれ、戦争を回避できる

その間に中国は崩壊する



380:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:03:29.25 ID:ty/CPZKV0

反日勢力が日本国民に知られたくない【大東亜戦争】世界の声

http://www.youtube.com/watch?v=pJ9AH6zgd-o






392:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:06:55.32 ID:Lzftc2ya0

>>1

   ∧__∧
   ( ´・ω・)   これが有名な ”犬HKのお面” か・・・ ドキドキ
  /O<`Д´>O
  し―-J

   ∧__∧
   (=<`Д´>  ムズムズ・・・・
(( / つ  O ))
  し―-J

   ∧__∧
   ∩=<`Д´>  謝罪しる!!! ・・・あっ、やっぱり言っちゃった。
  /    ノ
  し―-J

   ∧犬∧
   (=<`Д´>  ファファ・・・
(( / つ O ))  や、やばい!
  し―-J


   ∧犬∧
  <丶`Д´>   危うく外れなくなる所だった ニダ・・・
  /O( ´・ω・)O
  し―-J




400:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:09:14.14 ID:7aC8psAo0

昔の首相が大東亜と呼んでメディアに言論封じられた話が本当なら
GHQが神で、日本の首相はそれ以下だったってことでしょw

メディアは本当に変わらないね。やることなすこと。
戦時は煽る無責任な記事を跋扈させて、書かないといけないことを書かず
国民を戦争に駆り立てて、日本の一般人がアメリカ人接触しないことをいいことに
米国がくそみそだと書き上げ、GHQの後はひれ伏すように首相まで操作とか、チキン過ぎるね。



416:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:12:20.00 ID:7aC8psAo0

まぁ太平洋戦争の真珠湾騙まし討ち篇は、それはそれで語っていいけど
太平洋戦争=第二次世界大戦は勉強できてないあほに見えるかやめてよ。
太平洋戦争は第二次世界大戦の1ページで、全てではないです。
この日本で第二次世界大戦を1からラストまで描写できたメディアもドラマもなかった。



428:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:14:59.24 ID:t6v0n7h50

>>416
どうーせ宣戦布告なんて有名無実の制度でしたしね。
独ソ戦に宣戦布告はなかったし、1945 年以降宣戦布告の例は無いんぢゃね ミ'ω ` ミ



422:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:14:20.73 ID:ZTPIbOdr0

GHQは何故、大東亜戦争を太平洋戦争にしたかったのか?
を考えれば大東亜戦争の本質がわかるのにな
アメリカ人も気付き始めてるんだから
NHK特集で取り上げればいいのに

【大東亜戦争】韓国・中国の「日本悪玉論」は大ウソ!日本は植民地解放のヒーローだ!【ザ・ファクト#005】
https://www.youtube.com/watch?v=KIeJfgYeMMY#t=1m56s


「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945
ジョージ アキタ (著), ブランドン パーマー (著),
塩谷 紘 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4794219970



452:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:22:02.90 ID:6N7qiBJa0

実に惜しかったな
少なくとも今言われてるような必敗の戦争ではなかった



473:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:26:06.47 ID:sVx0sCg80

>>452
アッツタラワサイパンペリリュー硫黄島でのあまりの大損害に
ルーズベルトがビビってしまってスターリンに付け入る隙を与えてしまった
そのために硫黄島では報道管制までしいた、これは西部戦線ではなかったこと
日本軍の死力を尽くした防衛戦のおかげで冷戦体制の方向性が決まったと言っても
過言ではない



459:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:24:04.47 ID:+lp3RSiPP

日本における戦争呼称に関する問題の一考察
http://www.nids.go.jp/publication/kiyo/pdf/bulletin_j13-3_3.pdf

46ページ
>1945年9月10日「ニューズ頒布についての覚書」、9月19日「プレス・コード(新聞規約)」を発した。
>それに基づき、GHQから新聞社や出版社に、「プレス・コードにもとづく検閲の要領にかんする細則」
>が通達された。
>細則は、日本において発行される出版物のすべてがGHQ民間検閲局の事後検閲または事前検閲を受ける
>とされ、さらに「『大東亜戦争』『大東亜共栄圏』『八紘一宇』『英霊』のごとき戦時用語の使用を
>避けなくてはならぬ」と規定されていた。

>その結果、1945年12月7日の『朝日新聞』(朝刊)は、開戦の日に当って、「真珠湾事件の悔悟」と題
>した「社説」を掲載、「太平洋戦争」の用語を用いて、「太平洋戦争、支那事変から延連し、支那事変
>は満州事変から発端した」と連続性を強調していた。戦後『朝日新聞』紙上に「太平洋戦争」が用いら
>れた最初の例である。



469:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:25:38.02 ID:t6v0n7h50

>>459
そんな終戦直後の混乱期の規約はもう無効だから棄てなさい ミ ' ω`ミ



502:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:30:25.38 ID:+lp3RSiPP

>>469
俺は大東亜戦争という呼称を使ってどこが悪いのか、という立場だよ

占領軍のメディア検閲の結果生まれた言葉を、言論の自由を叫ぶメディアが
使い続けるのは滑稽だわ



503:名無しさん@13周年:2013/12/22(日) 17:30:27.17 ID:8BU+yt0u0

【三宅博】12.3衆議院総務委員会 NHKは解体するしかない、それが日本のためである[桜H25/12/4]
http://www.youtube.com/watch?v=TRpZhKZZ0Y0




12月3日の衆議院総務委員会の場において、日本維新の会の三宅博衆議院議員が、
「JAPANデビュー」での捏造放送・人権侵害行為のほか、皇室や日本への攻撃的な報道姿勢、
非常識な人件費や続発する性犯罪など、NHKが内包する様々な腐敗について新藤総務大臣や松本会長に糾した質問の模様をお送りします。

海上保安庁は職員12,636人の組織だが、船を含んだ全予算が1,732億円。
それに対して、NHKは10,482人の人件費だけで1,819億円。

三宅衆議院議員
外国人職員の国別の人数をお答えいただきたいと思います。

NHK専務理事
具体的な人数は把握しておりません。

三宅衆議院議員
把握してないことないでしょう。
どこの企業でもそれくらい把握しているし、答えられるはずですよ。
それくらいすっと答えられな。



2013-12-23 : コラム・論説・意見 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:Bamboo.

カウンター

since 2012/08/08


現在の閲覧者数:

みくろっく


みくろっく

Amazon









楽天


MMOタロット占い

Flashリバーシ

by mitti0

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ